Uber Eatsでバイクなら時給換算2,000円は十分可能
Uber Eatsでバイクなら時給換算2,000円は十分可能
お腹すいた方・配達したい方

フードをご注文される方

【UberEats】
下記のプロモーションコードでなんと初回注文1,000割引!!

「interjpq2206j2go」
コピーして使ってください。

アプリのDLはこちらから

アプリのダウンロードから登録の流れを知りたい方は、こちらのページで詳しくお伝えしています。

パソコンからはコチラのQRコードをご利用ください。

【都内ならmenu】

都内ならmenuもおすすめ!!
今なら初回1,000円引きになります。

iPhoneの方はこちら
Androidの方はこちら

 

配達パートナーを考えているなら

【UberEats】

今のフードデリバリーは活況です。
始めるなら今!

 

キャッシュバック有の招待コードは自動返信にてお送りしております。

【都内ならmenuがはじめ時】
都内での配達を考えている方なら「menuで30回配達で25,000円」が特別にもらえます。

詳しくはこちらのページでご説明しています。

今、すぐにやらなくてもひとまず登録だけでもしておくことをオススメします。

 

バイクでUber Eats(ウーバーイーツ)の配達をされているジュン(仮名)さんから時給換算で2,000円の報酬画面入りの体験談を寄せていただきました。

バイクと自転車を比べると圧倒的に自転車で配達されている方が多いなか、バイクでの報酬がどれくらいかいい指標になります。

配達エリアも工夫されているようです。

それ以外にも雨の日に対する考え方。
雨ならやめとこうと考えるのも自由、雨だからこそUber Eatsをやろうと考えるのも自由。

普通のバイトでは考えられないような働き方ができるUber Eatsですが、雨の日に活動するメリットもお話しいただきました。

これからUber Eatsをバイクでするのか、自転車でするのかを迷われている方の少しのお役に立てたら幸いです。

ジュンさん、具体的で分かりやすい体験談をありがとうございました。

配達手段
バイク
配達エリア
東京
年齢
20代
時間あたりの売上
2,000円以下
Uber Eats(ウーバーイーツ)に登録した日付
2019/06/03
Uber Eats(ウーバーイーツ)プロフィール画面

Uber Eats(ウーバーイーツ)プロフィール画面

スポンサーリンク

新宿パートナーセンターでは1時間30分ほど待ってから案内

本業は派遣社員でコールセンター勤務をしております。

ウーバーを始めたきっかけは、単純に副業として収入を増やすために始めました。

初めのうちはアルバイトなどを検討しましたが、やはり時間やシフトの兼ね合いもありなかなか都合がつかず、Uber Eats(ウーバーイーツ)という選択肢にたどり着きました。

登録を行ったのは新宿センターです。

平日の夕方ごろに登録に行きましたが、平日にもかかわらずだいぶ混んでるとの情報を受付でいただきました

大体1時間待ちとのこと。

ただ実際は1時間30分ほど待ってから案内されました。

混んでいる割には対応している人数は3~4人くらいで対応の仕方も人によってまちまちでした。

新宿は混むんですよ。と仰っておりましたが、混むとわかっているなら人数を増やすなり対応してほしいと思いました。

スポンサーリンク

都心が注文多いと言われておりますが、あえて私は郊外で活動

 

敢えての住宅街 都心部は避けながら

敢えての住宅街 都心部は避けながら

トラブルは特にありませんが、バイクでの配達を行っているからなのか、依頼が突然遠くから入り、ピックアップだけに20分ほどかかるということがございました。

それだけ時間がかかる所への派遣であれば、その分、インセンティブででてもいいんじゃないかと感じました。

あとは、雨の日クエストですが、あらかじめ雨だとわかっている時は、クエストとして追加のお金がでるみたいなんですが、天気予報が変わり、雨が降り出した時などは追加のお金はなく、同じ雨条件で配達してるのに不公平感があるなと感じました。

都心部は人混みも多い

都心部は人混みも多い

商品の受け取りや受け渡しは過去に働いていたデリバリー経験を生かし、元気よく、丁寧に、手際よく行うことを心がけております。


工夫したことは、都心が注文多いと言われておりますが、あえて私
は郊外で活動をしております。

理由としましては、よく知っている土地で働けば土地勘や道も分か
るため効率的に働けるからです。

そうすれば自ずと配達件数も増え収入もアップします。 

スポンサーリンク

雨の日だからこそのメリットとは?

Uber Eats(ウーバーイーツ)で配達につかっているベスパ

Uber Eats(ウーバーイーツ)で配達につかっているベスパ

Uberで働いていて最大の利点は、やはり時間に囚われないことだと思います。

私は、本業が別にありますので、アルバイト等ですとやはり出勤時間等々気にしなければなりませんので、自由な時間で働けるのは最大の魅力です。

あとは、天候などの様子を見て働くか判断できるのも利点だと思います。

やはり雨の日、特に豪雨の日などはつらいのでお休みにするという選択を取ることができるのも利点だと思います。

もちろん雨の日に配達をするという選択肢を取ることも可能です。

その場合、大体雨の日の特別クエストが発生しているので追加収を得られます。

アルバイトだとこういった追加収入などはないので、そういった点も利点として挙げられます。

今後は無理せず週3~6の間で本業と相談しながら続けようと思います。

バイクなら時給換算で1,500~2,000円程度で推移

 

バイクならで時給換算2,000円は十分可能 約15時間のオンラインで3万越えの報酬

バイクならで時給換算2,000円は十分可能 約15時間のオンラインで3万越えの報酬

これから始める方は自転車登録ももちろん良いと思いますが、私人的にはバイクでの登録・配達が圧倒的に容易と思います。

理由としては依頼~ピックアップ~配達の距離が意外と遠い時が多いです。

そうなると自転車ですと時間がかかってしまいますし収入にも影響いたします。

私はバイクで配達していますので時給換算で1,500~2,000円程度で推移していますが、自転車だと1,000円前後になってしまうと思います。

あまり調子が良くないときでも時給換算1500円

あまり調子が良くないときでも時給換算1500円



配達エリアについては、私は東京の郊外を中心に活動しておりますが、だんだんと都心近くに連れていかれることが多いです。

近所が神奈川の川崎エリアなのですが、ブーストは良くかかっているみたいなのですが、一件当たりの単価が低いので、個人的には東京エリアで働くことを圧倒的におすすめいたします。

お腹すいた方・配達したい方

フードをご注文される方

【UberEats】
下記のプロモーションコードでなんと初回注文1,000割引!!

「interjpq2206j2go」
コピーして使ってください。

アプリのDLはこちらから

アプリのダウンロードから登録の流れを知りたい方は、こちらのページで詳しくお伝えしています。

パソコンからはコチラのQRコードをご利用ください。

【都内ならmenu】

都内ならmenuもおすすめ!!
今なら初回1,000円引きになります。

iPhoneの方はこちら
Androidの方はこちら

 

配達パートナーを考えているなら

【UberEats】

今のフードデリバリーは活況です。
始めるなら今!

 

キャッシュバック有の招待コードは自動返信にてお送りしております。

【都内ならmenuがはじめ時】
都内での配達を考えている方なら「menuで30回配達で25,000円」が特別にもらえます。

詳しくはこちらのページでご説明しています。

今、すぐにやらなくてもひとまず登録だけでもしておくことをオススメします。

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事