Uber Eats(ウーバーイーツ)のブースト
Uber Eats(ウーバーイーツ)のブースト 色々と戦略を閑雅ることで効率化をしていく

フードをご注文される方

【UberEats】
下記のプロモーションコードでなんと初回注文1,000割引!!

「interjpq2206j2go」
コピーして使ってください。

アプリのDLはこちらから

アプリのダウンロードから登録の流れを知りたい方は、こちらのページで詳しくお伝えしています。

パソコンからはコチラのQRコードをご利用ください。

【都内・大阪ならmenu】

menuもおすすめ!!
今なら2,000円引きになります。

新規インストール後、menuアプリ内でクーポンコード5桁

【36801】

を入力してください。

コピーして使ってください。

アプリのダウンロード

iPhoneの方はこちら
Androidの方はこちら

 

配達パートナーを考えているなら

【達成の為のサポート企画】
電動アシスト自転車を無料貸出
格安で長期有償貸し出しも対応しております。
詳しくはこちら
・スマホホルダー付き!
・モバイルバッテリー無料貸出!
・ロゴなし配達用バック無料貸出
・配達バックをお預かり

ご希望の方は期間や条件など個別にご相談下さい。
貸出は新宿中心になります。
ご相談は当サイトのお問い合わせからお願いします。
※ご希望に添えないこともございます。

【UberEats】

今のフードデリバリーは活況です。

キャッシュバックを実施中です。

【menuがはじめ時】
都内での配達を考えている方なら「menuで30回配達で25,000円」が特別にもらえます。
※2020年10月現在は1万円に減額されています。

詳しくはこちらのページでご説明しています。

今、すぐにやらなくてもひとまず登録だけでもしておくことをオススメします。

 

大阪のUber Eats(ウーバーイーツ)はブーストが大切!ない時は600円程度に・・

標準の配達手数料だけでは大阪では思うように稼げません。

やはりブーストやクエストをうまく活用していくことが大切です。

スポンサーリンク

Uber Eats(大阪)のブーストとは!?

Uber Eats(大阪)のブーストについて簡単に説明します。

根本的な基礎の計算式は下記のようになっています。

各項目について見ていきましょう。

(1) 基本料金 × (2) ブースト + (3) 特別キャンペーン[不定期] - (4) サービス手数料

各項目の報酬金額はエリアによって変わってきます。

この表だけ見ると東京だけが特別高いように見えますが手数料も高いです。

またこの後に説明するブーストや特別インセンなども変わってきますので、表から想像するほど差は出ません。

各エリアのUberEats配達報酬

各エリアのUberEats配達報酬

少し詳しく見ていきましょう。

大阪エリアの基本料金

基本的は「受け取り」「受け渡し」「距離」の3つ

上記の表を基に大阪エリアでの計算をしていきましょう。

(受け取り料金: 215円)+(受け渡し料金: 105円)
この合計の320円に距離料金を足した金額が基本料金となります。

距離料金は1kmあたり60円です。

 

配達の距離はアプリが自動計算します。

もちろん道に迷って遠回りしてもそれは距離に参入されません。

 

たまにアプリが計算を間違えてるときもあります。

その時はサポートセンターに連絡すればきちんと修正してくれます。

例えば距離が2kmの配達を完了したときは320円に60円×2となります。

つまり440円になります。

 

ただし1回のピックアップで2件の配達先があるときがあります。

ダブルといって嬉しいお得な案件です。

この後、ご紹介する体験談のタロー(仮名)さんもこのダブルピックは必ず受けて上手に配達されているようです。

ただ、実際は距離計算はマイルで行われるため1円から2円の誤差が発生することがあります。

安めの大阪の基本料金に加算されるブースト

基本料金だけではUber Eatsの配達の報酬としての楽しみは半減です。

やはり狙っていくのはブーストとクエストと呼ばれる特別なインセンティブです。

ただ、このようなインセンティブはどのようなタイミングでつくのかは定かではありません。

ブーストは曜日と時間で需要が高い時につく傾向があります。

このブーストの倍率の元となる数字は先ほど申し上げた基本料金です。

 

大切なのは、基本料金にのみサービス手数料がかかるということです。

ですので端的にお話しすると、実際はブーストの倍率以上の報酬を手にしていることになります。

例えば1.2倍のブーストがかかっていると考えてみます。

(先ほどの計算式を例にします。)

ブーストなし 440円から手数料35%を引きます。

つまり(440円-サービス手数料154円)で286円になります。

ブースト1.2の場合 440円に1.2倍であれば528円になります。

つまり(528円-サービス手数料154円)で374円です。

374円÷286円は約1.3倍です。

 

このようにブーストの倍率以上の報酬を手にできるのです。

このブーストは人によっても変わってきます。

特に評価がいいからなどで一律に決まっているわけではなさそうです。

実際のアプリ上の画面です。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)のブースト

Uber Eats(ウーバーイーツ)のブースト 色々と戦略を閑雅ることで効率化をしていく

ただ、注意が必要です。

例えば午前11時になったからブーストかかっているだろうと思って受注しても実は10時59分の配達依頼だったなんてこともあります。

スポンサーリンク

大阪の配達ではブーストが付く時間帯を狙うことが大切

大阪のUber Eatsではこれまでお話したようにブーストやクエストの活用が大切になってきます。

知恵袋でも大阪で配達されている配達パートナーの方が同様に悩んでいました。

やはりブーストの活用をうまくしないと効率的に稼ぐのは難しそうです。

ウーバーイーツしている人に質問です。回数クエストが付かない時、全く割に合わない労働になってしまいます。

というのも私は大阪エリアなので
多分、受け取り、受け渡し料金で200円くらい+1km当たり45円です。それにブーストがついても、距離によるけど、大体一回の配達が350円~500円弱です。
普通の電動自転車を使ってやっていたら、2件配達して一時間立ちます。

18時くらいから24時までずっと自転車漕ぎっぱなしで9件配達して3600円にしかなりませんでした。
自転車はレンタルなので、借りた料金を引くと凄い割に合わない労働になってしまいます。

回数クエストがある日は時給1000円越えていると思います。

ウーバーイーツの配達は楽しいし、運動になるし、好きなので続けたいのですが、どうすれば普通に時給1000円くらいになりますでしょうか?
チャリは全力で漕いでいます。
センパイがた宜しくお願いいたします。

スポンサーリンク

大阪のUber Eatsはブーストが大切!ない時は600円程度に・・【体験談】

今回50回達成して私からキャッシュバックを実行した、タロー(仮名)さんから体験談をいただきました。

大阪でUber Eatsをされている多くの方が体験談を寄せていただいております。

ご興味があれば、読んでみることをオススメします。

時間当たりの売り上げも全員の方が記載してくださっています。

大阪のUber Eats体験談

配達手段
レンタル自転車
配達エリア
大阪
年齢
20代
時間あたりの売上
1,000円以下
Uber Eatsに登録した日付
2019/02/19

大阪市内に電車通勤

今年卒業の大阪在住の学生です。

春休み期間の自由な時間でお金を稼ごうと思っていましたが、長期のバイトを出来るわけでは無いため条件に合う仕事を探していました。

ハブチャリ

様々なアルバイトを見ているうちにUber Eatsを知り、自由な時間にでき、辞める時期にも縛りがない所に惹かれUber Eatsを始めました。

大阪では大阪市内しかUber Eats配達エリアになっておらず、市外に住む私の場合梅田まで電車で移動する必要がある部分がネックで実際に働くかどうかは暫く悩みました。

が、登録会で丁寧な説明を受けることができ安心してUber Eatsを始める事が出来ました。

現在では東梅田駅付近の自転車レンタルポートでハブチャリをレンタルし、案件が多いエリアまで移動して配達を行っています。

ブーストを活用!ダブルピックはすべて受ける!

大阪で稼ごうと思うと時間と地域をかなり選ぶことになります。

日朝などの注文数が多くクエストが発生している条件では時給1200円程度の報酬を得る事が出来ますが、平日だとブーストの倍率も低く1件辺り300円程度になり、1時間にこなせる案件が平均2件程度であるため時給約600円と最低時給を大きく下回ってしまいます。

※Uber Eatsの配達はUberと雇用関係にないため「時給」「給与」ではなく、正しくは「時間当たりの売り上げ」「報酬」になります。

そのため、高時給を維持したい方は12件クエストが発生する土日の10:30~15:00、17:30~22:00、また天候不良により追加でクエストが発生した時間のみ働くことをお勧めします。

 

そして、クエスト発生中に5 km以上の配達を受けてしまうと回数達成がかなり厳しくなります

そこで少しでも余裕の時間を作るためにピック時間を短縮できるダブルピックはすべて受ける様に心がけていました。

 

Uber Eatsで西区や東成区などに初めて行くことに

Uber Eatsバック 中
Uber Eatsの最大の良い点は自由な時間に始めて、自由な時間に終了出来る事だと思います。

その分支払われる給料は安いですが、その日の体調や気分によって働く時間を変えられる事は普段のアルバイトで感じるストレスを大きく抑えられます。

 

そして大阪市内の街を電動自転車で駆け巡るというのはかなり爽快感を得ることが出来ます。

普段は地下鉄でも難波辺りまでしか出向きませんが、uberでは西区や東成区など初めて訪れる地域に仕事で行くことになりました。

 

高層ビルの並んだ街並みから橋を1つ渡ると住宅街に変わる風景をみながらの配達は飽きることなく、楽しく働くことが出来ています。

また、電動自転車を使用する事で長時間の自転車移動でも肉体的な疲れを殆ど感じる事無く配達を行えています。

主要駅のレンタルポート位置を確認しておくとベター

まず、Uber Eatsのアプリは位置情報関連の不具合が多いという事を頭に入れておくべきです。

指定された住所とマップ上に示されたポイントが大きくずれていたり、お客様が部屋番号を入力したにも関わらず配達員にその情報が届かないなど複数のトラブルが生じる可能性があります。

Uber Eats バック

そのため届け先が見つけるのに少しでも戸惑った場合は別の地図アプリで住所を打ち込み、マップ上のポイントが合っているか確認するのが良いと思われます。

このように複数の地図アプリを起動する可能性があり、充電はかなりの勢いで無くなるため、長時間の配達にはスマホの充電器は必須です。

そして、レンタル自転車を使用しようとおもっている方はあらかじめ主要駅のレンタルポート位置を確認しておくと、充電切れなどのトラブルにも対応しやすいです。

 

充電の切れた電動自転車はかなり重く、一度大変な思いをしました。

フードをご注文される方

【UberEats】
下記のプロモーションコードでなんと初回注文1,000割引!!

「interjpq2206j2go」
コピーして使ってください。

アプリのDLはこちらから

アプリのダウンロードから登録の流れを知りたい方は、こちらのページで詳しくお伝えしています。

パソコンからはコチラのQRコードをご利用ください。

【都内・大阪ならmenu】

menuもおすすめ!!
今なら2,000円引きになります。

新規インストール後、menuアプリ内でクーポンコード5桁

【36801】

を入力してください。

コピーして使ってください。

アプリのダウンロード

iPhoneの方はこちら
Androidの方はこちら

 

配達パートナーを考えているなら

【達成の為のサポート企画】
電動アシスト自転車を無料貸出
格安で長期有償貸し出しも対応しております。
詳しくはこちら
・スマホホルダー付き!
・モバイルバッテリー無料貸出!
・ロゴなし配達用バック無料貸出
・配達バックをお預かり

ご希望の方は期間や条件など個別にご相談下さい。
貸出は新宿中心になります。
ご相談は当サイトのお問い合わせからお願いします。
※ご希望に添えないこともございます。

【UberEats】

今のフードデリバリーは活況です。

キャッシュバックを実施中です。

【menuがはじめ時】
都内での配達を考えている方なら「menuで30回配達で25,000円」が特別にもらえます。
※2020年10月現在は1万円に減額されています。

詳しくはこちらのページでご説明しています。

今、すぐにやらなくてもひとまず登録だけでもしておくことをオススメします。

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事