UberEats 報酬画面

フードをご注文される方

【UberEats】
下記のプロモーションコードでなんと初回注文1,000割引!!

※このプロモーションコードを利用する際は必ず下記リンクからご利用ください

「interjpq2206j2go」
コピーして使ってください。

アプリのDLはこちらから

ダウンロードからの詳細は、こちら

パソコンからはコチラのQRコードをご利用ください。

【menu】

menuもおすすめ!!
今なら2,000円引きになります。

新規インストール後、menuアプリ内でクーポンコード5桁

【36801】

を入力してください。

コピーして使ってください。

アプリのダウンロード

iPhoneの方はこちら
Androidの方はこちら

 

配達パートナーを考えているなら

電動アシスト自転車を無料貸出
詳しくはこちら

その他、配達バックの貸し出しや一時お預かりも行っております。

【UberEats】

今のフードデリバリーは活況です。

キャッシュバックを実施中です。

【menuがはじめ時】
目標達成で別途1万円もらえます。

詳しくはこちらのページでご説明しています。

今、すぐにやらなくてもひとまず登録だけでもしておくことをオススメします。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)に他の人を紹介して6万円もらえることも始めた理由の1つだとお話になるユウ(仮名)さんにお話を聞かせていただきました。

  現在(2020年9月)の招待ボーナスは2万円となっております。
Uber Eatsの招待ボーナスは頻繁に変更されており金額が錯そうしています。
お間違いのないようにご注意ください。

尚、最新の招待ボーナスの金額は下記の記事にて更新しております。

 

 

Uber Eatsの仕事の魅力は多くあります。

配達したときの1件ごとに配達料金がもらえる。
クエストやブーストなどゲーム感覚で行える楽しさ
ジム替わり、運動不足解消
新しいレストランの開拓

これだけでも楽しさがあります。

スポンサーリンク

UberEatsで稼ぐ!紹介料6万円は大きい

もう一つ大きなメリットが知人・友人を紹介して規定回数を達成したときに入る紹介ボーナスです。

2019年6月現在のお話をすると、東京では6万円が紹介した人に払われます。
6万円って大きいですよね。

お友達が始めるなら50回達成のお祝いで、その6万円から何かUber Eatsの配達に使えるグッズをプレゼントしたり、単純に商品券などでお祝いを渡してあげることができます。

下記の記事も参考になります。
Uber Eats(ウーバーイーツ)自分の招待コードを発行・友達紹介のやり方

さっそくお話を聞いてみましょう。

 

配達手段
レンタル自転車
配達エリア
東京
年齢
10代
時間あたりの売上
1,800円以上

Uber Eats プロフィール画面

スポンサーリンク

Uber Eats(ウーバーイーツ)を紹介して6万円もらえることも!

新宿区に住んでいるのですが、Uber Eats(ウーバーイーツ)のカバンを持った人がとても多く興味も持っていました。

普段は学生で、他のバイトはほとんどやっておらず、勉強もしなくてはいけなくて、時間がない中で、自分の好きな時間にできるバイトと聞きとてもやりたくなりました。


そして、ネットで調べていたらウーバーの説
明のサイトを見つけて、紹介キャンペーンで4万円もらえると聞いて、やろうと思いました。

 

また、自分が他の人を紹介して、その人が90日以内に50回配達をすると、60000円もらえるというのもしり、始めると決断しました。

まずは自分自身で経験して、その経験を友人に話して紹介料ももらえたらかなり効率的に稼げるだけでなく、友人にも喜んでもらえると思います。

新宿にパートナーセンターがあり、誰でも行きやすいところにパートナーセンターがあるのはとても便利でいいと思います。

スポンサーリンク

雨の日こそ、回数を稼げる!

ほぼ配達するところは初めて行く場所なので、玄関や道がわからない時もありました。

 

特に高層マンションなどは、普通の入り口から入れないこともあり、時間がかかってしまうことが多かったです。

 

また、雨の日にインセンティブが高く設置されることが多く、そこで稼ごうとしましたが、雨の日はカッパも着なくてはいけなく、道も滑りやすく、とても配達しづらかったです。

そこで、飲食店が多いところに行き、注文が途切れないようにしたことで、回数をうまく稼ぐことができました。

Uber Eats クエスト ブースト

また、雨の日は注文エリアが限られるので、配達距離が比較的短く、回数が稼ぎやすかったです。

また、電動自転車を借りると足はを負担も少なくなり、効率よくできました。

ウーバーで他のバイトでは得られない知識をたくさん覚えることができた

新宿エリアで主に配達したのですが、知らないお店や美味しそうなお店を知ることができてとてもいいです。

 

celebというタピオカのお店は配達5回に1回ぐらいのペースで注文が入りとても人気なのがわかり飲んでみたくなりました。

また、ターリー屋の配達をした時、匂いがとてもよく次に食べてみたいと思うようになりました。

 

また、人とのコミュニケーションの取り方も上達しました。

顔が全くわからない人への配達なので、初対面の人との話し方の練習にもなり、とてもいい経験です。

 

また、土地勘もつき、ここにはこれがある、といったような知識もつけることができて、他のバイトでは得られない知識をたくさん覚えることができてとても楽しく働けてます。

ウーバー配達時、マンション名を確認!

Uber Eats 回数
ウーバーの配達は、思ったより小さいものが多く、カバンが余ってしまうことがほとんどです。

なので、かばんを隙間を埋めるために、スポンジやタオルをたくさん持って行って、やれるようにしたほうがいいと思います。

 

また、雨の日はとても注文が入りやすく、インセンティブもつくので、効率よく稼ぐことができます。

また、マンションの配達の時は、ちゃんとマンション名を確認してからでないと、都市部は似たようなマンションが多いので、間違えて配達してしまうことがあります。

気をつけましょう。

あとは、電動自転車をレンタルできるので、電動自転車で回った方が、足の負担も少なくなり、配達スピードも1.5倍ぐらいになるので是非使って欲しいです。

 
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事