UberEatsでバッド評価|やはり反省する部分がある。
UberEatsでバッド評価
お腹すいた方・配達したい方

フードをご注文される方

【UberEats】
下記のプロモーションコードでなんと初回注文1,000割引!!

「interjpq2206j2go」
コピーして使ってください。

アプリのDLはこちらから

アプリのダウンロードから登録の流れを知りたい方は、こちらのページで詳しくお伝えしています。

パソコンからはコチラのQRコードをご利用ください。

【都内ならmenu】

都内ならmenuもおすすめ!!
今なら初回1,000円引きになります。

iPhoneの方はこちら
Androidの方はこちら

 

配達パートナーを考えているなら

【UberEats】

今のフードデリバリーは活況です。
始めるなら今!

 

キャッシュバック有の招待コードは自動返信にてお送りしております。

【都内ならmenuがはじめ時】
都内での配達を考えている方なら「menuで30回配達で25,000円」が特別にもらえます。

詳しくはこちらのページでご説明しています。

今、すぐにやらなくてもひとまず登録だけでもしておくことをオススメします。

 

※本文中の「初回配達12,000円」「出前館のキャンペーン」については実施していた当時の内容です。

UberEatsで50回の配達の中でバット評価を1度だけもらってしまったシュウ(仮名)さんに50回配達までのレポートを寄せて下さいました。

バッド評価をもらうと私も少し凹みます。

自分の責任だったらまだいいのですが、それ以外の要因の時もあります。

UberEatsを利用してくださるお客様からみればどちらも一緒ですね。

また、クエスト発生時は時給換算で2,000円は軽く稼ぐとのこと、効率化を考えていらっしゃるようです。

 

さっそくお話を聞いてみましょう。

キャッシュバックの入金のご連絡をいただけました!

アマゾンギフト券の受け取りのご連絡をいただけました!

配達手段
自前自転車
配達エリア
東京
年齢
20代
時間あたりの売上
500円以下
Uber Eats(ウーバーイーツ)に登録した日付
2019/05/18
Uber Eats(ウーバーイーツ)プロフィール画面

Uber Eats(ウーバーイーツ)プロフィール画面

スポンサーリンク

口座を開設してからUberEatsサポートンターへ

本業は学生です。

Uberを始めた理由と致しましては好きな時に好きなだけできる稼げる額は自分次第というところに魅力を感じUberを始めました。

自分が登録した場所は秋葉原です。

サポートセンターへ行く前にドライバーアプリを入れて、銀行口座もどこがいいのかネットで調べあらかじめ口座を開設してからサポートセンターへ行きました。

そのためサポートセンターでの登録は30分で終わりました。

ドライバーアプリで口座を登録し、アカウントを有効化してもらい、あとはトラブルがあった際の対処法や注意事項等を聞いて終わりました。

ウーバックは選ぶことができず初期型?のウーバックを渡されました。

登録の際はネット等で色々調べてから行くと楽だと思いました

スポンサーリンク

お客様からはバッド評価・・

UberEatsアプリ評価画面 やはりバッド評価は反省させられる。。

UberEatsアプリ評価画面 やはりバッド評価は反省させられる。。

マクドナルドでピックの際に注文されていた商品がハッピーセットだったのですが、おもちゃが入っておらず自分自身もお店の方が入れてくれていると思っていたので確認せずお客様に届けてからないことに気がつきました。

ピックの際にその場で自分が確認していれこのようなトラブルは起こらなかったと思うのでこれからは気を付けて確認しようと思いました。

このトラブルのお客様からはバッド評価を受けてしまいました。

バッド評価を受けるととても申し訳ない気持ちになってしまうので気をつけようと思います。

バックの中は段ボールを入れて固定

バックの中は段ボールを入れて固定


また、最近ではタピオカなどのドリンクの注文が多くなってきている感じがします。

お店側も対策はしてくれているところが多く、ドリンクにラップで二重に蓋をしたり台をつけてくれたりしてくれますがドリンク類の配達の際はいつも以上に細心の注意事項をはらって配達をしています。

ダンボールなどウーバックの中に入れて固定できるようにするとやりやすいと思います。

 

スポンサーリンク

時給に換算して2000円程軽くかせぐことができた

Uberをやって良かったことは雨の日や気持ちがのらなく働きたくない日は働かなくていい、クエストなどでゲーム感覚で楽しみながらお金を稼ぐことができることです。

特に雨の日に雨クエストが出ていて配達をすれば時給に換算して2000円程軽くかせぐことができました。

友達と一緒にここで配達しようなど楽しみながら配達することもできます。

またお店の方ともお客様ともやり取りは二言程度ですし、お金のやり取りもありません(自分は現金支払いの登録をしていないので)

以前やっていた普通のアルバイトと比べると格段とストレスが減ります。

普段週3日程で配達しているので、これからも自分のペースで好きなように配達を続けていきたいと思います。

稼ぐためには時間帯と場所がとても重要

UberEats配達時の風景

UberEats配達時の風景

アドバイスと致しましては、あくまで僕個人のやり方なのですが、僕はYouTubeで配達の様子をアップロードされてる方々がいるので動画で少し勉強しました。

配達猛者の方々の真似をすれば必然と自分も稼げるようになってきます。

また必要な道具でスマホホルダーは絶対必要だと思います。

基本的にスマホでマップを開きながら配達をするので安全の麺でも便利な面でもスマホホルダーはマストだと思います。

配達する前にインセンティブを確認しておくことも稼ぐコツだと思います。

基本的に3日通しのインセンティブがあるので、自分でペースを考えて無理のないように配達をこなしていけばいいと思います。

自分の配達しているエリアは東京なのですが、稼ぐためには時間帯と場所がとても重要になってきます。

お昼時か夜18時以降にお店がたくさんあるところに行けば注文はたくさん入ります。

夕方などは個人的にはほとんどならない感覚なので気をつけたほうがいいです。

お腹すいた方・配達したい方

フードをご注文される方

【UberEats】
下記のプロモーションコードでなんと初回注文1,000割引!!

「interjpq2206j2go」
コピーして使ってください。

アプリのDLはこちらから

アプリのダウンロードから登録の流れを知りたい方は、こちらのページで詳しくお伝えしています。

パソコンからはコチラのQRコードをご利用ください。

【都内ならmenu】

都内ならmenuもおすすめ!!
今なら初回1,000円引きになります。

iPhoneの方はこちら
Androidの方はこちら

 

配達パートナーを考えているなら

【UberEats】

今のフードデリバリーは活況です。
始めるなら今!

 

キャッシュバック有の招待コードは自動返信にてお送りしております。

【都内ならmenuがはじめ時】
都内での配達を考えている方なら「menuで30回配達で25,000円」が特別にもらえます。

詳しくはこちらのページでご説明しています。

今、すぐにやらなくてもひとまず登録だけでもしておくことをオススメします。

 

※本文中の「初回配達12,000円」「出前館のキャンペーン」については実施していた当時の内容です。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事