Uber Eats1件さくっと!!ビールとつまみをタダ食い感覚

【menu】9月28日から25,000円⇒10,000円に減額になります。お急ぎを!

フードをご注文される方

【UberEats】
下記のプロモーションコードでなんと初回注文1,000割引!!

「interjpq2206j2go」
コピーして使ってください。

アプリのDLはこちらから

アプリのダウンロードから登録の流れを知りたい方は、こちらのページで詳しくお伝えしています。

パソコンからはコチラのQRコードをご利用ください。

【都内・大阪ならmenu】

menuもおすすめ!!
今なら初回1,000円引きになります。(自動的に割引が適用されます)

menu招待コード

「tpg-8gkjzo」

コピーして使ってください。

アプリのダウンロード

iPhoneの方はこちら
Androidの方はこちら

 

配達パートナーを考えているなら

【達成の為のサポート企画】
電動アシスト自転車を無料貸出
・スマホホルダー付き!

・モバイルバッテリー無料貸出!
・ロゴなし配達用バック無料貸出
・配達バックをお預かり

 

ご希望の方は期間や条件など個別にご相談下さい。
ご相談は当サイトのお問い合わせからお願いします。
※ご希望に添えないこともございます。

【UberEats】

今のフードデリバリーは活況です。

キャッシュバックを実施中です。

【menuがはじめ時】
都内での配達を考えている方なら「menuで30回配達で25,000円」が特別にもらえます。

詳しくはこちらのページでご説明しています。

今、すぐにやらなくてもひとまず登録だけでもしておくことをオススメします。

 

運良くレンタル自転車のポートも近くにあり、自宅もエリア内。

そんな恵まれた環境にあるシンイチさん(仮名)から体験談をいただきました。

自宅待機して時間があるときにオンラインにして、1件だけ配達を完了。

帰りにビールとつまみを買ってくるそうです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)もこんな気軽な感じでやれると面白いですね。

ただ、時給も2,000円超えることもあるようで・・

さっそくお話を聞いてみましょう。

配達手段
レンタル自転車
配達エリア
東京
年齢
30代
平均時給
1,500円以下

スポンサーリンク

家のそばにポートがあるため、自宅待機可能!!


空き時間に自由に働けるところに魅力を感じたのが一番初めのスタートでした。

私は平日夕方以降や土日に暇な時間が多いので、ある意味時間つぶしや趣味に近いくらいの気持ちで始めました。

(もちろん配達は責任を持ってお店にもお客様にも迷惑のかからないようにきっちりやってますよ!)

始める前は時給換算や収入面にこだわりはなく、自分の好きな日、好きな時間帯に働けるフリーランスな点だけに着目して始めました。

それと、私の場合はUber Eats登録以前からドコモのレンタルサイクルを活用していたことが配達員を始めるハードルを下げましたね。

 

特別月間会員になれるメリットもありましたし、家のそばにポートがあるため、自宅待機しながら配達依頼を待てるかもしれないという想定で始めました。

フリーランスに働ける点と環境面での合致が登録を後押ししてくれました。

スポンサーリンク

レンタルサイクルが故障した!!


事前にインターネットで色々調べていたので配達面で大きなトラブルはありませんでした。

配達商品、特に飲み物や汁物がこぼれないようにバスタオルやタオルを複数用意しました。

これは必須ですね。


自転車にスマホホルダーをとりつけると便利、というか必須だとい
う声をネットで見かけますが私は使っていません。

あった方が便利ですが配達周辺地理に明るければ必須とまではいかないと思います

一番苦労したのは、レンタルサイクルが壊れた時です。

ピックアップ先に到着し、自転車に鍵をかけ、ピックアップ。自転車に戻り、さあ配達だと鍵を解錠しようとしたが、開かない。

何度やっても開かない。

正直焦りました。

すぐさまレンタル自転車のサポートに連絡したものも解決はせず、自転車はその場に置き去りにするよう指示がでました。

困った。足がなくなった。と思いましたが、幸い、徒歩5分ほどのところにレンタル自転車のポートがあったため新たに借りて事なきを得ました。

こういったトラブルはこの先もありそうなので、臨機応変対応する心構えは必要ですね。

スポンサーリンク

ちょっと1件だけ乗ってくるかなって感覚


平日夜や土日など、無趣味な私は時間を持て余すことが多かったのですが、その空き時間が収入の時間に変わったことが一番大きいす。

それだけでなく、今まで入ったことのないようなタワーマンションや建物に入ったり、行ったことのないところや通ったことのない道を行く楽しさがあります。

大きな収入を目的に始めたわけではないものの、いざ始めるとハマると言うか、週ごとの収入実績がアプリで見れることもあり、稼働したい気持ちが湧いてきます。

おかげで収入も増え、生活がより安定しました。

家の周辺が配達地域であれば、ちょっと1件だけ乗ってくるかないう思いで自宅でアプリをオンラインにし、配達リクエストがあったら家を出て配達。

これで500円です。

達の負荷は身体的にも精神的にもほぼ無いですし、配達が終わったらオフラインにして、ビールとつまみを買って帰ればお金払わずに飲み食いしてる感覚になります。

土日であれば時給2,000円超えも可能!


まずは何はともあれ登録です。web登録もサポートセンターでの本登録も、時間がかからず心理的な不安や負担もないです。

登録さえすればあとは働くも働かないも自分の自由。

登録して損はないです。

あとは実際に稼働する前にはインターネットで体験談などを見てお
くことをオススメします。

全く無知で飛び出すよりも準備が整うのでスタートしやすくなりますし、実際困ることも減ります。

働き始めると人によっては収入面にこだわりが出始める方もいると思います。

街によって、ショートピックアップ&ショートデリバリーを連発するところもあれば、ロングデリバリーが多いところもあると思います。

ブーストやクエストの有無によって街を変えて働くと効率よく稼げます。地域にもよるでしょうが、未経験でも土日であれば初日から時給2000円程は稼げます。

これほど参入ハードルが低く、フリーランスで高単価な仕事はそうはないと思うので、ホントにオススメですよ。

【menu】9月28日から25,000円⇒10,000円に減額になります。お急ぎを!

フードをご注文される方

【UberEats】
下記のプロモーションコードでなんと初回注文1,000割引!!

「interjpq2206j2go」
コピーして使ってください。

アプリのDLはこちらから

アプリのダウンロードから登録の流れを知りたい方は、こちらのページで詳しくお伝えしています。

パソコンからはコチラのQRコードをご利用ください。

【都内・大阪ならmenu】

menuもおすすめ!!
今なら初回1,000円引きになります。(自動的に割引が適用されます)

menu招待コード

「tpg-8gkjzo」

コピーして使ってください。

アプリのダウンロード

iPhoneの方はこちら
Androidの方はこちら

 

配達パートナーを考えているなら

【達成の為のサポート企画】
電動アシスト自転車を無料貸出
・スマホホルダー付き!

・モバイルバッテリー無料貸出!
・ロゴなし配達用バック無料貸出
・配達バックをお預かり

 

ご希望の方は期間や条件など個別にご相談下さい。
ご相談は当サイトのお問い合わせからお願いします。
※ご希望に添えないこともございます。

【UberEats】

今のフードデリバリーは活況です。

キャッシュバックを実施中です。

【menuがはじめ時】
都内での配達を考えている方なら「menuで30回配達で25,000円」が特別にもらえます。

詳しくはこちらのページでご説明しています。

今、すぐにやらなくてもひとまず登録だけでもしておくことをオススメします。

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事