ドコモバイクシェア|とても便利!でも気を付けたい4つのこと
ドコモバイクシェア|とても便利!でも気を付けたい4つのこと

【menu】9月28日から25,000円⇒10,000円に減額になります。お急ぎを!

フードをご注文される方

【UberEats】
下記のプロモーションコードでなんと初回注文1,000割引!!

「interjpq2206j2go」
コピーして使ってください。

アプリのDLはこちらから

アプリのダウンロードから登録の流れを知りたい方は、こちらのページで詳しくお伝えしています。

パソコンからはコチラのQRコードをご利用ください。

【都内・大阪ならmenu】

menuもおすすめ!!
今なら初回1,000円引きになります。(自動的に割引が適用されます)

menu招待コード

「tpg-8gkjzo」

コピーして使ってください。

アプリのダウンロード

iPhoneの方はこちら
Androidの方はこちら

 

配達パートナーを考えているなら

【サポート企画】
電動アシスト自転車を無料貸出
・スマホホルダー付き!

・モバイルバッテリー無料貸出!
・ロゴなし配達用バック無料貸出
・配達バックをお預かり

 

ご希望の方は期間や条件など個別にご相談下さい。
ご相談は当サイトのお問い合わせからお願いします。
※ご希望に添えないこともございます。

【UberEats】

今のフードデリバリーは活況です。

キャッシュバックを実施中です。

【menuがはじめ時】
都内での配達を考えている方なら「menuで30回配達で25,000円」が特別にもらえます。

詳しくはこちらのページでご説明しています。

今、すぐにやらなくてもひとまず登録だけでもしておくことをオススメします。

 

ドコモバイクシェア|とても便利!でも気を付けたい4つのこと

ドコモバイクシェア(通称:赤チャリ)でUberEatsの活動をされているノリ(仮名)さんから赤チャリを使う際に気を付けたいポイントを教えてくださいました。

赤チャリは多くの配達パートナーが利用しています。

ただ、サイクルポートに行っても困っている配達員の方をお見かけすることが多くあります。

 

これからUberEatsで配達をしようとお考えの方も、利用する人が多いと思われる赤チャリ。

いくつかの注意点を分かっていれば安心かもしれません。

これからUberEatsの配達を始めようとお考えの方のお役に立てると幸いです。

ノリさん、実体験に基づいたノウハウをありがとうございました。

配達手段
レンタル自転車
配達エリア
東京
年齢
30代
時間あたりの売上
1,000円以下
Uber Eats(ウーバーイーツ)に登録した日付
2019/06/15
Uber Eats(ウーバーイーツ)プロフィール画面

Uber Eats(ウーバーイーツ)プロフィール画面

スポンサーリンク

本当にあっという間にUBERとしてスター

登録には、講習合わせて1時間もかからないくらいでした。

初めはいくつかある登録会場の1つを選んでいき、バックの使い方、UBERをやるにあたっての注意点や、心得などを、講習してまらいました。

自分は恵比寿の会場で登録しました。

本業はいま自分で飲食店をやっていて、UBERを使うかどうか迷っていて、まず簡単に登録できるし、すぐその日からスタートできるので、まずは自分が配達員としてやってみてどうだったかを試してみればいいのではないかと思ったことがきっかけでした。

はじめスマートフォンで登録を行ってそのあとに講習や登録をする会場を選んで講習に行ってからは本当にあっという間にUBERとしてスターができました。

 

スポンサーリンク

電動自転車をドコモバイクシェアで月額の使い放題で借りること

配達中の風景

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達中の風景

特に大きなトラブルはありませんでした。

しかし住所が若干違ったりするお客様もいたので、その時は電話などをして、しっかりお客様と連絡を取り合って配達をしたりしました。

マクドナルドなどは、冷たいもの温かい物を、同時に持っていくので、運び方など保冷バックを1つ別でもっていくなど工夫をしてはこびました。

あと様々な大きさのものがあるので、バックをうまく利用して、上手にはこびました。

商品の転倒などで、商品がぐちゃぐちゃになってしまったりすることを避けるために、ぷちぷちの代わりにタオル(大きめのバスタオルなど)を使ってなるべく隙間が少なくなるように工夫してはこびました。

今は梅雨の時期なので雨が降ったり、湿度が非常に高いので、自転車を漕ぐのにもかなり体力を使ったのでかなり苦労しました。

また自分の家の周りは坂が多いので電動自転車をドコモバイクシェアで月額の使い放題で借りることができて、使えたのは非常にラッキーでした。

スポンサーリンク

UberEatsを始めてかなりの生活改善が出来た

 

UBERの配達員をやってよかったことは、今まではほとんど運動をしてこなかったのですが、UBERをすることにより無理矢理でも体を動かすことができたことは、非常によかったです。

あと無理矢理にでも空いた時間に外に出ることはこれからの時期非常に良いことだと思います。

しかし、かなり暑いので、自分もちゃんと徹底してやっていましたが、水分補給は大事だなぁと感じました。

今後も空いた時間に無理なくUBERをやっていけたらいいなぁと思っています。

そうすれば、自然と運動不足もなくなるだろうと思います。

基本的に休日は家にこもっていることがいままでは、多かったのでかなりの生活改善が出来たんではないかなぁと思っています。

ドコモバイクシェアを利用する際に気を付けたい4つのこと

Uber Eats(ウーバーイーツ)プロフィール画面

Uber Eats(ウーバーイーツ)プロフィール画面

かなり運動になりますし、空いた時間にちょっとでも出来るって言うのは、かなりの利点だと思います。

自分は世田谷区や、大田区などを中心にやっていましたが、自分の周りにもかなりUBERをやっている人がいるのですが、渋谷区なんかは、かなり注文数が入ってくるということを言っていました。

あと自分は、ドコモバイクシェアで電動自転車をかりたのですが、自分の自転車を使うよりもかなり楽に配達することができました。

しかし、毎日UBERで配達をしていると、充電の減りもかなり早いので、うまくレンタルポートを回って、充電が無くなるのを避けれればいと思います。

あと自転車によって、
1)ブレーキのかかりが強い、弱いであったり
2)タイヤの空気圧
だったり
3)ハンドルの高低だとか形であったり
4)サドルの硬さ
などかなり個体
差があるので、乗りやすい自転車を上手に探すのも1つのアドバイスです。

あと地図を読むのがだんだんうまくなってくるので、そうなってくると配達スピードも格段に早くなります。

【menu】9月28日から25,000円⇒10,000円に減額になります。お急ぎを!

フードをご注文される方

【UberEats】
下記のプロモーションコードでなんと初回注文1,000割引!!

「interjpq2206j2go」
コピーして使ってください。

アプリのDLはこちらから

アプリのダウンロードから登録の流れを知りたい方は、こちらのページで詳しくお伝えしています。

パソコンからはコチラのQRコードをご利用ください。

【都内・大阪ならmenu】

menuもおすすめ!!
今なら初回1,000円引きになります。(自動的に割引が適用されます)

menu招待コード

「tpg-8gkjzo」

コピーして使ってください。

アプリのダウンロード

iPhoneの方はこちら
Androidの方はこちら

 

配達パートナーを考えているなら

【サポート企画】
電動アシスト自転車を無料貸出
・スマホホルダー付き!

・モバイルバッテリー無料貸出!
・ロゴなし配達用バック無料貸出
・配達バックをお預かり

 

ご希望の方は期間や条件など個別にご相談下さい。
ご相談は当サイトのお問い合わせからお願いします。
※ご希望に添えないこともございます。

【UberEats】

今のフードデリバリーは活況です。

キャッシュバックを実施中です。

【menuがはじめ時】
都内での配達を考えている方なら「menuで30回配達で25,000円」が特別にもらえます。

詳しくはこちらのページでご説明しています。

今、すぐにやらなくてもひとまず登録だけでもしておくことをオススメします。

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事