UberEatsで損した気分になった出来事!
UberEatsで損した気分 になった出来事!

フードをご注文される方

【UberEats】
下記のプロモーションコードでなんと初回注文1,000割引!!

「interjpq2206j2go」
コピーして使ってください。

アプリのDLはこちらから

アプリのダウンロードから登録の流れを知りたい方は、こちらのページで詳しくお伝えしています。

パソコンからはコチラのQRコードをご利用ください。

【都内ならmenu】

都内ならmenuもおすすめ!!
今なら初回1,000円引きになります。

iPhoneの方はこちら
Androidの方はこちら

 

配達パートナーを考えているなら

【UberEats】

今のフードデリバリーは活況です。
いきなり12,000円をもらって始めるなら今!

 

【都内ならmenuがはじめ時】
都内での配達を考えている方なら「menuで30回配達で25,000円」が特別にもらえます。

詳しくはこちらのページでご説明しています。

今、すぐにやらなくてもひとまず登録だけでもしておくことをオススメします。

 

配達手段
自前自転車
配達エリア
千葉
年齢
30代
時間あたりの売上
1,000円以下

 

プロフィール画像

プロフィール画像

キャッシュバックの入金のご連絡をいただけました!

 

スポンサーリンク

50件クリアでキャッシュバックが始めた決め手

本業はIT系の仕事をしています。

きっかけは元々自転車に乗るのが趣味だったのですが、仕事が忙しくてその趣味を行う意欲がなくなってしまいました。

最近ようやく仕事が落ち着いたのですが、趣味をやる意欲がわかず、どうしようかと思ったときにUberEats配達を知りました。

意欲がわかないなら強制的にやるようにすればいいのではないかと思い始めました。

登録前にインターネットで調べると、50件クリアでキャッシュバックを行うことを知りました。

そこで、当サイトが他のサイトと比べて説明がとても丁寧で信頼できると感じ、当サイトのコードで登録を行いました。

パートナーセンターは大門を利用しました。

事前に口座等の登録を30分くらいでした上で説明会に参加しましたが口座登録でおかしい部分が見つかり、そういった部分を懇切丁寧に教えてもらえたのでとても好感がもてました。

 

スポンサーリンク

UberEatsで損した気分になった出来事

お店とのトラブルはないですが、お客様の住所登録が異なるトラブルが何件かありました。

一件は場所に到着した時点でインターホンを押しても反応がなく、電話したところ登録住所が間違っており、正しい住所を聞いた上で配達したのですが、元の住所よりも遠く、その分のお金もでないのでとても損した気分でした。

しかも届けたお客様にも大して謝られなかったのがとても厭な気持ちになりました。

もう一件は配達中に電話があり、登録住所が間違っているため、正しい住所に届けとほしいとのことでした。

しかし聞いた住所は登録住所の反対で、距離も遠くサポートに連絡して、お客様責任で廃棄するよう指示されました。

それで完了かと思ったのですが、そのあとすぐにお客様から電話があり、どこまでなら届けられるかというお願いをされました。

私も甘かったと思うのですが、途中までならいいかと思いましたが、思いの外遠いところの指定だったため、相手を怒らせないように優しく無理だということを伝えました。

結局クレームにならなくてよかったです。

ピックやドロップする際に一番気を付けていることは笑顔とハキハキと話すことです。

多少嫌なことがあっても笑顔で接するとストレスなく進めることができます。特に笑顔を返してもらえるとやりがいをとても感じます。

配達する上で一番大変なのは液体のものを配達することでした。基本ウーバーバックの中は折りコンと緩衝材で仕切りを作っているのですが、冷たいジュースと暖かいスープを両方運ぶときはこぼれないよう慎重に運ばなければいけないことが苦労しました。

 

スポンサーリンク

ジムに通わなくていい理由とは

UberEats配達をしてよかったことはストレス解消といい運動になることです。

本業はシステムの設計など考えることが多く、またお客様との対話が中々うまくいかずストレスが溜まる日々を過ごしてました。

その点UberEats配達は身体的には疲れますが、精神的には充足感があり、また汗をかくこともよいストレス解消になります。

元々稼いだお金でジムに通うことを考えてましたが、ジムで自転車を漕ぐならUberEats配達を行ったほうがお金にもなるなと思い、ジムは通わなくてもいいかなと考えています。

ペースとしては現在は土日を対象としていますが、それはできるだけ崩さずに続けていきたいと思っています。

あくまで副業とストレス解消と運動目的で行い、本業に対して影響が出ない程度に続けていきたいと思います。

 

UberEats辞めるときはこんな時

モスバーガー

アドバイスとしては、まずは地元だったり自分がある程度土地勘があるところで始めた方がいいと思います。

私自身が方向音痴というのもありますが、住所を見たときにある程度の場所がわかるのはとても大切だと思います。

Uberの地図のピンは割とずれていることがあり、その違和感に気づけないと全く違う場所にいってしまい、余計な時間をかけてしまうことになります。

マクドナルド

また私が行っている地域は朝昼はマクドナルドやモスバーガー等ハンバーガー店の鳴りがいいのですが、夜はあまり鳴りません。

そのため朝は少し早めに始めて、朝マックを狙っています。

そういった地域性によって色々働く時間帯や地域を変えるのも稼ぐコツなんだと思います。

ただ、稼ぐためにやるときっと疲れてしまうと思います。

ブーストやクエストで金額は上がりますが、それがずっと高いまま続くわけではなさそうですし、無理をし過ぎると怪我をしてしまいます。

私自身最初頑張りすぎてひどい筋肉痛になってしまいました。そのため、あくまで楽しむ程度に副業として行うのがいいと思います。

少なくとも鳴りがある程度の続く限りはやりたいと思います。

今は赤字でもUberEats側が頑張ってるようですが、ある程度浸透したら仕事も減る気がするので、鳴りが悪くなったときがやめ時だと思ってます。

フードをご注文される方

【UberEats】
下記のプロモーションコードでなんと初回注文1,000割引!!

「interjpq2206j2go」
コピーして使ってください。

アプリのDLはこちらから

アプリのダウンロードから登録の流れを知りたい方は、こちらのページで詳しくお伝えしています。

パソコンからはコチラのQRコードをご利用ください。

【都内ならmenu】

都内ならmenuもおすすめ!!
今なら初回1,000円引きになります。

iPhoneの方はこちら
Androidの方はこちら

 

配達パートナーを考えているなら

【UberEats】

今のフードデリバリーは活況です。
いきなり12,000円をもらって始めるなら今!

 

【都内ならmenuがはじめ時】
都内での配達を考えている方なら「menuで30回配達で25,000円」が特別にもらえます。

詳しくはこちらのページでご説明しています。

今、すぐにやらなくてもひとまず登録だけでもしておくことをオススメします。

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事