配達パートナー招待コード
配達パートナー招待コード

【menu】9月28日から25,000円⇒10,000円に減額になります。お急ぎを!

フードをご注文される方

【UberEats】
下記のプロモーションコードでなんと初回注文1,000割引!!

「interjpq2206j2go」
コピーして使ってください。

アプリのDLはこちらから

アプリのダウンロードから登録の流れを知りたい方は、こちらのページで詳しくお伝えしています。

パソコンからはコチラのQRコードをご利用ください。

【都内・大阪ならmenu】

menuもおすすめ!!
今なら初回1,000円引きになります。(自動的に割引が適用されます)

menu招待コード

「tpg-8gkjzo」

コピーして使ってください。

アプリのダウンロード

iPhoneの方はこちら
Androidの方はこちら

 

配達パートナーを考えているなら

【達成の為のサポート企画】
電動アシスト自転車を無料貸出
・スマホホルダー付き!

・モバイルバッテリー無料貸出!
・ロゴなし配達用バック無料貸出
・配達バックをお預かり

 

ご希望の方は期間や条件など個別にご相談下さい。
ご相談は当サイトのお問い合わせからお願いします。
※ご希望に添えないこともございます。

【UberEats】

今のフードデリバリーは活況です。

キャッシュバックを実施中です。

【menuがはじめ時】
都内での配達を考えている方なら「menuで30回配達で25,000円」が特別にもらえます。

詳しくはこちらのページでご説明しています。

今、すぐにやらなくてもひとまず登録だけでもしておくことをオススメします。

 

 

せっかくUberEatsの配達パートナーをやろうと思うんだけど少しでもお得な方法ない?

最新の情報で回答します。

配達パートナーをお得に始めるならこのページをお読みください。

 

 以前は目標回数達成で8万円や6万円といった招待ボーナスがありました。

7月21日より紹介者側(あなたではありません)に1.5万円の紹介キャンペーンがあります。

そこから私が全額キャッシュバックしても1.5万円です。

そのうえ、面倒なやり取りが発生します。

 

より面倒のない方法をご提案します。

 

以前は招待ボーナスのキャッシュバックを行っていましたが、ボーナス金額も下がって魅力があまりありません。

今はこのページに掲載されている方法がベストです。

 

 

そこで、全国どこでも初回配達だけで12,000円をもらう方法と招待コードについて解説しています。

サイト運営者と細かいやり取りをしなくても12,000円を獲得できます。

もともとこのページでは招待コードについて解説していましたが、現在は別の方法がお得です。

 

詳しくはこちらのページをご確認ください。

 

 

 

UberEatsの配達パートナーに登録するだけなら特に招待コードを入力しなくても問題ありません。

Uber Eatsを始めるにあたってご不安な方も沢山サポートしてきました。

 

また、東京、神奈川、千葉、埼玉、名古屋、京都、大阪、神戸、福岡どのエリアでの招待コードは同じです。

 

※現在はエリアを限定しての招待ボーナスになります。

招待コードを入れても招待された側にはメリットがないことをご存知でしょうか。


だからこそ注意点があります。

 

せっかくUberEatsを始めるならお得に招待ボーナスのキャッシュバックを受けられるとお得です。

 

招待(紹介)コードを使っての登録は注意事項があります。

 

メールなどの履歴の残る方法で招待コードはやり取りしなければ危険な理由をお話ししています。

招待してもらう前に、下記は最低限確認しておきましょう。

 

誰:お名前、電話番号、メールアドレス、非常時連絡先
いくら:メールや書面など履歴のある方法
いつ:支払い予定日を明記されているか

 

フードの招待コードをご希望の方は下記の記事を参考にしてください。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達を始めるにあたって、

UberEatsの配達をしてみたいけど「招待コード」って何?どこ?

よくキャッシュバックって聞くけどどういうこと?

本当にもらえるの?何に注意すればいい

Uber Eats招待コードの入力は?

招待コードって後からでも使えるの?

自分の招待コードを友達紹介やり方は?送り方・発行は?

などの疑問をお持ちの方をお役に立てると思います。

 

※Uber Eats(ウーバーイーツ)での配達パートナーはバイト(雇用)ではなく、独立した個人事業主です。

ですので通常は配達員ということばも聞きますが正式には配達パートナーという呼称が正しい呼び方です。

目次

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーの招待コードとは?

新たにUber Eats配達パートナーになった方が、一定の条件を達成したら、紹介した人に招待ボーナスが支払われます。

招待した証として「招待コード」を新たに始める方に伝えることで、紐づけが行われます。

ここでしっかりと理解していただきたいのが、あくまで紹介した人に招待ボーナスが支払われるということです。

じゃ、招待コードを探して入れても全くお得じゃないじゃん!

その通りです。

でもしっかりとお得になる方法と、注意点をお話しします。

ここではこの1点だけ理解してください。

・招待コードを使っても紹介された方は招待ボーナスはもらえない

Uber Eats(ウーバーイーツ)のボーナスは紹介された側はない

Uber Eats(ウーバーイーツ)は実は紹介された側(つまり新しく配達パートナーを始めるあなた)にはなーんにもメリットはありません。

招待された側がもらえる招待ボーナスは一切ありません。

つまり招待コードを入れている方、入れていない方何も変わらないのです。

じゃ何のために紹介された側が招待コードをわざわざ入れるの??

って思わるかもしれませんが、実は紹介された側(あなた)が達成したら、招待した人(私)に招待ボーナスが入ります。

もし仮にネット上で「UberEatsの登録はこちら」として開いたページに招待コードが入っていればその招待コードの方に招待ボーナスが入り、新しく紹介された側には一切何もお得になることはありません。

私は、UberEatsの配達の稼ぎと自由、楽しさを共有するためにご紹介しています。

紹介された側の方にもキャッシュバックを


招待ボーナスを一人占めするつもりもなく、キャッシュバックという形で紹介された側(あなた)に還元させていただいております。

またこのキャッシュバックでUberEatsの配達に必要な備品でも揃えていただけたら幸いです。

私は、残りの資金でこのサイトを運営して、UberEatsを通してぜひ新しい働き方、稼ぎ方を楽しんでいただけるよう、より多くの方にご紹介をしていきたいと思います。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)の招待(紹介)料・ボーナス

最新のUber Eats(ウーバーイーツ)招待料(紹介ボーナス)について説明します。

この紹介料・紹介ボーナスはエリアや時期により、金額や獲得する条件が変わっていきますので最新情報を確認することが大切です。

ですので、SNSやネット上で招待(紹介)ボーナスのキャッシュバックの案内があればいつの時点の情報かを確認しなくてはいけません。

このページでは毎月確認し、このページの上下にある申請用のフォームから申請いただきご連絡いただければ、今日現在の状況をメール・LINEにて返信いたします。

 

Uber Eatsの紹介料が3 万って記事をみたけど・・

お問い合わせで、Uber Eats(ウーバーイーツ)で3 万って聞いたんですけど。。なんてご質問をいただくこともあります。

確かに東京でもUber Eatsでの招待ボーナスが3万円の時期もありました。

ただ、現在は上記に示している金額になります。

ですので、3万円がどのような金額なのかを確認する必要があります。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)紹介料でキャッシュバックってよく見るけど。。

以前は紹介ボーナスの金額も大きかったのでかなり高額のキャッシュバックがありました。

本ページでもキャッシュバックをしていましたが、今は一部の新規エリアに限定されています。

 

金額も1.5万円程度なのでキャッシュバックも金額も1万円以下のケースが多くあります。

それならば、本当にキャッシュバックしてもらえるか不安の中で進めていくより、確実に12,000円を手に入れるほうが安心です。

詳しくはこちらをご確認ください。

 

いくら大学時代からの友達とは言ってもお金が絡むと心配になってしまうこともあります。

どんな仲のいい友人でもお金の貸し借りは、あまりオススメできるものではありません。

実際に、達成(条件をクリア)したけど「連絡先が分からない」「どのサイトで確認したか忘れた」「そもそも招待コードが有効ではなかった」「最初に言っていた金額と違う」なんてこともあるようです。

 

招待コードを入力した時点で、
・誰からいくら、いつキャッシュバックされるか分かりますか?
・その方と連絡は取れていますか?
・メールでのやり取りをしないで招待コードを使う危険をご理解いただいてますか?

少し詳細にお話しします。

・誰からいくら、いつキャッシュバックされるか分かりますか?

当たり前のことですが、誰から、いくら、いつの時期にキャッシュバックしてもらえるか把握していないとご不安だと思います。

招待コードを入れても、紹介してくれた方と面識がないのは友達でも知人でもありません。

友人・知人Uberではあくまで友人・知人への紹介と利用規約に明記されています。

具体的な連絡先なども一度連絡してみなければ返信が来るか分かりません。

招待してもらう前に、下記は最低限確認しておきましょう。

誰:お名前、電話番号、メールアドレス、非常時連絡先
いくら:メールや書面など履歴のある方法
いつ:支払い予定日を明記されているか

私からのメールには上記すべて明記しております。

誰:私の名前、メールアドレス、電話番号、非常時連絡先
いくら:各エリアの金額を明記しております。
いつ:目標回数後いつ振り込みをするのか

その他必要な条件などをご説明させていただいております。

メールで手元に金額や支払い予定日があるのは安心だと思います。

招待コードについての案内はこの記事の上部と下部にあります。

また、この後に安心してご利用いただける5つの理由をご説明します。

いくら安心だと言っても、実績を示しても、先ほどお話ししたように大学時代からのお友達であってもお金のことは心配になるかもしれません。

できる限りの安心感を持って、私と知人・友人としてお付き合いいただきたいので色々と考えました。

私からのUber Eats(ウーバーイーツ)招待ボーナスが安心な5つ理由

少しでも安心して私と知人・友人としてお付き合いいただけるよう安心できる5つの理由を挙げてみます。

知人・友人なので招待コードをご紹介してお金だけの関係ではありません。

いつもできるわけではありませんが、過去には自転車がパンクして瞬間パンク修理剤を持って駆けつけたこともありました。

この記事の上部と下部に記載のあるように、電動アシスト自転車を無料で貸し出したり、カバンをお預かりしたり、その他何か私が達成までにお手伝いできることがあればサポートさせていただきます。

1)キャッシュバックの200件以上の実績

私が招待ボーナスを受け取りキャッシュバックをさせていただいた方からいただいた着金のご報告を掲載しています。

200記事以上の着金報告付きの体験談は下記からご確認いただけます。

渋谷で電動アシスト自転車の貸し出しの時

渋谷で電動アシスト自転車の貸し出しの時

2)事前に顔を合わせて打ち合わせ

電動アシスト自転車の無料レンタルやカバンのお預かりなどを配達パートナーの方が始めやすいようにサポートをしております。

実際に自転車をお渡しする際に、お互いの顔をみてお話をさせていただいております。

事前にUberEatsの配達で注意しなければいけない点や、揃えておいた方がいい備品など私の知っている限りを共有させていただきます。

また、それ以外にも私の手掛けているビジネスについての話など、ジャンルにとらわれずお茶でも出来たらと思います。

お気軽に仰ってください。

3)達成前にキャッシュバックを実行

それでもどうしてもご不安という方には達成前であっても、キャッシュバックを致します。

ただ、ご想像できるように私にもリスクがありますのでいくつか条件を定めさせていただいております。

※ご希望の方は事前にお問い合わせください。

4)事前に手元にメールで残る

キャッシュバックの金額や諸条件など、事前にメールにてお送りします。

内容をご確認いただいたうえで、登録に進めます。

また、金額なども明記しておりますので安心です。

5)私の個人情報も開示

メールに私の個人情報も開示しております。

UberEatsのアプリ登録後にパートナーセンターにて正式登録の際に私の情報を聞かれる場合があります。

以上5点を考えました。

 

何より信頼、安心が大切と考えています。

迅速な返信にも心がけております。

ご不安なくUberEatsの配達招待コードをご利用いただけます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の招待(紹介)コードはどこ?

Uber Eats(ウーバーイーツ)で配達の仕事を始めようと思ったときにお得な招待(紹介)コードがどこにあるのか迷われる方もいらっしゃると思います。

SNSやブログに掲載されている招待(紹介)コードをそのまま使えばいいのだろうか・・使っても大丈夫なのか心配ですよね。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の招待コードはこの記事の上部と下部に案内があります。

もしかしたら、すでに配達パートナー登録をされていて自分の招待コードをお友達に教えてあげたい方もいらっしゃるかもしれません。

もし自分の招待コードはどこに表示されているか知りたい方は、下記の段落に詳しく書いています。

Uber Eats(ウーバーイーツ)自分の招待コードを発行・友達紹介のやり方

 

UberEatsには似たような割引やお得になるようなキーワードがいくつかあります。

UberEatsにあるコード
・招待コード
・紹介コード
・プロモーションコード
・クーポン

このうちにUberEatsで配達を始めようとお考えの方向けならば招待コード、紹介コードになります。

プロモーションコードやクーポンはフードを注文する利用者の方のコードになります。

フード注文のプロモーションコードはネット上にもたくさん見かけますが、「招待コード」はあまり見かけません。

後悔しないために!招待コードを使わせてもらう人を選ぶべき

下記2点に注意を!

1)招待コードが公開されている

2)登録はこちらとクリックしたら招待コードが勝手に入力されていた。

私によく質問が来ます。

何も知らずに登録したら招待コードが勝手に紐づいていてどこの誰だか分からない、今から変更できるかといったことです。

結論、できません。

どうしてそのようなことになるか理由をお話しします。

理由は、招待コードについてはネット上で公開することは許されていません。

今後は、これを読んでいるあなた自身がお友達を紹介することもあると思うので目を通しておいて無駄はありません。

招待コードの利用規約に「一般への公開はしないこと」と記載があります。

ただ、一方でツイッターやネット検索ではフードのプロモーションコードだけでなく配達パートナー用の招待コードも見つけることができます。

また招待コードが表示されていなくても「登録はこちらから」をクリックしたら下記の赤枠に招待コードがあればその方との紐づけが成立します。

 

 

これだと紹介してくれた人が誰だか分からない、WEBサイトが思い出せない、見つけられないということも起こりかねません。

そのため、ご自身では招待コードを入れたつもりがないと思っていらっしゃる方からのお問い合わせが多くあります。

私は、そのようなことがないように、すべてメールでのやり取りをしております。

またメールをいただき、初回登録時にご連絡をやり取りさせていただくだけでなく目標回数達成まで2人3脚のつもりで進めていきます。

もちろん、キャッシュバックの金額や支払い方法、時期や条件などもメールでお手元に残っているので後から相違が起きることはありません。

招待コードは基本的にお友達や知り合いに利用する前提です。

私はメールを通してUberEatsの配達のサポートや情報交換などをしながら知人・友人として招待コードをお渡ししています。

そのため、私の自己紹介と個人情報にてご挨拶させていただいております。


達成できるように精一杯サポート
をさせていただきます。

電動アシスト自転車を無料でお貸出ししたり、カバンをお預かりしたり、それ以外にもできる限りサポートいたします。

 

 

招待コードがどこにあるか迷われている方は、この記事の上部、下部に案内を記載しておきましたのでご確認いただければと思います。

Uber Eats(ウーバーイーツ)招待(紹介)コードの入力・利用方法

Uber Eats(ウーバーイーツ)招待コードの入力方法と利用について解説していきます。

先に申し上げると何も迷うことがなく、難しいことも一切ありません。

分からないことがあれば、正式登録する際に必ず行くパートナーセンターですべて質問できます。

もちろん、私に質問していただいても構いません。

 

先に纏めますと3点です。

1)自動返信のメールを受信
内容を確認してください。

2)Uberアプリをダウンロード・登録

3)各地にあるパートナーセンターで正式に登録
バックもこの時点で受け取れます。

 

自動返信のメールを受信

この記事の上部、下部にあるメッセージから自動返信のメールを受け取ってください。

メールの最初のほうに招待コードと登録のURLを記載しております。

 

メールの内容をよくお読みになり、UberEatsの登録を進めてください。

登録はアプリの指示通りに進めれば難しいものではありません。

もし登録時に招待コードを入れ忘れても、招待コードの入ったメールの受信日が招待コードを事前に知っていた証になります。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)登録後

各エリアにあるパートナーセンターでの登録です。

招待コードを入れて登録した旨をスタッフにお伝えください。

詳しくは登録後にUber Eatsから送られてくるメールをご確認下さい。

パートナーセンター(京都)が9月1日より移転

京都のパートナーセンターが下記住所に移転いたしました。

  • 新住所:京都市下京区大坂町383-6 MILLEY烏丸五条ビル2F
  • 最寄駅:五条駅から徒歩1分
  • 営業時間:火~ 土曜日 12:00〜19:00
  • 駐輪場は数台停められますが台数に制限あり

 

規定回数の配達を完了してください。

完了しましたらメールに記載のある通りに返信をしてください。

Uberより当サイトに入金が確認出来次第お振込いたします。

口座を伝えるのにご不安な方は同額のAmazonギフト券をプレゼントします。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)の招待(紹介)コードを後から認めて貰うには?

Uber Eats(ウーバーイーツ)の招待コードを「後から」認めて貰うことはできるのでしょうか。

これには大きく2通りが考えられます。

そもそもUberEatsの招待コードがあるのは、Uberとしてマナーの良い配達パートナーを数多く集めたいという思いがあると思います。

ですので、すでにUberEatsの配達パートナーに登録されている方が後から招待コードの存在を知って登録してもUberEatsにとってメリットがありません。

 

つまり1つ目はすでにUberEatsに登録されている方は後から招待コードを有効化することはできません。

一方で、この記事でUberEatsの配達パートナーの魅力を知り、招待コードの存在を知ってアプリに登録してけれど、ついうっかり紹介コードの入力を忘れてしまった・・

後から招待コードを認めて貰えないだろうか。。

このようなときはUberEatsも対応してもらえます。

UberEatsのヘルプのページから引用します。

ドライバー パートナー アカウントに登録するときに招待コードを入力し忘れたか、入力できなかった場合は、こちらからお知らせください。

登録する前に紹介されたと証拠になるSMSメッセージやメールのスクリーンショットをご提示ください。紹介者と紹介を受けた方は、過去にさかのぼって紹介制度が適用されます。

こちらは紹介を受けた方の窓口となっております。本人確認なしで紹介を受けた方のアカウント情報を編集する事はできませんので、紹介者の方は紹介を受ける方からお問い合わせいただくようご案内ください。

 

ご自身のアカウントにログイン後に、下記からお問い合わせできます。

ヘルプ>パートナー>登録時に招待コードの問題があった

もし分からなければ私にお問い合わせいただければ、アドバイスさせていただきます。

この部分を理解いただいていれば、先ほど申し上げたメールでのやり取りで招待コードをお渡しすることの大切さをご理解いただけると思います。

Uber Eats(ウーバーイーツ)自分の招待コードを発行・友達紹介のやり方

ご自身が正式に配達パートナーとなったら、今度はご自身のご友人などに自分の経験をお話ししながらUberEatsの配達パートナーの魅力を伝えてあげて下さい。

もしご友人がUberEatsで配達パートナーをやってみたいと言ったら、ぜひ自分の招待コードをは発行して、友達に紹介してあげましょう!

招待コードは発行するというよりもすでに正式登録をしていれば自分の招待コードは決まっています。

Uber Eats(ウーバーイーツ)自分の招待コードの見方・確認方法

いざ、お友達に招待コードを伝えようと思ってもどこを見ていいか分からないかもしれません。

そこで招待コードの見方・確認方法についてご説明します。

どこにご自身の招待コードの記載があるかというと、UberEatsの配達で使っているアプリに記載があります。

アプリを立ち上げたら、右上の自分の顔の写真をタップしてアカウントの画面に行きます。

そこで左の売り上げをタップしたら、下部に「招待して報酬を獲得」のコメントがある最下部に「詳細はこちら」とありますのでタップしてください。

※スクリーンショットの金額は以前のキャンペーンのものです。

そうするとお客様の招待コードとしてアルファベットと数字の6桁の招待コードが表示されます。

 

招待コードは確認できましたでしょうか。

Uber Eats(ウーバーイーツ)友達紹介のやり方・送り方

友達紹介のやり方は2通りあります。

具体的には履歴の残る形で送る方法が大切です。

とても大切なことですが、お友達に招待コードを伝えるときはメールやライン、その他履歴が残る方法で伝えてあげて下さい。

理由は、もし招待コードの反映にミスがあったときに、UberEatsを始める前に招待コードを知っていた証拠となるからです。

アプリからそのままメールで送ることもできますし、LINEなどで招待コードだけをコピーすることもできます。

若しくは同じ画面にある、招待メールを送信でも同様に送ることができます。

ただ、ここまでお読みいただいている方はご理解してもらっているとは思いますが、口頭で伝えることはオススメできません。

もし後で入れ忘れた、紐づきがされていなかったなど問題があったときに、招待コードを登録前に知っていた証拠がありません。

必ず履歴の証明できる方法でお友達に伝えてあげて下さい。

※スクリーンショットの金額は以前のキャンペーンのものです。

招待メールを送信を押せばそのままメーラーからメールできますが、メールを使っていないお友達には上の招待コードをコピーしてLINEなどで送ってあげましょう。

また、招待ボーナスは新しくUberEatsの配達を始める方をサポートしてあげて半分づつなどがいいかもしれません。

 

Uber Eatsの招待コードの紐づけの確認方法

招待コードを入力したつもりが、本当に登録されているか不安にもなります。

先ほどお話ししたように、登録前に招待コードを知っていれば後からでも紐づけはしてもらえますが、手間も増えてしまいます。

紹介された側がアプリに登録後したら紹介した方にメールが来るはずです。

メールが確認出来たら問題ないと思いますが念のために、正式登録の際にパートナーセンターで一度確認しておく方が安心です。

Uber Eats(ウーバーイーツ)に友達紹介したのにボーナスがもらえない

Uber Eatsに友達紹介したのにボーナスがもらえないことがあります。

私も何度か経験しました。

大切なのはその後のしっかりしたサポートとのやり取りです。

必ず解決できます。

 

原因はいくつか考えられます。

1)お友達が招待コードを正しく入力していなかった。

2)招待したお友達が何かの間違いですでにUberEatsの配達パートナーに登録済みだった。

この場合は1)の場合であれば、後から招待コードを紐づけてくれる可能性があります。だからこそ先ほどお話ししたように口頭で伝えるのではなく、後から招待コードを伝えた日時が分かるようにメールなどで伝える意味があります。

そんな時はUberEatsのアプリから下記に問い合わせしてみましょう。

パートナー>アカウントとお支払い>紹介料が見当たりません/正しくありません

その際に、メールなどの日付が入った履歴のスクリーンショットを提出する可能性があります。

そのためにも伝えるときは、余計な会話を入れないでシンプルに!

仮に2)の場合は、諦めるしかありません。

この招待ボーナスは、UberEatsの配達の魅力を実体験から伝えて少しでも多くの方に広げていきたいとUberEatsの運営は考えているはずです。

お友達がすでにUberEatsの魅力を分かっていて登録を済ませていたら招待ボーナスを払う意味がなくなってします。

Uber Eats配達手数料の報酬計算は?

ここまで招待ボーナスについてお話してきましたが、どれくらい稼げるかだけでなくその後続けていくとどのような稼ぎになるか気になる方も多いと思います。

報酬計算について解説してみたいと思います。

ただ、報酬計算をしてもどれだけオーダーが鳴るか分かりません。

オーダーが来なければ、報酬の計算のしようがありません。

 

どのように効率的にオーダーをキャッチして、どのエリアで待機すればよいかなどはリアルな体験談が役に立ちます。

この体験談は、私の招待コードをご利用いただきキャッシュバックを実行させていただいた方がお寄せいただきました。

読者の方が、判別しやすいようにタグを分けております。

カテゴリーで地域ごと

タグで、バイクor自転車orレンタル自転車、年齢などを見やすく整えました。

リアルな体験談で、UberEatsのいいところ、辛いところ、稼ぎ、準備したほうが良いところなど参考になると私も嬉しいです。

皆さんが具体的にどれくらい稼いでいるかは、200件以上ある体験談にそのままの真実を掲載しております。

 

 

私の認識ですと時給換算で500円から2,000円と幅広いです。

ただ、少しエリアを工夫したり、慣れてくれば効率よく稼いで行けます。

とくにブーストの活用などが大切です。

そのことについても後ほど説明いたします。

根本的な基礎の計算式は下記のようになっています。

各項目について見ていきましょう。

(1) 基本料金 × (2) ブースト + (3) 特別キャンペーン[不定期] - (4) サービス手数料

各項目の報酬金額はエリアによって変わってきます。

各エリアのUberEats配達報酬

少し詳しく見ていきましょう。

基本料金

基本的は「受け取り」「受け渡し」「距離」の3つ

上記の表を基に東京エリアでの計算をしていきましょう。

(受け取り料金: 265円)+(受け渡し料金: 125円)
この合計の390円に距離料金を足した金額が基本料金となります。

距離料金は1kmあたり125円です。

 

配達の距離はアプリが自動計算します。

もちろん道に迷って遠回りしてもそれは距離に参入されません。

 

たまにアプリが計算を間違えてるときもあります。

その時はサポートセンターに連絡すればきちんと修正してくれます。

例えば距離が2kmの配達を完了したときは265円に125円×2となります。

つまり515円になります。

 

ただし1回のピックアップで2件の配達先があるときがあります。

ダブルといって嬉しいお得な案件です。

ただ、実際は距離計算はマイルで行われるため1円から2円の誤差が発生することがあります。

 

 

ブースト

基本料金だけではUber Eatsの配達の報酬としての楽しみは半減です。

やはり狙っていくのはブーストとクエストと呼ばれる特別なインセンティブです。

ただ、このようなインセンティブはどのようなタイミングでつくのかは定かではありません。

ブーストは曜日と時間で需要が高い時につく傾向があります。

このブーストの倍率の元となる数字は先ほど申し上げた基本料金です。

大切なのは、基本料金にのみサービス手数料がかかるということです。

ですので端的にお話しすると、実際はブーストの倍率以上の報酬を手にしていることになります。

 

例えば1.2倍のブーストがかかっていると考えてみます。

(先ほどの計算式を例にします。)

ブーストなし 515円から手数料10%を引きます。

つまり(515円-サービス手数料51円)で464円になります。

ブースト1.2の場合 515円に1.2倍であれば618円になります。

つまり(618円-サービス手数料51円)で567円です。

 

このブーストは人によっても変わってきます。

特に評価がいいからなどで一律に決まっているわけではなさそうです。

ただ、注意が必要です。

例えば午前11時になったからブーストかかっているだろうと思って受注しても実は10時59分の配達依頼だったなんてこともあります。

 

下記の写真の部分を確認しましょう。

赤い枠の部分でブーストが確認できますが、たまに表示されていないときもあります。

特別キャンペーン[不定期]

週末だとか、天気が悪いときはメールが前日に届きます。

 

このインセンがついたときは距離よりも回数が大きいので、あまり遠いピックアップは行かず近場で回数を稼げ得るように考えて待機します。

ロングピックをしているとあっという間に時間が過ぎてしまいます。

その他のインセンティブ

良くあるのが「時間」と「配達回数」に対する最低限の報酬保証です。

また「初回配達」だけでインセンティブの対象となることがあります。

「時間」に対する保証とは、オーダーが特に少ない時には1時間オンラインで待機していてもオーダーが来ないときがあります。

このような時には実際の配達をしなくても決まった報酬が支払われます。

下記のようなメールが事前に送られてきます。

Uber Eats 時間インセンティブ

また、配達回数に対する保証は例えば下記のような形になります。

配達数: 10回 基準額: 6,500円
配達数: 30回 基準額: 20,000円
配達数: 50回 基準額: 35,000円

これに満たない時は基準額まで保証されるので安心して配達できます。

報酬はいつ払われるの?

週払いになっていて便利です。

月曜日の午前4時を締め日として計算されます。

支払いは週払いとなっており、水曜日か木曜日には振込されます。

Uber Eats招待(紹介)コード【まとめ】

最後までお読みいただきありがとうございます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の招待(紹介)コードのついてご理解いただけましたでしょうか。

1)招待コードを使うときは安心した方から
キャッシュバックを約束してたのに払われないなどのことがないように信頼できる方からの招待コードを利用しましょう。

2)UberEatsに登録する際は、招待コードの入力を忘れずに確認しましょう。

3)配達料金の計算方法などを理解しておくことでより有利に効率のいい稼ぎにつながります。

また当ブログには多くの方の体験談を掲載しております。

お時間あるときにでもお目通しいただけるとより一層スムーズなスタートができると思います。

オススメ記事⇒鳴らない?だからこそ「副業の副業」をすべき3つの理由とオススメ3選

【menu】9月28日から25,000円⇒10,000円に減額になります。お急ぎを!

フードをご注文される方

【UberEats】
下記のプロモーションコードでなんと初回注文1,000割引!!

「interjpq2206j2go」
コピーして使ってください。

アプリのDLはこちらから

アプリのダウンロードから登録の流れを知りたい方は、こちらのページで詳しくお伝えしています。

パソコンからはコチラのQRコードをご利用ください。

【都内・大阪ならmenu】

menuもおすすめ!!
今なら初回1,000円引きになります。(自動的に割引が適用されます)

menu招待コード

「tpg-8gkjzo」

コピーして使ってください。

アプリのダウンロード

iPhoneの方はこちら
Androidの方はこちら

 

配達パートナーを考えているなら

【達成の為のサポート企画】
電動アシスト自転車を無料貸出
・スマホホルダー付き!

・モバイルバッテリー無料貸出!
・ロゴなし配達用バック無料貸出
・配達バックをお預かり

 

ご希望の方は期間や条件など個別にご相談下さい。
ご相談は当サイトのお問い合わせからお願いします。
※ご希望に添えないこともございます。

【UberEats】

今のフードデリバリーは活況です。

キャッシュバックを実施中です。

【menuがはじめ時】
都内での配達を考えている方なら「menuで30回配達で25,000円」が特別にもらえます。

詳しくはこちらのページでご説明しています。

今、すぐにやらなくてもひとまず登録だけでもしておくことをオススメします。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事