出前・フードデリバリー5サービスを比較|出前館・楽天デリバリー・UberEats
出前・デリバリー5サービスを比較|選ぶポイントはここにあり! 

デリバリーアプリを

比較してもよく分からない

 

出前頼もうと思うけど

どうすれば一番お得?

 

Uber Eatsってなんか

オシャレな感じだけど

何が違う?

 

確かに各社色々なアプリがありますよね。

出前、フードデリバリー戦国時代の様相ですね。

 

登録とか面倒だったり、新しいサービスを利用するのが億劫だったりめんどくさがったりで損してません?

 

今回はおまけで最初の食事は無料で頼める特典もご紹介しています。

いや今忙しくて
ゆっくり読んでいられない。いますぐ教えてよ
そうですか。。
ゆっくり読んでいただくとお役に立てることはたくさんありますが・・
ではこちらからページ内ジャンプ!!
スポンサーリンク

フードデリバリーアプリとは何が便利?

普通にピザや出前を頼んだり

するのと一緒でしょ?

 

宅配ピザのアプリは

持っているし

違いはないと思うよ。

 

確かに違いは分かりにくいですよね。

 

今までもお腹が空いたらスマホをポチるだけでおいしい食べ物は届いていました。

 

出前アプリのメリットは4つあるのですが、その前に今までの出前との違いをさらっとお伝えします。

 

今までの出前とは?

出前のイメージといえば、宅配ピザやマックデリバリーといった各店舗が運営していました。

食べたいものを事前に決めて、そのお店にアプリから、若しくは電話で注文。

 

メニューを伝えて届けてもらうといった流れです。

毎回、名前や住所、電話番号や支払い方法を伝えなくてはいけませんでした。

 

出前アプリであれば一度登録すれば、その後は入力不要です。

色々なメニューから選べる

各社のアプリを見ていただければ分かりますが、アプリを開けばカテゴリーに分かれてお店の紹介がたくさん出てきます。

お腹が空いた!という動機でアプリを開けば後は色々な食事が提案されるので事前に考えなくて済みます。

 

違いは分かったよ。

 

でも出前アプリを使うことで

節約できることとかある?

 

出前アプリを

ダウンロードすることも

面倒だよ。

 

よく分からない

サービスは使いたくないなー

 

これ以上増やしたくないし、

知らないサービスに登録するのも・・

 

 

確かに面倒と感じますよね。

でもそれを超えるメリットもあるんです。

次にお話しますね。

スポンサーリンク

フードデリバリーアプリを使うメリット

確かに、スマホの中にはアプリがいっぱい。

でもそれ以上にメリットがあるので知らないともったいない!

 

電話しなくていい

まずはそれほど特徴のあることではありませんが、基本すべてアプリから注文を出せますので電話する必要はありません。

 

キャンペーンが多数

今までの宅配ピザなどのアプリではキャンペーンもありました。

ただ出前アプリであれば、運営会社自体のクーポン券を配布することもあります。

 

例えば期間を限定して1,000円割引といった感じです。

このような割引は出前アプリを入れておかないと手に入れられません。

この後に最初の食事は無料で頼める方法をご紹介しますね。

各種ポイントが貯まる

出前アプリを通して注文すると、Tポイントをはじめとして各種ポイントがたまります。

ちりも積もればですが、電話で出前を頼んでもポイントが貯まることはありません。

毎回住所を入れなくていい

電話で注文したり、新しく出前をしているお店を見つけても毎回、名前、住所、電話番号、支払い方法を入力しなくてはいけません。

住所では半角や全角の入力で戸惑うことも度々・・

 

面倒ですよね。

出前アプリであれば一度登録しておけばこのような入力は不要ですので時間短縮、面倒もありません。

 

なるほど、
確かに出前アプリを
試してみてもいいかもね。
でもそれぞれの
出前アプリの違いは?迷うのがめんどくさいよ!
スポンサーリンク

フードデリバリーアプリを比較すべき点は?

急いでるし
今回はいつもの電話で頼んじゃう

 

・・ちょっと待って!

 

確かに今はいくつも出前アプリがあって何が特徴でどんなメリットがあってと考えると面倒ですし、お腹は満たされません。

ここは私の独断で、一番メリットがあると思えるサービスをご紹介します。

 

 

そんな勝手に
決められても・・
選ぶポイントってある?

ありますよ。

急ぎ3つにまとめましたのでご自身で選ぶなら参考にしてみて下さい。

違いを理解する

違いと書きましたが、あまりありません。

違いがあるとすれば

 

「Uber Eatsとそれ以外」

です。

 

他の違いを言えば、たまるポイントが違う、キャンペーンは各運営会社で違うぐらいかなといった感じです。

 

少しはラインナップのお店の違いがあるかもしれませんが、誤差程度です。

 

キャンペーンが横断的にあるので多数のアプリを使ってみる

だからこそ、横断的にアプリを活用しておいた方がお得です。

1つに限定していれば、他のキャンペーンを無駄にしてしまいます。

ただしUberEatsは別格

私の私見ですが、UberEatsだけは全く別です。

何が違うかというと料理を提供するレストランと配達する方は全く別の人です。

 

色々なお店のメニュー、通常の出前アプリは絶対出てこないようなお店もたくさんあります。

後ほどお話しますね。

 

なんとなく選ぶポイントは
分かったけど、

結果的に
まずは何を使えばいい?

 

それにしても
UberEatsって最近よく見るけど
使ったことないな・・

 

そうですね。

 

次で何を使えばいいか話します。

先ほどお話した通り

「Uber Eatsとそれ以外」

になるのでUberEatsはそのあとにご紹介しますね。

 

お待たせしました。

次に最初の食事は無料で頼める方法をご紹介

UberEats以外の出前・デリバリーアプリを5つご紹介

うちはUberEatsのエリアでは

ないから他探すしかないし

 

お腹も空いているし、

時間もないから教えて!

 

了解です。

では早速ご紹介しますね。

各々のメリットやデメリットは先述した通り、あまりにも差が薄いので記載していません。

 

やはり新規登録するときのメリット、どれだけ割引があるか、キャッシュバックがあるかを考えるほうが得策です。

そのうえで、キャンペーンを取り逃がしたらもったいないので、この際に全部登録しておくことがオススメです。

 

登録したほうがいい順番にご紹介します。

今回ご紹介する中には、食事が実質無料でできる特典についても記載しておきます。

 

出前館

 ※現在、モッピーでの出前館の配信は停止中です。

【2020年5月7日現在】

dデリバリー、楽天デリバリーは配信しています。

以下、出前館については配信中の記事です。

 

まず最初に登録しておきたいのは「出前館」です。

 

なにより老舗でまずご紹介したいのが出前館。

数多くの出前サービスをやっているお店を統合しています。

JASDAQ市場に上場している会社ですので安心して利用できます。

 

新規登録のメリットとしてモッピーを通せば1,500円分の特典が付きます。

※モッピーは5分程度でサクッと登録できますよ。

 

最初の食事は実質完全無料になりますね。

 

モッピーについてはモッピーとは!稼ぐ方法・攻略をさらっと3分で解説にてご紹介していますが、広告費を自分にキャッシュバックできるサイトです。

安心してご利用していただけますが、もしご不安の方はご一読下さい。

 

支払い方法クレジットカード Amazon Pay、Apple Pay、LINE Pay auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い 請求書払い ポイント決済 現金払い
登録ユーザーAmazon
注文ランク出前にゃんクラブ
営業時間09:00~26:00
ポイントTポイント
新規登録のメリットモッピーで新規登録で500P進呈

その後2回目も50Pがもらえる

また初めての注文で1000PのTポイントがもらえる

つまり1,500円分が実質無料!!

 

※モッピーの登録はこちらから

モッピーの登録方法についてはこちらで詳しく解説!!


新規登録のメリットが一番大きい

モッピーを通すのが面倒な方はこちらから

 

楽天デリバリー

2番目に登録しておきたいアプリは楽天デリバリーです。

楽天が運営する出前サービスです。

主な特徴を挙げれば楽天経済圏で生活をされている方はポイントを貯められるのでメリットです。

 

支払い方法クレジットカード 現金払い 請求書払い
登録ユーザー楽天会員
注文ランク楽天ランク
ポイント楽天ポイント
新規登録のメリット1,500円以上の注文で100ポイント1

新規登録ではないが注文のたびにモッピー0.5%付与

 

※モッピーの登録はこちらから

モッピーの登録方法についてはこちらで詳しく解説!!

 

モッピーを通すのが面倒な方はこちらから

 

LINEデリマ

大きな特徴はかなりお得なキャンペーンを行っていることです。

半額キャンペーンや、一時期は77%還元も行っていました。

現在は初期登録の際のメリットは見当たりませんでしたがやはり登録しておいて無駄はありません。

 

 

支払い方法クレジットカード 現金払い LINEポイント
登録ユーザーLINEユーザー
注文ランク特になし
ポイントLINEポイント
新規登録のメリットキャンペーンはよくあるが新規登録についてのキャンペーンは見当たらず

登録はこちらから

 

dデリバリー

ドコモが運営する出前サービスですが、au、ソフトバンクからでも利用できます。

dアカウントを持っている方であれば利用しやすいですね。

支払い方法クレジットカード 現金払い
登録ユーザーdアカウント
注文ランク特になし
ポイントdポイント
新規登録のメリット新規登録ではないが注文のたびにモッピー18P付与

 

※モッピーの登録はこちらから

モッピーの登録方法についてはこちらで詳しく解説!!

 

モッピーを通すのが面倒な方はこちらから

 

たくさんあるから

面倒だけど、

 

半額とかは魅力的

いずれ頼むし、

登録だけしておくか。。

UberEatsにはないメリットをまとめると

次にUberEatsについてご紹介しますが、一度UberEatsと比べてこれまでご紹介した出前サービスメリットをまとめておきます。

 

メリット

  • エリアが限定されていない。
  • バイクで運んでくれるので料理が傾いたりしていることが少ない
  • 基本的に店舗のスタッフ、若しくは出前館のバイトスタッフなので接客がしっかりしているケースが多い。

デメリット

  • 今まで見たことのあるお店ばかり
  • 最低注文額の設定がある

 

全国にエリアがあり、どこでも利用が可能です。

あくまで今までのデリバリーサービスを統合した案内所といった感じのサービスになります。

出前館は新聞販売所の配達員を動員して配達も行っています。

注意

営業時間は09:00~26:00と長いですが、あくまで店舗の営業時間によりますので26時まで注文できるのは24時間営業のチェーン店になります。

ただ、メニューに珍しいグルメや普段食べないようなレストランがあるわけではなく、いつものピザや寿司、カレーといった通常の出前を一覧で探せるところがメリットです。

オススメな方

・Uber Eatsの提供エリアでない方

・食べたいものが決まっている方

選ぶポイント

・自分が集めているポイントサービスが貯まるか。

・新規登録するときに何かしらメリットがあるか

この点で選べば十分かと思います。

その後はキャンペーンを狙っての注文をしていけば必然的にどのサービスが自分に向いているか分かりますよ。

Uber Eatsは一体何が優れているの?

さっそくUberEatsは
どんな魅力があるの?

 

UberEatsを頼むときに
割引はある?

 

そうですよね。

早速ご紹介します。

 

UberEatsとは何か。他の出前と何が違う?

UberEatsは出前をしたいレストランと、配達をしてお金を稼ぎたい配達パートナーをマッチングするアプリです。

 

他との違いは今まで出前をしていないレストランもUberEatsに登録している配達パートナーを利用することで出前が可能になります。

つまり、行かなければ食べることができなかったメニューを自宅、職場、出先の公園で気軽に楽しめるのです。

 

またコーヒー1杯でも配達してくれます。

 

 

お店の人が持ってくるとなると気を遣いますが、お店とは全く別の配達パートナーが届けてくれるので気が楽です。

 

詳しい仕組みはUber Eats(ウーバーイーツ)とは?|初めて注文をする方、配達パートナーになりたい方で説明しています。

配達してお金を稼ぎたい方にもおすすめです。

 

UberEatsの特徴 メリット・デメリット

何より今登録すると初回1,000円の割引クーポンがもらえるのがお得です。

 

支払い方法クレジットカード 一部現金
登録ユーザーUber Eatsアカウント
注文ランク特になし
営業時間09:00~24:00(エリアによる)
ポイントなし
新規登録のメリット今なら注文金額に関わらず1,000円割引のクーポンがもらえます。

詳しくは激得クーポン・プロモーションコード!2回目以降3回目もOKにて、クーポンを手に入れるためのプロモーションコードや、登録方法、2回目以降もお得に使う方法をご紹介しています。

UberEatsはまだ全国展開していないことはUber Eats(ウーバーイーツ)のエリアはどこ!?4月1日よりさらに拡大でお話しましたが、私はもしサービスエリア内ならUber Eatsを圧倒的にオススメします。

 

メリット

  • 小さな個人のカフェや出前をしていないお店も頼める
  • 最低注文額がないのでコーヒー一杯も気軽
  • あとどれくらいで付くか地図で確認できる
  • アプリが非常に使いやすい

 

デメリット

  • 運んでくるスタッフが個人事業主の配達パートナーで不安
  • リュック型のバックで自転車で運んでくるので商品が崩れてしまうこともある
  • エリアが限定的

 

 

 

 Uber Eats(ウーバーイーツ)は今までの出前の常識と全く違います。

通常の出前は配達員を雇用して、運搬具である自転車やバイクを自前で用意して整備を含めた維持費を負担しなくてはいけません。

飲食店にとって配達員を雇用することは経営的にリスクがあります。

 

注文が入るか分からないときにでも一定程度の配達員を準備しなくてはいけません。

また天候が悪い時に一斉に注文が入ると配達員不足で注文を取り逃がしてしまいます。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)は配達パートナーと注文ごとに契約を結び配達する形となります。

 

つまり飲食店は配達員の雇用もせず、自転車やバイクといった運搬具も準備する必要はありません。

だからこそ、個人の小さなカフェや普段お店に出向かないと食事ができない料理も自宅で楽しめます。

また、SNSなど配達パートナーの不祥事が明るみに出ることもありますが、配達パートナーはUber Eatsに身分証明書を提出して面談をし登録する段取りになっています。

 

届いた商品に不備があればUber Eatsのサポートでしっかりと対応してもらえるので安心です。

サービスエリアはまだ全国展開しておらず、主要都市のみになってしまうことが残念です。

オススメな方

・グルメで冒険好き

・コーヒーやタピオカなどドリンク1杯から頼みたい人

・アプリ内で食べたいものを探したい人

出前・デリバリー5サービスを比較|選ぶポイント【まとめ】

話が長いから
今までのこと
まとめて教えて!

 

今までお話したことをまとめます。

出前・デリバリーアプリとは何が便利?

✅一度情報を登録すれば、その後は入力不要

✅食べたいものを決めなくてもアプリが提案してくれる

 

出前・デリバリーアプリを5つご紹介

出前館
楽天デリバリー
LINEデリマ
dデリバリー上記をご紹介
色々なキャンペーンもあるのですべて登録しておくのが吉
UberEatsにはないメリットをまとめると
メリット
  • エリアが限定されていない。
  • バイクで運んでくれるので料理が傾いたりしていることが少ない
  • 基本的に店舗のスタッフ、若しくは出前館のバイトスタッフなので接客がしっかりしているケースが多い。

 

デメリット

  • 今まで見たことのあるお店ばかり
  • 最低注文額の設定がある

Uber Eatsは一体何が優れているの?

Uber Eatsは一体何が優れているの?

 

・行かなければ食べることができなかったメニューを自宅、職場、出先の公園で気軽に楽しめる

 

・コーヒー1杯でも配達してくれる

 

 

UberEatsの特徴 メリット・デメリット

 

メリット

小さな個人のカフェや出前をしていないお店も頼める最低注文額がないのでコーヒー一杯も気軽

あとどれくらいで付くか地図で確認できる
アプリが非常に使いやすい
デメリット
運んでくるスタッフが個人事業主の配達パートナーで不安
リュック型のバックで自転車で運んでくるので商品が崩れてしまうこともある
エリアが限定的
結論

☆UberEatsのエリアであればUberEats

☆もしまだサービスが始まっていないなら出前館で!

初期登録のメリットを忘れずに!

 

もし出前を頼むなら楽しさと最低価格がないこと、今なら初回1,000円引きになることから私はUberEatsを絶対おすすめ。

 

UberEatsのクーポンはコチラのページで詳しくご説明しています。

ただ、エリアが限定されていることがデメリット。

出前館をお得に登録するならこちらからモッピーを通した方がお得になりますよ。

 

せっかくならお得で楽しい出前を楽しんでください。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事