UberEats バイクとバック
DSC_0009

フードをご注文される方

【UberEats】
下記のプロモーションコードでなんと初回注文1,000割引!!

「interjpq2206j2go」
コピーして使ってください。

アプリのDLはこちらから

アプリのダウンロードから登録の流れを知りたい方は、こちらのページで詳しくお伝えしています。

パソコンからはコチラのQRコードをご利用ください。

【都内ならmenu】

都内ならmenuもおすすめ!!
今なら初回1,000円引きになります。

iPhoneの方はこちら
Androidの方はこちら

 

配達パートナーを考えているなら

【UberEats】

今のフードデリバリーは活況です。
いきなり12,000円をもらって始めるなら今!

 

【都内ならmenuがはじめ時】
都内での配達を考えている方なら「menuで30回配達で25,000円」が特別にもらえます。

詳しくはこちらのページでご説明しています。

今、すぐにやらなくてもひとまず登録だけでもしておくことをオススメします。

 

50代もUber Eats(ウーバーイーツ)は楽しめる!
配達中のスマホバッテリー切れ 住所も分からず・・

今回は50代のケイ(仮名)さんに50代ならではのUber Eats(ウーバーイーツ)の配達での感じ方を含めた体験談を寄せてくださいました。

 

確かにUber Eats(ウーバーイーツ)の配達をされている方の多くは20代、30代が目立ちます。

ただ、私のこのサイトへのお問い合わせで50代、60代の方から仕事の内容や体力的なことをご質問いただくこともあります。

今回は50代、60代で新しくUber Eats(ウーバーイーツ)の配達を始める方に共感していただきながらお読みいただけたら幸いです。

ケイさん、素敵な体験談をありがとうございました。

配達手段
バイク
配達エリア
大阪
年齢
50代
時間あたりの売上
1,000円以下

Uber Eats プロフィール

スポンサーリンク

50代もUber Eatsは楽しめる!

私は50代半ば。
本業は広告や記事の制作をやっています。

忙しいときは睡眠を削りますが、暇な時期もありとても不安定な経済状況です。

Uber Eats(ウーバーイーツ)を知って魅力的に感じたのが、「原付」「土地勘」「シフトなし」。
この3点は私にぴったりでした。

ただ、不安だったのは年齢。
若い人が颯爽と配達しているイメージがあっ
たからです。

それと景気が良かったころの自分のプライド。
出世している同世代から取り残されてしまうような不安でしょうか。

時給ではないにしても、順調に行って1時間1000円程度で自分の時間を「売る」ことへの情けなさです。
とはいえ、月に数万円の
生活赤字をカバーするのに最適な仕事であるのは間違いありません

踏ん切りをつけて大阪の心斎橋で登録し、その日に5回ほど配達してみました。
するとこれがゲーム感覚で楽しい。

鳴りが悪いときどういうエリアで待つか、ここにいると西エリアに配達が多いとか、郊外は長い距離が多いとか。
お店やお客様も特に50代のオヤジ
が配達していることに違和感もない感じがします。

今ではむしろ「若い人と同じ仕事がこなせている」と考え、自信をもつようになりました。

スポンサーリンク

配達途中でスマホのバッテリーが切れた( ゚Д゚)

初日の最後。
もう終わろうと思っていたときに、スマホのバッテリーがあと
7%のところですぐ近くからピックアップが入りました。

順調に配達先付近まで来たところで、バッテリーが切れてしまいました(バッテリーの最後の落ち方が早い!)。

番地を記憶してなかったので配達できません。
近くのコンビニで携帯充電電池を買おうとしまし
たが、5分ほどかかるところにしかありません。

それでも急いでコンビニに向かい充電したのですが、充電スピードが遅く、なかなか再起動できる状態になりませんでした。

やっと再起動したときには0時をまわり、サポートにも連絡できず。
配達画面も出てこず。

日サポートに連絡して説明しましたが、あんな怖い思いはもうしたくないです。

それで常にモバイルバッテリーを複数準備して、早めの充電を心がけています。
ちなみにお届け物はポテト1つだけでし
た。

それでもご注文ですから言い訳にはなりませんけど。
飲食店様やお客様へはほとんどの場合、お互い一瞬しか会話しませんので明るくはっきりとしたあいさつに尽きると思います。

スポンサーリンク

エストが付いている日はおいしい

Uber Eats クエスト達成

やって良かったことは、お金がもらえて意外と楽しいことでしょうか。
本業の広告制作はプレゼンや立案、制作、
修正などスパンが長く、納品や請求まで何か月かかるものも多いです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)は、受けてピックアップして配達するというシンプルさで20~30分もあれば完結しますので、テンポが本業と全然違います。

だからとても新鮮でゲーム感覚で仕事ができます。
また、配達の商品渡しには1分もかかりませんが、
その一瞬にいろいろな人がいるんだということを感じられますので、楽しみにもなっています。

今後も本業の合間や、打ち合わせに原付で出かけた帰りとかに週1~3日はやっていきたいです。
特にク
エストが付いている日はおいしいので、できるだけ出動したいと思っています。

南船場、道頓堀、千日前、堀江あたりからのピックアップが多い

道頓堀

私自身、書いている時点で50回以上100回未満なので試行錯誤の連続です。
大阪で活動していますが、やはりミナミが一番ニーズ
がある感じです。

南船場、道頓堀、千日前、堀江あたりからのピックアップが多く、同業のウーバーの人たちもよくすれ違います。
17時から19時くらいは出勤前の水商売の方
が多い印象です。

浪速区方面への配達も多くて、そのまま次の依頼が大正区とか港区とかになっていき、たぶん夜はそのエリアは配達員が少ないのでそのエリアで3~4件もこなすことがよくあります

おいしいといえばそうなのですが、ピックアップまでは3kmとかはザラで、自転車の人なら相当しんどいと思います。

同じようなことが福島区にいて、西淀川区・淀川区の依頼を受けて最後まで淀川の北側で配達したことがありました。
淀川に近いところ(
梅田側)にいると、淀川北側の依頼がよくあるのは覚悟しておいた方がいいでしょう。

さすがに1度だけですが拒否しました。

フードをご注文される方

【UberEats】
下記のプロモーションコードでなんと初回注文1,000割引!!

「interjpq2206j2go」
コピーして使ってください。

アプリのDLはこちらから

アプリのダウンロードから登録の流れを知りたい方は、こちらのページで詳しくお伝えしています。

パソコンからはコチラのQRコードをご利用ください。

【都内ならmenu】

都内ならmenuもおすすめ!!
今なら初回1,000円引きになります。

iPhoneの方はこちら
Androidの方はこちら

 

配達パートナーを考えているなら

【UberEats】

今のフードデリバリーは活況です。
いきなり12,000円をもらって始めるなら今!

 

【都内ならmenuがはじめ時】
都内での配達を考えている方なら「menuで30回配達で25,000円」が特別にもらえます。

詳しくはこちらのページでご説明しています。

今、すぐにやらなくてもひとまず登録だけでもしておくことをオススメします。

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事