menu(メニュー)の配達の流れ・方法・段取り
menu(メニュー)の配達の流れ・方法・段取り

フードをご注文される方

【当サイト限定!今だけ】
下記のプロモーションコードでなんと合計2,000割引!!

新規インストール後、menuアプリ内でクーポンコード5桁【36801】を入力してください。

 

・すでにアプリをダウンロード済みの方は招待コードで初回注文の割引が適用されます。

menu招待コード

「tpg-8gkjzo」

コピーして使ってください。

 

配達クルーを考えているなら

 

【サポート企画】
電動アシスト自転車を無料貸出
・バッテリーが無くなったら即交換!
・スマホホルダー付き!

・モバイルバッテリー無料貸出!
・配達バックをお預かり

ご希望の方は期間や条件など個別にご相談下さい。
ご相談は当サイトのお問い合わせからお願いします。
※ご希望に添えないこともございます。

今のフードデリバリーは活況です。

登録に費用もかかりません。

30回の配達で配達料とは別に10,000円を獲得できます。

「GCX378」

コピーして使ってください。

menuでの配達の流れを事前に知っておきましょう。

menuは24時間受け付けているので本当に好きなときに稼ぐことがきます。

 

注意しなければならないこともありますので、一通り理解しておくことをオススメします。

 

スポンサーリンク

menu(メニュー)の配達の流れ・方法・段取り

1)アプリにログイン

2)アプリをオンライン

3)配達リクエストを受け付け

4)店舗に商品を取りに行く

5)商品を受け取る

6)配達先へ向かう

7)商品を受け渡す

詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

menuの配達クルー用のアプリにログイン

まず、必ず気を付けておきたいのが配達中は必ずサポートチームからの電話を受けられるようにしておきましょう。

キャンセルやトラブルが発生したときに運営チームから電話が入ることがあります。

 

もちろん運転中の場合は、安全な場所に停まってからかけ直して構いません。

 

アプリへのログインは登録したメールアドレスとパスワードを入力すれば簡単にログインできます。

 

迷うことはないと思います。

 

スポンサーリンク

menuアプリをオンラインに!

オンラインにしただけでは配達の受注は受けられません。

ここからオンラインにするとすぐに配達の依頼が入る可能性があります。

 

自宅待機でオンラインにする方は、着替えを済ませてすぐに配達にでれる準備を整えてからオンラインにしましょう。

鳴らないときは鳴らないのでそれに慣れてしまうと、急になったときに出発が遅れてしまいます。

大切なのがまだmenuはエリアが広くありません。

エリア内にいるかどうかの確認をしておきましょう。

 

 

配達リクエストを受け付け

さっそく配達リクエストが来ると通知音と共に画面にお店までの時間が表示されます。

ここで初めて受け付けるかキャンセルするかの判断をします。

 

極力、キャンセルはせずに受け付けたほうが今後の鳴りも変わってくるかもしれません。

店舗に商品を取りに行く

次は注文者である飲食店に商品を取りに行きましょう。

もちろん商品を取りに行く(ピック)も距離計算されているのでなんか嬉しいですね。

店舗への道のりもmenuアプリ若しくはgoogleマップで確認しながら進めば最短距離で進めるはずです。

 

 

商品を受け取る

飲食店についてたら、必ずレストランからの注意事項を確認して商品の受け取り方や、お店への入るときの注意点を確認しましょう。

これを見落とすと、飲食店の方にも迷惑が掛かってしまします。

 

飲食店のスタッフに商品の注文番号を伝えて、間違いがないように確認したうえで受け取ります。

もしまだ調理中の時はしばらく待機しているしかありません。

 

商品を受け取ったら、丁寧にバックにいれこれからの移動に備えて固定します。

 

 

 

 

menuアプリを確認して配達先へ向かう

良く注文の入るすき家

商品受け取り完了のボタンを押すと配達先の住所が分かります。

同時に地図が表示されるので、お客様からの注意事項を確認してからマップに従って配達先に向かいましょう。

 

たまに住所が2重で登録されていることもありますので、最新の住所を優先してください。

分からないときは必ずサポートなどに問い合わせたほうが安心です。

 

 

商品を受け渡す

注文者に商品を渡しますが、再度お客様からの注意事項を確認しておきましょう。

直接手渡しする場合、玄関先に置いて置く場合と対応が変わります。

特に玄関に置いて置く場合は、住所間違いが怖いですね。

 

インターフォンを押すかどうかは迷いどころですが、menuでの基本は「必ず押す」ことになっていますのでインターフォンを押しましょう。

商品を撮影して、チャットでお客様に伝えておくとさらに安心です。

menu(メニュー)の配達の流れまとめ

初めて配達する方も特に迷うことないと思います。

初心者の方が、悩まれるのは崩れやすい商品やスープ、ドリンク類の配達だと思います。

これも配達回数をこなせばなんとなく分かってくることがたくさんあります。

 

フードをご注文される方

【当サイト限定!今だけ】
下記のプロモーションコードでなんと合計2,000割引!!

新規インストール後、menuアプリ内でクーポンコード5桁【36801】を入力してください。

 

・すでにアプリをダウンロード済みの方は招待コードで初回注文の割引が適用されます。

menu招待コード

「tpg-8gkjzo」

コピーして使ってください。

 

配達クルーを考えているなら

 

【サポート企画】
電動アシスト自転車を無料貸出
・バッテリーが無くなったら即交換!
・スマホホルダー付き!

・モバイルバッテリー無料貸出!
・配達バックをお預かり

ご希望の方は期間や条件など個別にご相談下さい。
ご相談は当サイトのお問い合わせからお願いします。
※ご希望に添えないこともございます。

今のフードデリバリーは活況です。

登録に費用もかかりません。

30回の配達で配達料とは別に10,000円を獲得できます。

「GCX378」

コピーして使ってください。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事