子育て中の専業主婦こそUber Eats |旦那に子供を任せること
子育て中の専業主婦こそUber Eats |旦那に子供を任せること

フードをご注文される方

【UberEats】
下記のプロモーションコードでなんと初回注文1,000割引!!

※このプロモーションコードを利用する際は必ず下記リンクからご利用ください

「interjpq2206j2go」
コピーして使ってください。

アプリのDLはこちらから

ダウンロードからの詳細は、こちら

パソコンからはコチラのQRコードをご利用ください。

【menu】

menuもおすすめ!!
今なら2,000円引きになります。

新規インストール後、menuアプリ内でクーポンコード5桁

【36801】

を入力してください。

コピーして使ってください。

アプリのダウンロード

iPhoneの方はこちら
Androidの方はこちら

 

配達パートナーを考えているなら

電動アシスト自転車を無料貸出
詳しくはこちら

その他、配達バックの貸し出しや一時お預かりも行っております。

【UberEats】

今のフードデリバリーは活況です。

キャッシュバックを実施中です。

【menuがはじめ時】
目標達成で別途1万円もらえます。

詳しくはこちらのページでご説明しています。

今、すぐにやらなくてもひとまず登録だけでもしておくことをオススメします。

 

子育て中の専業主婦こそとUber Eats(ウーバーイーツ)のお仕事を選択されたメグル(仮名)さんにお話をいただきました。

子育て中の主婦の方は、保育園の呼び出しや急な熱などに対応するためにもシフト制のパートだと、いざというときに誰かに迷惑をかけてしまうことも多いと聞きます。

そんなことを考えてメグルさんはUber Eats(ウーバーイーツ)に挑戦されたとのこと。

主婦からの視点で、注意しなければいけないことだけでなく、ウババックの仕切りの仕方などとても清潔感があって整理されています。

現金払いも対応していらっしゃるとのこと、積極的に稼働されているようです。

早速お話を聞いてみましょう。

子育て中の専業主婦の方が、Uber Eats(ウーバーイーツ)を始めようかご検討されることにお役に立てたら幸いです。

メグルさん、貴重な体験談ありがとうございました。

 

配達手段
自前自転車
配達エリア
大阪
年齢
30代
時間あたりの売上
1,000円以下

Uber Eats(ウーバーイーツ) プロフィール画面画面

スポンサーリンク

専業主婦だからこそUber Eats(ウーバーイーツ)

専業主婦です。

アルバイトでデリバリーの経験もあり、Uber Eats(ウーバーイーツ)の存在を知って、ちょうど子供たちが保育園入園が決まった事をキッカケに仕事を探していてとっても条件の良さに惹かれ登録しました。

心斎橋で登録しましたが、到着するととっても明るいスタッフが出迎えてくれて色々と案内やネットから登録した内容の修正などを教えてくれました。

修正確認後すぐに名前を呼ばれて担当のスタッフの方が自己紹介してくれたあとに説明会がスタートしました。

アプリ操作の方法やこういった場合はこうしてくださいなど、質問もしやすい雰囲気で話が進み、カバンを受け取り終わった頃には会場に着いてからだいたい40分ほどたっていました。

現金対応のはじめ方や、アプリ内のルート案内は時々ピンズレしてしまうことがあるので別の地図アプリなども併用して使うようアドバイスがあったり、料理を運ぶ時に包装がしっかりしていない場合が多いのでタオルやケース、小さい保冷バックなどを使って工夫しながら汁物や飲み物がこぼれないようにする方法などのアドバイスも頂きました。

スポンサーリンク

専業主婦だからこその土地勘がさらに進歩!

大きなトラブルはありませんでしたが、リクエストを受けてお店まで行くと、まだ出来上がってない、または注文に気づいていなかっなどの理由で5分以上お店で待たされる事が2件程ありました。

店舗が小さいと店内で待つとご迷惑になってしまうのでそういう時声をかけて外で待機していました。

料理注文者様が見れるアプリでは配達員どの位置にいるかGPSを使って分かるようになっているみたいですが、1件だけおかしな動きをしており、まだ向かっている最中なのにもう自宅近辺にいることになっていてぐるぐる回っていたので心配になってお電話を頂いた事がありました。

これはトラブルかどうかわかりませんが、ウーバーからの基本報酬について、説明会当日からの稼働で最初の1週間はカード払いのみの対応に限定し、クレジットカードの登録はしませんでした。

現金払い対応可能にすると件数が増えるということを知り、登録し現金対応開始すると基本報酬が明らかに変化しました…。

これはどういった条件かはわかりませんが、少しびっくりしサポートへご連絡したところ、最初の1週間は基本報酬少なく設定されており、2週間目(ちょうど現金対応できるようにして)から基本報酬がパンフレットどおりになったという案内をされました。

Uber Eats(ウーバーイーツ)をやっていく上で一番気をつけていたのは料理を崩すことなくいかに早く届けるかについて意識していました。

稼働していたエリアが地元だったので、専業主婦だからこその土地勘はありましたが、あまり移動時間を意識したことがなかったので、改めて地図を見てこの道からの方が近いんだ」などの小さな発見もありました。

お店で受け取る時は忙しい時間帯の事が多かったので、店員さんに声をかけてから受け取るまでの間は店内に居るお客様の邪魔にならないよう意識したり、緩衝材もタイルなど柔らかいものとボックスなどのしっかりしたもの2パターン用意し、タオルの緩衝材でカバンの中で動き回らないように工夫ました。

積み上げた料理は倒れてしまったりすやすいので袋の上の部分を100均に売っている袋を縛るようのクリップなどを使い、ビニール袋で滑ってカバン内で移動しないように気をつけました。

これで私は50回達成した中で中身が漏れたり倒れたりしたことは無かったです。

スポンサーリンク

専業主婦なので旦那に子供を任せること

地元をメインに稼働していましたが、結構知らないお店もあり、自分も食べてみたいと思えるお店との出会いがとっても得した気分になりました。

1度もUber Eats(ウーバーイーツ)利用したことがない方は初回注文のみ1000円引きのクーポンを頂いたので、試しに自分も注文してみましたが、とっても気さくな方が来てくれてまた利用者側としてもお世話になりたいと思いました。

配達員としては今後もサービス続く限りずーっと利用したいと思います。

こんなに融通がききできる仕事は他にはないと思います。

Uber Eats(ウーバーイーツ)クエスト画面

Uber Eats(ウーバーイーツ)クエスト画面



スキマ時間が出来たらすぐにやりたくなるような、リアルゲームをしているような楽しい気持ちでやっていけます!

子育て中なので旦那に子供を任せることになりますが、その間はちょっとリフレッシュでき、さらにお金までゲット出来るのはものすごくモチベーションもあがります(*^^*)

 

専業主婦の方にお伝えしたいこと|その他

Uber Eats(ウーバーイーツ)ブースト画面

Uber Eats(ウーバーイーツ)ブースト画面

現金対応が多い東淀川区エリア

現金対応可能な場合は絶対にお釣りは1円単位で準備することは必でした。

東淀川区エリアはリクエスト数は少ないですが現金払いで利用するお客様が多いので、対応できるようにすると結構件数が増える印象です。

お昼ご飯時や夕食どきもそうですが、間のちょっと小腹が…という時間もちょこちょこリクエスト来ます。

あと東淀川区は倍率インセンティブが付きにくいです。

倍率インセンティブがない分、競争率が低いのか程よいペースで数件のリクエストはあるので報酬を使ってセーブして稼働したい時はおすすめエリアだと思います。

私は地図を見るのが苦手なので、土地勘のある場所でやる方が精神面でも安心でしてやりやすいです。

スマホの充電

あと、スマホの充電もものすごいスピードで減っていくのでモバイルバッテリーがないと、配達途中で充電切れはシャレになりません…

カバン内は仕切り

バックの中はきれいに仕切りを準備

バックの中はきれいに仕切りを準備

カバン内は仕切りがない大きい黒いリュックだったので緩衝材と一緒に仕切りができるようにボックス入れたり、温かいものと冷たいものを分けて入れて欲しいとの補足ついた店舗が多いので工夫が必須です。

私のバックは中敷が2枚あるので1枚を縦仕切りにして使ってます

そしてまだ配達経験はありませんが、大きめのピザなども運べるようにバックがL字型になって、しっかりカバンに入るように変形せることも出来ます。

バックがL字型に変形できる

バックがL字型に変形できる



そして中に入れるボックスはもしも使わない場合は邪魔にならないように折りたためるタイプにしたので、臨機応変に使ったり使わなかったりしています。

子持ち主婦なので、子供服などサイズアウトした衣服を緩衝材代わりにすると大きさ的に細かい調節もしやすいし、なにより緩衝材を追加で購入する必要もなくなるので便利です。

雨の日


時期的に急な雨も何度かありましたが、私のカバンは雨量が多いとチャックから中に水が浸透してしまったのでカバンを外からビニールカバーなどで覆うなどしないと雨の日の配達は厳しいです。

私の場合は雨の日はポンチョ型のカッパを着てカバンごとポンチョカッパの内側に入って配達しているとだいぶ浸透は抑えられました



盲点だった事はスマホホルダー…

iPhone7を使ってますが、防水タイプのホルダーだと包んでしまいホームボタンが使えません。

しかも、もし電話が来た場合は防水ケースから出して通話になるので、出し入れしにくいタイプはそれだけでもたつきます。

防水ではない固定だけのタイプでジップロックなどを使って自己流に防水できるようにした方が使いやすい上に、急な雨も安心して使えました。

もちろんケータイ操作する場合は必ず止まってからで。

 

カバンの管理

カバンについては、毎日使っていると、結構料理の匂い移りが気になるほどついているので、ログアウト後、自宅に帰ったらこまめに換気してあげてお掃除することも大事だと思いました。

主婦の方にお伝えしたいこと

体力の続く限りUberEatsやり続けると思います(笑

パートやバイトをするより融通がきき保育園からの急な呼び出しにも対応しやすいです。


UberEatsはブーストやクエストで報酬額も大きく違って来るので専業主婦でもし扶養内を意識する場合は稼ぎすぎ注意です。

扶養から外れても報酬額を増やす場合も税金の関係があるのでしっかりと計画を立てる事も重要です。

フードをご注文される方

【UberEats】
下記のプロモーションコードでなんと初回注文1,000割引!!

※このプロモーションコードを利用する際は必ず下記リンクからご利用ください

「interjpq2206j2go」
コピーして使ってください。

アプリのDLはこちらから

ダウンロードからの詳細は、こちら

パソコンからはコチラのQRコードをご利用ください。

【menu】

menuもおすすめ!!
今なら2,000円引きになります。

新規インストール後、menuアプリ内でクーポンコード5桁

【36801】

を入力してください。

コピーして使ってください。

アプリのダウンロード

iPhoneの方はこちら
Androidの方はこちら

 

配達パートナーを考えているなら

電動アシスト自転車を無料貸出
詳しくはこちら

その他、配達バックの貸し出しや一時お預かりも行っております。

【UberEats】

今のフードデリバリーは活況です。

キャッシュバックを実施中です。

【menuがはじめ時】
目標達成で別途1万円もらえます。

詳しくはこちらのページでご説明しています。

今、すぐにやらなくてもひとまず登録だけでもしておくことをオススメします。

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事