【UberEats】アイスが溶けるのを避けるために用意すべきもの

フードをご注文される方

【UberEats】
下記のプロモーションコードでなんと初回注文1,000割引!!

※このプロモーションコードを利用する際は必ず下記リンクからご利用ください

「interjpq2206j2go」
コピーして使ってください。

アプリのDLはこちらから

ダウンロードからの詳細は、こちら

パソコンからはコチラのQRコードをご利用ください。

【menu】

menuもおすすめ!!
今なら2,000円引きになります。

新規インストール後、menuアプリ内でクーポンコード5桁

【36801】

を入力してください。

コピーして使ってください。

アプリのダウンロード

iPhoneの方はこちら
Androidの方はこちら

 

配達パートナーを考えているなら

電動アシスト自転車を無料貸出
詳しくはこちら

その他、配達バックの貸し出しや一時お預かりも行っております。

【UberEats】

今のフードデリバリーは活況です。

キャッシュバックを実施中です。

【menuがはじめ時】
目標達成で別途1万円もらえます。

詳しくはこちらのページでご説明しています。

今、すぐにやらなくてもひとまず登録だけでもしておくことをオススメします。

 

今回は大学生のイチローさんから体験談を寄せていただきました。

まだ始めたばかりの方・これから始める方に知っておいたほうがいい情報をまとめて教えてくださいました。

その中でもUber Eats(ウーバーイーツ)の配達を始めたばかりの方がついつい受けてしまう注文について注意を促されています。

これからUber Eats(ウーバーイーツ)の配達を始める方のお役に立てると幸いです。

イチローさん体験談をありがとうございました。

キャッシュバックの入金のご連絡をいただけました!

キャッシュバックの入金のご連絡をいただけました!

配達手段
レンタル自転車
配達エリア
東京
年齢
20代
時間あたりの売上
1,200円以下
約2か月でUberEats50回達成報告

約2か月でUberEats50回達成報告

 

UberEats プロフィール

スポンサーリンク

配達用バッグもその場で支給されるので即配達OK

都内に住む大学生です。
Uberの配達員を始めたきっかけは、自由に働くことができ、時間を有効に使えると思ったからです。

自分の好きな時間に、好きなだけ働くことができるので、気が向かない時に無理に働く必要はないし、もっと働きたいと思えばその分働くことができます。
また、決められたシフトがないので、急な友人の誘いも断ることもないですし、逆に時間が空いた時にはその分働くことができます。

最初の登録は恵比寿のパートナーセンターで行いました。
所要時間
は1時間くらいでしたが、丁寧な説明を受けることができ、大きな不安なく勤務を始めることができました。

配達用バッグもその場で支給され、すぐにでも勤務できるようなシステムでした。

スポンサーリンク

アイスが溶けるのを避けるために用意すべきもの

自転車用ヘルメット

これまで大きなトラブルには遭遇していませんが、過去に数回、注文者の住所が間違っていたということがあり、直接メッセージを送ったり、パートナーセンターに連絡をして、正しい住所を確認する必要がありました。

UberEatsを初めて使用したという人によく見られることなので、商品をお渡しする際にアプリの使い方や住所の訂正などを促しました。

UberEats 配達バック クッション

配達中に気を付けていたことは、なるべく飲食物をバランスよく運ぶことです。
クッション材をいくつか用意し、商品に合わせて使用していました

また、稀ではありますがアイス系の配達があるので、小さめでもいいので保冷バッグを常備しておくといいかもしれません。

配達で自転車を使用する場合には、ヘルメットを着用することもお勧めします。

私は配達中に危ない目に遭ったことはないですが、東京エリアは車
の路面駐車が多いので、車道の真中を走ることもあります。
万が一の事故に備えて、ヘルメットの装備をお勧めします。

スポンサーリンク

Uber Eatsの配達時間は狙いを定めて!

UberEats メロンパン

自分が普段行かないようなお店に商品を受け取りに行くことができ、勤務を終えた後、実際に客として訪れることができたことは良い点だと思います。

 

特に、人気のお店は何度も注文が入るので、その地域の人気店を知ることができ、友人などと食事に行くときに、お勧めすることもできます。

また、様々な場所に配達に行くので飽きることなく、毎回違う景色を見ながら勤務できるというのは他の職にはあまりない良い点だと思います。

 

今後も、自分の時間を有効に使いながら、空き時間をUberの配達に充てたいと思います。

平日は夕方から注文が多くなるので、その時間を狙って働き始めたり、土日は一日中注文が入りやすいので、長めにに働いて、効率よく勤務したいと思っています。

受けてはいけない注文とは!?

赤チャリ

新宿や六本木周辺はとても注文が入りやすいです。

 

数をこなしたいときにはこのエリアで待機することをお勧めします

また、商品を受け取ってから注文者のもとへ向かう途中に次の注文を受けることができますが、慣れないうちは受けない方がいいと思います。

次の注文が気になり、変に焦ってしまうことがあり、失敗に繋がってしまうことがあり得ます。

届ける途中で思わぬハプニング(入力されていた住所が間違っていた)などが起こった場合にはその注文をキャンセルする必要が出てきたりと、様々な混乱を引き起こしてしまうと思われます。

勤務に慣れ、思わぬハプニングにも落ち着いて対処できるようになれば、前倒しで注文を受けても大丈夫だと思います。

 

最初の慣れないうちは、一つ一つの配達をしっかりと最後まで失敗なく行うことを第一に考えながら配達することをお勧めします。



これに加えて、毎週発行されるクエストを目標に取り組むことが望ましいと思います。

 

一日で達成できる軽めのもあれば、二日以上かけてクリアし大きな報酬をもらえるものもあるので、自分に合った働き方を早く見つけ、クエストをうまく達成しながら働くのが良いと思います。

フードをご注文される方

【UberEats】
下記のプロモーションコードでなんと初回注文1,000割引!!

※このプロモーションコードを利用する際は必ず下記リンクからご利用ください

「interjpq2206j2go」
コピーして使ってください。

アプリのDLはこちらから

ダウンロードからの詳細は、こちら

パソコンからはコチラのQRコードをご利用ください。

【menu】

menuもおすすめ!!
今なら2,000円引きになります。

新規インストール後、menuアプリ内でクーポンコード5桁

【36801】

を入力してください。

コピーして使ってください。

アプリのダウンロード

iPhoneの方はこちら
Androidの方はこちら

 

配達パートナーを考えているなら

電動アシスト自転車を無料貸出
詳しくはこちら

その他、配達バックの貸し出しや一時お預かりも行っております。

【UberEats】

今のフードデリバリーは活況です。

キャッシュバックを実施中です。

【menuがはじめ時】
目標達成で別途1万円もらえます。

詳しくはこちらのページでご説明しています。

今、すぐにやらなくてもひとまず登録だけでもしておくことをオススメします。

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事