Uber Eats(ウーバーイーツ)は登録料も初期費用も入会金もなし!登録しておいて無駄がないのでは!?

【menu】9月28日から25,000円⇒10,000円に減額になります。お急ぎを!

フードをご注文される方

【UberEats】
下記のプロモーションコードでなんと初回注文1,000割引!!

「interjpq2206j2go」
コピーして使ってください。

アプリのDLはこちらから

アプリのダウンロードから登録の流れを知りたい方は、こちらのページで詳しくお伝えしています。

パソコンからはコチラのQRコードをご利用ください。

【都内・大阪ならmenu】

menuもおすすめ!!
今なら初回1,000円引きになります。(自動的に割引が適用されます)

menu招待コード

「tpg-8gkjzo」

コピーして使ってください。

アプリのダウンロード

iPhoneの方はこちら
Androidの方はこちら

 

配達パートナーを考えているなら

【サポート企画】
電動アシスト自転車を無料貸出
・スマホホルダー付き!

・モバイルバッテリー無料貸出!
・ロゴなし配達用バック無料貸出
・配達バックをお預かり

 

ご希望の方は期間や条件など個別にご相談下さい。
ご相談は当サイトのお問い合わせからお願いします。
※ご希望に添えないこともございます。

【UberEats】

今のフードデリバリーは活況です。

キャッシュバックを実施中です。

【menuがはじめ時】
都内での配達を考えている方なら「menuで30回配達で25,000円」が特別にもらえます。

詳しくはこちらのページでご説明しています。

今、すぐにやらなくてもひとまず登録だけでもしておくことをオススメします。

 

Uber Eatsは登録料も初期費用も入会金もなしな上に、いつでも好きなときに配達できます。

つまり登録しておいて無駄がないのでは!?

今回はダイエットやジム代わりではなく純粋にお小遣い稼ぎとしてUber Eats(ウーバーイーツ)を始められたマモルさん(仮名)です。

何より初期費用や入会金がかかることもないなら、まずは登録しておいて無駄ではないとの言葉が印象的でした。

ただ一部かかることもあるようです。。。

その点も教えて下さいました。

レストランパートナーへの登録の際も、登録料や初期費用はないようです。

配達手段
バイク
配達エリア
東京
年齢
30代
平均時給
1,500円以下
Uberに登録された日付
2018/11/22

スポンサーリンク

Ubereatsの登録に初期費用も入会金無し!!登録しても無駄はない


Uber Eats(ウーバーイーツ)を始めようと思ったきっかけは、スキマ時間を有効に活動出来るからです。

最初の登録の時にキャッシュバックや配達の回数に応じた保証などもあり、短期、長期に関わらず、初期費用や入会費なども必要ないので登録だけでもしておけばいつでも働けると思いました。

ただ、バックについては保証料(デポジット)がかかります。

このバックについても予め払うのではなく、配達料から天引きされる形です。

もちろんウーバーをやめるときには返金されるので安心です。
 

自分の場合は元々通勤用に原付バイク125ccをもっていたし、乗る機会もほとんどなかったので自転車よりは疲れないし、原付なので維持費もガソリン代もほとんどかからないので、始めようと思いました。

今までスキマ時間は家でゴロゴロしたり、趣味に費やしていましたが、少しでも時間があれば500円でも1000円でも簡単に稼げると思ったので、何もしないよりは断然有効に時間を使えます。

スポンサーリンク

実は初期費用がかかることもある!?

苦労した点はいくつかあります。

・アプリは配達先のピンが微妙にズレていたり
・グー
グルマップのピンや配達先までのルートが遠回りの道順を示したり
・一方通行を無視したルートが表示される事
・汁物やドリンクをこぼさない様に配達できるか

慣れないうちは配達先にスムーズに到着出来ない事がありました。

慣れてくるとグーグルマップを使わなくてもUber Eatsのアプリだけで配達先にたどり着けるようになります。

待機場所はとても重要で、平日や休日、天候などによっては、注文
の入るお店が変わってくるので、どこに待機していれば注文がよく入るのか常に探しています。

インセンティブやブーストがあるときは短距離の配送のほうが稼げと思います。

それ以外は長距離のほうが体力的にも精神的にもらくなので、長距離の配達が多く入るお店が沢山あるエリアを見つける事が出来ればかなり楽になるとおもいます。

 

また汁物やドリンクなどの配達には、商品を固定するケースや、タオル、プチプチなどを用意して工夫しています。

初期費用が全く掛からないといったら、こういった備品の準備で少し費用がかかるかもしれません。

ただ、その費用といってもすべて100均でそろえたので数百円です。

スポンサーリンク

登録料や初期費用がかからないから、転職活動中にもUbereatsはオススメ


今まで、スキマ時間は家でゴロゴロしたり、趣味に費やしていましたが、Uber Eatsを始めてからは時間があればちょくちょく働いています。

これが、登録料や初期費用がかかる仕事であればこれほど気楽には始められません。

特に時間を有効に使えるのはとても魅力的です。

自分の場合は今、転職活動中なので、仕事を探しながら面接に行ったりもするので好きな時に働き、好きな時に休めるのは非常に便利だと思います。

登録だけしておいて、無理に働かないなんてことも問題ありません。
 
配達先をしていると、新しいお店の発見や、土地勘も身に付いてくるので、普段の電車移動では見えない街並みが見えてくるので毎日刺激があって充実します。

持っていたバイクで配達。初期費用は全くなし


自分の場合は原付バイク125で配達していますが体力的には自転車より、楽だと思いました。

もし、自転車やバイクを持っていない方で購入するのであればUber Eatsは初期費用なしとは言えないかもしれません。

ただ自転車もバイクもレンタルという方法もあります。

宅配(デリバリー)用のバイクのレンタルができるショップ

原付バイクは元々持っていたので、新たに自転車や原付バイクを購入したりレンタルサイクルを借りたりする必要もなく、原付バイクなので、維持費も安く経費はガソリン代くらいで済むのも有り難いです。

特にレンタルサイクルで配達してる人はまず自転車を借りるために電車で通勤する必要があるし、バッテリーが少なくなれば交換しないといけないし、思った時に思った場所でレンタル出来るとは限りません。

自分の自転車を持っている場合でもピックアップが遠かったり、坂道があれば体力的にキツい事もあると思います。

自分の場合は運動も兼ねてというより、お小遣い稼ぎがメインなので、原付バイク125ccだと体力的に楽なのでその分長時間働けと思いました。

しかしスピードが出る分、事故をしたときのリスクが大きいので付バイクで始めようと思っている方は安全運転を心掛けて下さい。

【menu】9月28日から25,000円⇒10,000円に減額になります。お急ぎを!

フードをご注文される方

【UberEats】
下記のプロモーションコードでなんと初回注文1,000割引!!

「interjpq2206j2go」
コピーして使ってください。

アプリのDLはこちらから

アプリのダウンロードから登録の流れを知りたい方は、こちらのページで詳しくお伝えしています。

パソコンからはコチラのQRコードをご利用ください。

【都内・大阪ならmenu】

menuもおすすめ!!
今なら初回1,000円引きになります。(自動的に割引が適用されます)

menu招待コード

「tpg-8gkjzo」

コピーして使ってください。

アプリのダウンロード

iPhoneの方はこちら
Androidの方はこちら

 

配達パートナーを考えているなら

【サポート企画】
電動アシスト自転車を無料貸出
・スマホホルダー付き!

・モバイルバッテリー無料貸出!
・ロゴなし配達用バック無料貸出
・配達バックをお預かり

 

ご希望の方は期間や条件など個別にご相談下さい。
ご相談は当サイトのお問い合わせからお願いします。
※ご希望に添えないこともございます。

【UberEats】

今のフードデリバリーは活況です。

キャッシュバックを実施中です。

【menuがはじめ時】
都内での配達を考えている方なら「menuで30回配達で25,000円」が特別にもらえます。

詳しくはこちらのページでご説明しています。

今、すぐにやらなくてもひとまず登録だけでもしておくことをオススメします。

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事