Uber Eats(ウーバーイーツ)で使っている自転車とウババック
Uber Eats(ウーバーイーツ)で使っている自転車とウババック

フードをご注文される方

【UberEats】
下記のプロモーションコードでなんと初回注文1,000割引!!

「interjpq2206j2go」
コピーして使ってください。

アプリのDLはこちらから

アプリのダウンロードから登録の流れを知りたい方は、こちらのページで詳しくお伝えしています。

パソコンからはコチラのQRコードをご利用ください。

【都内・大阪ならmenu】

menuもおすすめ!!
今なら初回1,000円引きになります。(自動的に割引が適用されます)

menu招待コード

「tpg-8gkjzo」

コピーして使ってください。

アプリのダウンロード

iPhoneの方はこちら
Androidの方はこちら

 

配達パートナーを考えているなら

【達成の為のサポート企画】
電動アシスト自転車を無料貸出
・スマホホルダー付き!

・モバイルバッテリー無料貸出!
・ロゴなし配達用バック無料貸出
・配達バックをお預かり

ご希望の方は期間や条件など個別にご相談下さい。
貸出は新宿中心になります。
ご相談は当サイトのお問い合わせからお願いします。
※ご希望に添えないこともございます。

【UberEats】

今のフードデリバリーは活況です。

キャッシュバックを実施中です。

【menuがはじめ時】
都内での配達を考えている方なら「menuで30回配達で25,000円」が特別にもらえます。
※2020年10月現在は1万円に減額されています。

詳しくはこちらのページでご説明しています。

今、すぐにやらなくてもひとまず登録だけでもしておくことをオススメします。

 

京都でのUber Eatsの配達は路地で迷いやすいとのこと!

京都でUberの配達をされているじゅん(仮名)さんから京都ならではの気を付けるべきことなど体験談を寄せていただきました。

京都でもどんどん配達を始める方も増えてきています。

少しみんなより早めに始めれば色々なノウハウを早く吸収できるかもしれません。

この体験談が新しく配達員になる方のお役に立てたら幸いです。

じゅんさんありがとうございました。

キャッシュバックの入金のご連絡をいただけました!

キャッシュバックの入金のご連絡をいただけました!

配達手段
自前自転車
配達エリア
京都
年齢
30代
時間あたりの売上
500円以下
Uber Eats(ウーバーイーツ)プロフィール画面

Uber Eats(ウーバーイーツ)プロフィール画面

スポンサーリンク

登録地は京都|運動不足解消と気分転換を兼ねて

本業はソフトウェアエンジニアをしています。

普段は室内でのデスクワークが中心で運動をする機会がほとんどないため、運動不足解消と気分転換もかねてスキマ時間・休日を利用してはじめました。


登録地は京都です。

登録にはネットでのアカウント登録とパートナーセンターに直接行ってアカウントの有効化が必要でした。

ネットでの登録には入力作業が10分ほどと審査に1〜2日ほどかったと思います。

パートナーセンターでは配達パートナーの業務内容の説明や配達用アプリの使い方、配達する上での諸注意などの説明があり30分ほどかかったと思います。

すべて終わると最後にバッグを受け取ってそのまますぐに配達員として稼働することができました。

スポンサーリンク

何か工夫しないとドリンクや汁物は確実にこぼれてしまいます

配達中に料理をこぼしたり、受け取りや配達時に何かクレームになるということはなかったので、トラブルというトラブルは今の所ありません。

ただ個人的にあせった経験で言うと、現金受け取りが有効になってることに気づかず、釣り銭を用意せずに配達してしまった時です。この時は幸い釣り銭が必要なかったのでなんとかなりました。

あと商品ピックアップ時に店側の都合でキャンセルして欲しいと言われた時も一瞬アプリでの取り消し操作が分からず焦りました。

この辺のことはパートナーセンターでの登録の時に説明を受けるのですが、実際に使ってみないと分からなかったりするので事前にシミュレーションしとくのがいいと思います。

商品を毀損しないために工夫してます。

商品を毀損しないために工夫してます。



配達時に気をつけていたことは、とにかく料理をこぼさないようにと言うことです。

僕の登録時のことなので今はどうかわかりませんが、支給される達用バッグがなんの仕切りもない簡単なものなので、何か工夫しないとドリンクや汁物は確実にこぼれてしまいます。

僕の場合はいろんなサイズのアマゾンの空箱と使ってなるべくバッグ内に空間ができないようにしています。

スポンサーリンク

一般的な仕事とかバイトでは経験できないことができるUber Eats

金銭面以外で言えば何より運動不足解消になったことが個人的には大きいです。

太陽の光を浴びて外で活動するのはやはり気分転換になり気持ち的にポジティブになれます。

あとはお客さんから直接ありがとうを聞けることです。

職業上、接エンドユーザーの声を聞くということがなかったので貴重な体験でした。


また大きかったのはこんな働き方もあるのかと知れたことです。

間も服装も上司の顔色も何も気にせず好きな時に働けると言うのは個人的にはけっこう衝撃的でした。

店側もお客さんも配達員もあくまでUber Eats(ウーバーイーツ)のユーザーでそれぞれがそれぞれの役割を果たす中でお互いに支えあって成り立っていると言うのは、上司とかお客さんの間で板挟みになりがちな一般的な仕事とかバイトでは経験できないことかなと思います。

今後も仕事終わりの空き時間や休日を利用して可能な限り続けていきたいと思います。

京都では路地で迷いやすい!だから・・

あずかった商品をそのままの状態でお客さんに届けるのが配達員の仕事なので、商品の状態を損なわないように最低限バッグの工夫は必要になると思います。

僕自身はじめたばかりでまだまだ改良の余地はありますが、今の所大きさの違う空箱を使ってバッグの空間を埋めて溢れることなどないようにしています。

また長時間稼働する場合はスマホのバッテリーはあったほうがいいし、これからの季節は日焼け対策もしたほうがいいです。

あとはあんまり頑張りすぎないことかなと思います。

はじめたばかりだと張り切って件数こなそうみたいになりがちかと思うんですが、急いでもトラブルに繋がったり、無駄に体力を消耗したりするだけなので。

時間の管理の自由が効くのがこの仕事のいいとこでもあるのでそこを最大限生かして自分のペースでやるのがいいです。

京都では大通りから

京都では大通りから



京都エリアに関して言えば、京都は道路の区画が碁盤目状になっていて慣れてきて土地勘が身についてくるととてもわかりやすいのですが、慣れないうちは景色がどこも同じに見えて特に小さな路地に入った時など迷いやすいです。

なので少し遠回りになっても大通りを通って近くまで行ってそこから目的地に向かうのがおすすめです。

また大通りの方がスムーズに走れるというのもあります。

フードをご注文される方

【UberEats】
下記のプロモーションコードでなんと初回注文1,000割引!!

「interjpq2206j2go」
コピーして使ってください。

アプリのDLはこちらから

アプリのダウンロードから登録の流れを知りたい方は、こちらのページで詳しくお伝えしています。

パソコンからはコチラのQRコードをご利用ください。

【都内・大阪ならmenu】

menuもおすすめ!!
今なら初回1,000円引きになります。(自動的に割引が適用されます)

menu招待コード

「tpg-8gkjzo」

コピーして使ってください。

アプリのダウンロード

iPhoneの方はこちら
Androidの方はこちら

 

配達パートナーを考えているなら

【達成の為のサポート企画】
電動アシスト自転車を無料貸出
・スマホホルダー付き!

・モバイルバッテリー無料貸出!
・ロゴなし配達用バック無料貸出
・配達バックをお預かり

ご希望の方は期間や条件など個別にご相談下さい。
貸出は新宿中心になります。
ご相談は当サイトのお問い合わせからお願いします。
※ご希望に添えないこともございます。

【UberEats】

今のフードデリバリーは活況です。

キャッシュバックを実施中です。

【menuがはじめ時】
都内での配達を考えている方なら「menuで30回配達で25,000円」が特別にもらえます。
※2020年10月現在は1万円に減額されています。

詳しくはこちらのページでご説明しています。

今、すぐにやらなくてもひとまず登録だけでもしておくことをオススメします。

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事