Uberバックと自転車

【menu】9月28日から25,000円⇒10,000円に減額になります。お急ぎを!

フードをご注文される方

【UberEats】
下記のプロモーションコードでなんと初回注文1,000割引!!

「interjpq2206j2go」
コピーして使ってください。

アプリのDLはこちらから

アプリのダウンロードから登録の流れを知りたい方は、こちらのページで詳しくお伝えしています。

パソコンからはコチラのQRコードをご利用ください。

【都内・大阪ならmenu】

menuもおすすめ!!
今なら初回1,000円引きになります。(自動的に割引が適用されます)

menu招待コード

「tpg-8gkjzo」

コピーして使ってください。

アプリのダウンロード

iPhoneの方はこちら
Androidの方はこちら

 

配達パートナーを考えているなら

【サポート企画】
電動アシスト自転車を無料貸出
・スマホホルダー付き!

・モバイルバッテリー無料貸出!
・ロゴなし配達用バック無料貸出
・配達バックをお預かり

 

ご希望の方は期間や条件など個別にご相談下さい。
ご相談は当サイトのお問い合わせからお願いします。
※ご希望に添えないこともございます。

【UberEats】

今のフードデリバリーは活況です。

キャッシュバックを実施中です。

【menuがはじめ時】
都内での配達を考えている方なら「menuで30回配達で25,000円」が特別にもらえます。

詳しくはこちらのページでご説明しています。

今、すぐにやらなくてもひとまず登録だけでもしておくことをオススメします。

 

新宿・渋谷・三軒茶屋・明大前を線で結んだ四角形の中のエリアでUber Eatsの配達をされているsho(仮名)さんから体験談を寄せていただきました。

shoさんはUber Eatsの配達をされて生活改善に役にたっているそうです。

お金を稼ぐということがUber Eatsの主軸にはなってくるとは思いますが、普通のアルバイトとUber Eatsは違う気がします。

時間が自由ということや上司などの命令がないこと、ノルマなどもないので自由に仕事ができます。

そのため精神的にほとんど負担なくでき、自転車での配達ではほとんどジム替わりにできるところです。

本業でデスクワークの方であれば仕事後にスポーツジムに行く代わりにしても問題ないというレベルですね。

頭や精神は疲れているのに体は疲れていない・・こんなことよくあります。

それをUber Eatsでの配達は解決してくれるのかもしれません。

またshoさんは初台や明大前など都心部でないところでの配達のメリットを教えてくださいました。

都心部がオーダーも多くなりやすいイメージですが、少し外れた場所にはそれなりのメリットもあるようです。

早速お話を聞いてみましょう。

これからUber Eatsの配達を始めてみようとお考えの方にお役に立てると幸いです。

配達手段
自前自転車
配達エリア
東京
年齢

20代

時間あたりの売上
1,500円以下

Uber Eatsプロフィール

スポンサーリンク

明大前で自宅待機スタート!!

Uberバック

フリーランスで、主にWEB関連のシステム開発を行っています。

仕事・生活の全てが自己裁量になるのですが仕事柄、デスクワークで作業部屋に引きこもりがちになります。

引きこもりがちになることで、自分の性格がインドアで面倒くさがりになり、また自己規律が保てなくなっていると感じている時でした。

元々、スポーツを本格的にやっておりアクティブな性格でもあったので、デスクワークの仕事を日々続けるよりも少しアクティブな事をしたいと感じていました。

ジムに通ったりもしましたが、仕事も忙しい時期であったり、中々続きませんでした。

そんな状況の中、Uber Eatsは自分のペースで効率的に稼ぐことができ、更に運動にもなるので、Uber Eatsを自分の習慣の中に取り入れられることができれば、自分の生活がより良いものになるのでは、と考えスタートしました。

また自宅も明大前のエリア内に入っていることから通勤時間もなしで自宅待機からスタートできます。

 

スポンサーリンク

2日目のマクドナルド明大前店で・・・

マクドナルド

自分の中での1番のトラブルはお寿司の配達でした。

Uber Eatsを始めて2日目でした。

情けないのですが、配布されたUBER バッグの仕組みも完全には把握できておらず、チャックを開けてバッグ容量を拡げるというバッグの使い方を知らなかったのです。

お寿司のパッケージが大きく、バッグに非常に入りづらく、なんとか入れたところ、バッグに側面に引っかかっており、バッグ底まできちんとパッケージが梱包できておりませんでした。

急いでいたのもありますが、それによりお客様の元に到着した時に、お寿司がいくつか倒れていました。

はじめたてで軽くトラウマになりました。

それ以降、配達が詰まっていても、落ち着いて商品の梱包を入念にやるようにしています。

ドリンクについてはハンバーガー店のドリンクを配達する事が多いです。

その中でもよくピックに行くのは明大前のマクドナルドです。

とある平日の昼に、マクドナルドから商品を受け取り梱包する際に、ドリンクを横に倒してしまいました。

一瞬ヒヤッとしましたが、キャップが二重構造になっており、ドリンクがこぼれることはありませんでした。

マクドナルドさんさすがです。

配達時に、バッグの中でドリンクや汁物がこぼれたということは今のところないです。

スポンサーリンク

Uber Eatsを始めてからは眠れるようになった

Uber Eats配達を始めて良かったところ主に3つあります。

1つは日中に運動するようになったことで、よく眠れるようになり習慣が改善し、体の調子やUber Eats 以外の仕事もよくこなせるようになってきた実感していることです

以前はデスクワークのみの日々で、脳は疲れ切っているが、身体が疲れていない、そんな感覚がありました。

Uber Eatsを始めてからは2〜3時間でも配達をすると、身体に良い疲労感がうまれ、眠れるようになったと思います。

 

特に、以前は軽い不眠症で、寝たい時間に眠れず翌日に響いたりしていましたが、眠りたい時間に眠れるようになってきており、習慣が改善していることが良いです。

2つめは、アクティブな性格になってきたことです。

例えば、新宿→渋谷が少し遠いという感覚が以前はありましたが、土地勘がついたのもあるかとは思いますが、すぐいけるという感覚に変わってきたことです。

3つ目は、言わずもがなですが自分の知らなかった飲食店を知ることができるという点です。

梱包の確認などは明大前や初台のほうがやりやすい理由

私は主に、新宿・渋谷・三軒茶屋・明大前を線で結んだ四角形の中のエリアでやっておりました。

まだ数少ない配達数ですので、絶対とは言い切れませんが、渋谷や新宿といった大都会よりも明大前とか、初台とか、人混みが多くできないエリアを選ぶ方が心理的に楽に感じています。

理由は複数ありますが、渋谷など大都会は入り組んだ道や人混みでストレスが大きいです。

また店舗内も基本せわしく、店舗も小さいことが多いですが、気を使います。

バーガーキング
せわしくないお店では、店内で商品を梱包させていただけるところもありますが、都会だとそれは厳しくまた、外で商品を梱包する際も人混みだと、やりにくい・気持ち的に少しやるせなくなりました。

しかしながら、平日の昼間は、大都会付近の方が配達が多いですし、人混みも少ない方なのでおススメかなと感じています。

【Uber Eats】明大前や初台など都心部から外れたほうが良い理由 まとめ

再度までお読みいただきありがとうございました。

Uber Eatsの配達では都心部にこだわるだけでなく、少し外れた明大前や初台など少し人混みが少ないエリアでの配達も効率的です。

まずは自宅そばで試してから、鳴りをみて都心部などと戦略的に行動するのもいいと思います。

【menu】9月28日から25,000円⇒10,000円に減額になります。お急ぎを!

フードをご注文される方

【UberEats】
下記のプロモーションコードでなんと初回注文1,000割引!!

「interjpq2206j2go」
コピーして使ってください。

アプリのDLはこちらから

アプリのダウンロードから登録の流れを知りたい方は、こちらのページで詳しくお伝えしています。

パソコンからはコチラのQRコードをご利用ください。

【都内・大阪ならmenu】

menuもおすすめ!!
今なら初回1,000円引きになります。(自動的に割引が適用されます)

menu招待コード

「tpg-8gkjzo」

コピーして使ってください。

アプリのダウンロード

iPhoneの方はこちら
Androidの方はこちら

 

配達パートナーを考えているなら

【サポート企画】
電動アシスト自転車を無料貸出
・スマホホルダー付き!

・モバイルバッテリー無料貸出!
・ロゴなし配達用バック無料貸出
・配達バックをお預かり

 

ご希望の方は期間や条件など個別にご相談下さい。
ご相談は当サイトのお問い合わせからお願いします。
※ご希望に添えないこともございます。

【UberEats】

今のフードデリバリーは活況です。

キャッシュバックを実施中です。

【menuがはじめ時】
都内での配達を考えている方なら「menuで30回配達で25,000円」が特別にもらえます。

詳しくはこちらのページでご説明しています。

今、すぐにやらなくてもひとまず登録だけでもしておくことをオススメします。

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事