Uber Eats(ウーバーイーツ)で使用しているバイク
Uber Eats(ウーバーイーツ)で使用しているバイク

フードをご注文される方

【UberEats】
下記のプロモーションコードでなんと初回注文1,000割引!!

「interjpq2206j2go」
コピーして使ってください。

アプリのDLはこちらから

アプリのダウンロードから登録の流れを知りたい方は、こちらのページで詳しくお伝えしています。

パソコンからはコチラのQRコードをご利用ください。

【都内・大阪ならmenu】

menuもおすすめ!!
今なら2,000円引きになります。

新規インストール後、menuアプリ内でクーポンコード5桁

【36801】

を入力してください。

コピーして使ってください。

アプリのダウンロード

iPhoneの方はこちら
Androidの方はこちら

 

配達パートナーを考えているなら

【達成の為のサポート企画】
電動アシスト自転車を無料貸出
格安で長期有償貸し出しも対応しております。
詳しくはこちら
・スマホホルダー付き!
・モバイルバッテリー無料貸出!
・ロゴなし配達用バック無料貸出
・配達バックをお預かり

ご希望の方は期間や条件など個別にご相談下さい。
貸出は新宿中心になります。
ご相談は当サイトのお問い合わせからお願いします。
※ご希望に添えないこともございます。

【UberEats】

今のフードデリバリーは活況です。

キャッシュバックを実施中です。

【menuがはじめ時】
都内での配達を考えている方なら「menuで30回配達で25,000円」が特別にもらえます。
※2020年10月現在は1万円に減額されています。

詳しくはこちらのページでご説明しています。

今、すぐにやらなくてもひとまず登録だけでもしておくことをオススメします。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)では時給換算で最低賃金を下回る事がザラと語るリョウさんから顔出しOKで体験談をいただきました!

配達手段
バイク
配達エリア
横浜
年齢
20代
時間あたりの売上
1,000円以下
Uber Eats(ウーバーイーツ)に登録した日付
2019/06/01
Uber Eats(ウーバーイーツ)プロフィール画面

Uber Eats(ウーバーイーツ)プロフィール画面 顔出しの許可をいただきました!

 

スポンサーリンク

会社を辞めた翌日には横浜のパートナーセンターに行き本登録

電気通信設備の工事の仕事に携わっていたのですが、会社の経営が悪くなり給料等待遇が悪くなっていき、ついにはタダ働きをさせられそうになったため、退職を決意しました。

Uber Eats(ウーバーイーツ)は次の仕事が見つかるまでの繋ぎとして始めました。

Uber Eats(ウーバーイーツ)は当時の仕事の休憩中にスマホのニュースアプリを観ていたらたまたまその記事が目に入り、で 気軽に始められて更に自分の趣味であるバイクに乗って仕事ができるというところに心を惹かれ、「これだ!」と思ったのが始めるキッカケです。

会社を辞める決心をしたその日中にスマホを介して登録をし、会社を辞めた翌日には横浜のパートナーセンターに行き本登録とバックの受取をしました。

この流れで大体1週間ぐらいで登録した形になります。

 

スポンサーリンク

仕切り等を使いある程度商品が固定できるようにしないと・・

Uber Eats(ウーバーイーツ)で使用しているバイク

Uber Eats(ウーバーイーツ)で使用しているバイク

高級タワーマンションへの配達があったのですが、セキュリティ機器の設定ミスがあったらしく、通行用のカードキーが認証されなくなり、次の注文が控えているのに通行用のドアが開けられず、大幅な時間のロスをしてしまった(管理人さんに電話をして開けてもらいました)

また、お客様の住所の登録ミスで、マンションの部屋番号が記入されておらず、それを教えて頂くためにこちらから電話やチャット等でやりとりする事が多々ありました。

次の注文が既に入っていたりするとこの手のタイムロスはかなり焦ります。

配達の際に気をつけていた事としては、商品が崩れたり、特にドリンクがこぼれないように細心の注意を払って段差を踏まないように心がけて運転していました。

また、大体の注文が一人か二人分の食事なのですが、Uber Eats(ウーバーイーツ)から支給されるバックは大きすぎて、そのまま商品を入れるとバックの中であっちこっちに動き回ってしまうので、仕切り等を使いある程度商品が固定できるようにしないといけません。

自分は面倒だったので小さい保冷バックを買って、ほぼそっちをメインで使って配達をこなしていました。

 

スポンサーリンク

Uber Eats(ウーバーイーツ)では時給換算で最低賃金を下回る事がザラ

バイクで走るのが好きなので、個人的にはそれだけでも充分楽しいのですが、自分のペースで気軽にできる面がやはりとても良いと思います。

また、配達を通じて裏道に詳しくなれたのは個人的にはとても大きい部分です。例えば横浜→保土ヶ谷区間は普通に国道を使うとかなり混んでいて時間をロスしてしまうのですが、Uber Eats(ウーバーイーツ)で知った裏道を使うとそこの渋滞エリアを全てスルーしていけるので、とても快適です。

今後のペースとしては、割のいいクエストが出た時だけそれを消化するために出勤する感じになると思います。

正直なところクエストをうまく使わないと時給換算で最低賃金を下回る事がザラにあるので…

ほぼ暇つぶし程度に出るイメージですかね

 

神奈川区自体にUber Eats(ウーバーイーツ)に対応している店がほぼないので、そこに待機しているとあまり注文が入ってきません。

自分は横浜エリアのみ回っていたのでそのあたりの話になるのですが、まず横浜駅周辺は一方通行等で道路が走りにくく、また、店でのピックアップも面倒な部分が多いので(道路に面していない店や、最悪なのはダイヤモンド地下街の店)そのあたりでの仕事待ちはあまりオススメしません。

しかも街自体が入り組んでいるので目的の店が見つかりにくく、余計なタイムロスに繋がります。

更に駅近くはやはり警察や緑のおじさんも気合を入れて駐禁の取り締まりをしているので、そちらも気をつけなければいけません。

神奈川区はよくブーストがかかっているので一見儲けられそうに見えますが、神奈川区自体にUber Eats(ウーバーイーツ)に対応している店がほぼないので、そこに待機しているとあまり注文が入ってきません。

ってきても近くの横浜駅周辺の店からがほとんどなので、先ほど言った通りハズレもいいところです。

オススメは店でのピックアップも配達も楽な保土ヶ谷エリアです。

ただし配達は坂が多いのでバイクに限りますが…

フードをご注文される方

【UberEats】
下記のプロモーションコードでなんと初回注文1,000割引!!

「interjpq2206j2go」
コピーして使ってください。

アプリのDLはこちらから

アプリのダウンロードから登録の流れを知りたい方は、こちらのページで詳しくお伝えしています。

パソコンからはコチラのQRコードをご利用ください。

【都内・大阪ならmenu】

menuもおすすめ!!
今なら2,000円引きになります。

新規インストール後、menuアプリ内でクーポンコード5桁

【36801】

を入力してください。

コピーして使ってください。

アプリのダウンロード

iPhoneの方はこちら
Androidの方はこちら

 

配達パートナーを考えているなら

【達成の為のサポート企画】
電動アシスト自転車を無料貸出
格安で長期有償貸し出しも対応しております。
詳しくはこちら
・スマホホルダー付き!
・モバイルバッテリー無料貸出!
・ロゴなし配達用バック無料貸出
・配達バックをお預かり

ご希望の方は期間や条件など個別にご相談下さい。
貸出は新宿中心になります。
ご相談は当サイトのお問い合わせからお願いします。
※ご希望に添えないこともございます。

【UberEats】

今のフードデリバリーは活況です。

キャッシュバックを実施中です。

【menuがはじめ時】
都内での配達を考えている方なら「menuで30回配達で25,000円」が特別にもらえます。
※2020年10月現在は1万円に減額されています。

詳しくはこちらのページでご説明しています。

今、すぐにやらなくてもひとまず登録だけでもしておくことをオススメします。

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事