【大田区】Uber Eats(ウーバーイーツ)での体験談|始めた理由や経験したトラブル【事実】 

お腹すいた方・配達したい方

フードをご注文される方

【UberEats】
下記のプロモーションコードでなんと初回注文2,250割引!!

「eats-e82fm9」
コピーして使ってください。

アプリのDLはこちらから

アプリのダウンロードから登録の流れを知りたい方は、こちらのページで詳しくお伝えしています。

パソコンからはコチラのQRコードをご利用ください。

【都内ならmenu】

都内ならmenuもおすすめ!!
今なら初回1,000円引きになります。

iPhoneの方はこちら
Androidの方はこちら

 

配達パートナーを考えているなら

【UberEats】

今のフードデリバリーは活況です。
始めるなら今!

 

キャッシュバック有の招待コードは自動返信にてお送りしております。

【都内ならmenuがはじめ時】
都内での配達を考えている方なら「menuで30回配達で25,000円」が特別にもらえます。

詳しくはこちらのページでご説明しています。

 

今、すぐにやらなくてもひとまず登録だけでもしておくことをオススメします。

※ご注意:現在、キャンペーンは停止しています。本文中の「初回配達12,000円」「出前館のキャンペーン」については実施していた当時の内容です。

大田区の彼女の家を起点にしてUber Eatsされているヤマ(仮名)さんにお話を伺いました。

もともと、自転車が好きなヤマさんなので坂道もいい練習になるとのことです。

確かにUbereatsはお金を稼ぐだけでなく、「ジムでの運動替わり」として活動されている方もたくさんいらっしゃいます。

 

トライアスロンなどに出場されている方などは、かえって坂道を上りたくて坂の多いエリアを好む方もいます。

私はロードバイクでの配達ではヘトヘトだったので、電動アシスト自転車で配達していますが。。。

これからUber Eatsの配達を始めてみようと思われる方のお役に立てると幸いです。

早速ですが、お話を聞いてみましょう。

配達手段
自前自転車
配達エリア
東京
年齢
30代
時間あたりの売上
1,000円以下

 

スポンサーリンク

大田区でUberのバックで走る自転車を見かけたのがきっかけ

Uber Eatsのドライバーを始めたきっかけは、最近大田区の彼女の家に泊まることがよくあり、その時よくUber Eatsと書かれたカバンを背負って自転車で走っている人を見かけて、もともと自転車が趣味だった自分に向いていると思い始めてみました。

自転車は15年間マウンテンバイクに乗っており、たくさんお金と時間を掛けて改造してきた物があるので、この自転車を活かして働けるのは今まで自転車に乗ってきた時間が役に立っているような気がして嬉しいです。

最近は趣味で乗るときは1日50kmくらいしか走って無かったのですが、Uber Eatsをやっているときは1日70kmくらい走れたりします。

大田区は信号や坂が多いところもあり、サイクリングロードを走るより大変ですが、お客様が待っていることを考えると、自然とやる気が出て疲れが気になりません。

スポンサーリンク

大田区で届け先が見つからず・・・

一番苦労した経験はダブルピックの2軒目のお客様に、時間がかかった事と、家の場所がわからなかったことを怒られた時です。

まだ初めて2日目の時、ダブルピックの注文を受け、一軒目で時間がかかってしまい、2件目に急いでお届けに向かったのですが、2軒目のお客様の住所の書き方がわかりにくく家を探すのに時間がかかってしまい、電話してみましたが、家の説明を聞いても分からず、2回の電話のやりとりをしてなんとか商品を渡せました。

商品を渡す際に、住所の読み方も分からないのかと怒られました。

確かに大田区に住んでいるわけではないので地名になじみはありません。

グーグルやUber Eatsのアプリを使って探した、と一生懸命説明しても、なかなか納得してもらえず、ひたすら謝り続けなんとか受け渡しを終了することが出来ました。

それ以降は時間がかかりそうなときやダブルピックの際は、自分から早めに連絡をして、お客様がいつ届くか分からず不快な時間をなるべく減らすようにしています。

スポンサーリンク

大田区の馬込や池上の坂はいい練習場

Uber Eatsの活動をしている大田区には住んでいる訳では無いので、知らない街や道を毎日の仕事の中で発見し自分の行動範囲がどんどん広がっていく感覚があるのが、やっていて1番楽しい時間です。

 

最初は何回も地図を見ながら、時間をかけて到着していた場所が、回数を重ねるごとに自分の判断で行きやすい道を選び、早く楽に到着出来るようになっていくと、自転車を漕ぐことだけに集中することが出来て、趣味の時間と仕事の時間を両立出来ていると実感できます。

馬込や池上は坂が多いので、足を鍛える練習にもなるので、注文が入ったら積極的に行くようにしています。

どんな場所でも川沿いの道は、迷うことなく走りやすいので使うようにしています。一時停止が多いですがこれも足を鍛える練習になり楽しいです。

大田区の池上駅周辺のお店は人通り多い

自転車のハンドルにスマートフォンを装着して、配達しているドライバーの方が多いようですが、冬の間はジャケットのポケットにスマートフォンを入れてすぐに取り出せるので今の自分には必要ないかなと感じています。

スポーツ自転車を乗っている人はスタンドと着脱しやすい鍵があると便利です。

自分はまだ自転車にスタンドをつけていませんが、お店でもお届け先でも、スタンドがあったら便利だろうなという場面が何回もありました。

特に池上駅周辺のお店はどこもお店の前の人通りが多いので自転車を壁に立てかける場所があまりなく、店から離れた場所に自転車を止める必要がありました。

あと冬でも急いでいるときはかなり汗をかくのでドリンクホルダーは絶対にあった方が良いです。
予想より時間がかかり焦っている時でも、一口水を飲めば、一息つけて冷静に対処することができます。

今はUber Eatsで気軽にお金を稼いで、自分の行動範囲を広げることが楽しいので飽きるまで続けて行きたいです。

お腹すいた方・配達したい方

フードをご注文される方

【UberEats】
下記のプロモーションコードでなんと初回注文2,250割引!!

「eats-e82fm9」
コピーして使ってください。

アプリのDLはこちらから

アプリのダウンロードから登録の流れを知りたい方は、こちらのページで詳しくお伝えしています。

パソコンからはコチラのQRコードをご利用ください。

【都内ならmenu】

都内ならmenuもおすすめ!!
今なら初回1,000円引きになります。

iPhoneの方はこちら
Androidの方はこちら

 

配達パートナーを考えているなら

【UberEats】

今のフードデリバリーは活況です。
始めるなら今!

 

キャッシュバック有の招待コードは自動返信にてお送りしております。

【都内ならmenuがはじめ時】
都内での配達を考えている方なら「menuで30回配達で25,000円」が特別にもらえます。

詳しくはこちらのページでご説明しています。

 

今、すぐにやらなくてもひとまず登録だけでもしておくことをオススメします。

※ご注意:現在、キャンペーンは停止しています。本文中の「初回配達12,000円」「出前館のキャンペーン」については実施していた当時の内容です。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事