Uber Eats(ウーバーイーツ)で使っているママチャリ

【menu】9月28日から25,000円⇒10,000円に減額になります。お急ぎを!

フードをご注文される方

【UberEats】
下記のプロモーションコードでなんと初回注文1,000割引!!

「interjpq2206j2go」
コピーして使ってください。

アプリのDLはこちらから

アプリのダウンロードから登録の流れを知りたい方は、こちらのページで詳しくお伝えしています。

パソコンからはコチラのQRコードをご利用ください。

【都内・大阪ならmenu】

menuもおすすめ!!
今なら初回1,000円引きになります。(自動的に割引が適用されます)

menu招待コード

「tpg-8gkjzo」

コピーして使ってください。

アプリのダウンロード

iPhoneの方はこちら
Androidの方はこちら

 

配達パートナーを考えているなら

【サポート企画】
電動アシスト自転車を無料貸出
・スマホホルダー付き!

・モバイルバッテリー無料貸出!
・ロゴなし配達用バック無料貸出
・配達バックをお預かり

 

ご希望の方は期間や条件など個別にご相談下さい。
ご相談は当サイトのお問い合わせからお願いします。
※ご希望に添えないこともございます。

【UberEats】

今のフードデリバリーは活況です。

キャッシュバックを実施中です。

【menuがはじめ時】
都内での配達を考えている方なら「menuで30回配達で25,000円」が特別にもらえます。

詳しくはこちらのページでご説明しています。

今、すぐにやらなくてもひとまず登録だけでもしておくことをオススメします。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)中の自転車のパンクにはどう対応する?
マクドナルドでスムーズにビニールをもらうには?

今回は約1か月で50回を達成されたパタパタ(仮名)さんから体験談を寄せていただきました。
配達中の自転車のパンクにあっても事前の準備から問題なく帰宅されたそうです。

自転車のパンクは普段意識していませんが、必ずいつか起きることです。
どのような対応をされたのでしょうか。

また、マクドナルドでビニール袋に入れてもらいたくても入れてくれないときもあります。
限定的なセルフでもありますが、スムーズにお願いできる一言を教えていただきました。

50回達成時には当サイトからアマゾンギフト券をプレゼントさせていただきました。
パタパタさん、体験談をありがとうございました。

キャッシュバックの入金のご連絡をいただけました!

配達手段
自前自転車
配達エリア
東京
年齢
30代
時間あたりの売上
1,200円以下

Uber Eats(ウーバーイーツ)のプロフィール画面

スポンサーリンク

Uber Eatsを始めたは、シフトに縛られないという点

以前はデスクワークの仕事を本業としていましたが、ある目標ができたので約1年前に退職しました。

その後はその目標のために時間をとられて仕事は何もしていませんでしたが、最近はだんだん時間ができてきて落ち着いてきたので、空いたスキマ時間を利用して仕事がしたいと思い探した結果見つけたのがUber Eats(ウーバーイーツ)でした。

やはり皆さん多くの方が思っていることかと存じますが、Uber Eats(ウーバーイーツ)
を選ぶ最大の理由は、シフトに縛られないという点だと思います。

また、自宅にたまたま眠っていたママチャリを使っていつでも始め
られるというのもきっかけになったと思います。
登録は自宅から一番近い秋葉原でしました。

時間は1時間以内で終わったと思います。

スポンサーリンク

ピンチ!配達中のパンク

スプレー自転車空気入れ 100均

スプレー自転車空気入れ 100均で購入

50回達成の間には特に大きなトラブルもなく順調でした。
しかし小さなトラブルはちょくちょくあります。

2日目に配達中にパンクしました。
時間をかけて徐々に抜けていく
やつです。
いつも100均の携帯空気入れを携帯しているので、応急処置としてそれで空気を補充しながら走行しその日は無事に家まで帰りました。

抜けるペースがゆっくりだったので携帯空気入れでも助かりました。

他には、Google Mapを信頼して向かったら全然違う場所にナビゲーションされたというのが何回も。
「ピンずれ」という現象が度々起こるようです

最初のうちは、すぐピンずれ現象のことを忘れてまたナビゲーションを信じて違う場所に案内されを何度か繰り返すうちにやっと覚えました。
ウーバーアプリからGoogle Mapにジャンプしてはいけません。Google Mapに直接住所を入力しないといけません。

スポンサーリンク

マクドナルドで商品をビニールに入れてもらう一言

飲食店やお客様の前では気持ちよく挨拶することを気をつけています。
また、当然ですが、温かいものと冷たいものはバッグの中で分けて配置すること。

ピックアップするときに中身が見えないものは、汁物が入っているか店員に確認しています。

マクドナルドは、紙の簡易包装で渡してくるので、雨の日は店員さんにお願いしてビニール袋に入れてもらいます。

「雨で商品が濡れるといけないので。。。」と言うと嫌な顔せずにすぐにやってくれます。

茶色い紙袋が濡れると、濡れた場所が目立ちますから。その中にポテトとか入ってると食べたくなくなりますよね。。。
細かい事を書くときりがありませんが、回数を重ねるうちにそういったことを色々考える余裕が出てきました。

チップの200円が励みになる!!

配達してたら、ありがとうございますとか、ご苦労さまですとか言ってくれるお客様が時々いらっしゃいます。
本当に苦労しているので、そういうお言葉をいただけると、苦労が癒やされます。

また、ある日、お客さんが「大変ですね。これでコーヒーでも買ってください。」と200円くれました。
お客さんはUber Eats(ウーバーイーツ)ですでに配送料相当をお支払いしているはずなのに、そんなお気遣いがあるとは嬉しかったです。

一度はお断りしましたが、それでもくださるので、ありがたく頂戴いたしました。

これらのお気遣いがあると、次の配達も頑張ろうという気になってモチベーションがあがります。
今後は週2くらいのペースで続けていこうと思っています。

「自転車でGo!」という製品を使っています。

ママチャリに自転車でGOを

ママチャリに自転車でGOを

「安全運転」これに尽きると思います。
スマホを操作して自転車やバイクを乗ることかと存じますが、Uber Eats(ウーバーイーツ)稼働中は常にスマホを操作します。
必ず停車して行いましょう。

今日、片手にスマホを持ちながら、操作しながら運転されているUber Eats(ウーバーイーツ)のドライバーを見かけましたが残念な気持ちになりました。
街の通行人がUber Eats(ウーバーイーツ)は危ないと思うようになると、社会で私達の居場所がどんどん狭くなっていきます。

片手運転は危ないので、私の場合は自転車のハンドルに固定できる「自転車でGo!」という製品を使っています。
この中にモバイルバッテリーまで収容できるので、充電しながら使用が可能です。

 

雨の日に可動しましたが、端末は濡れずに済みました。
もちろん、注視しながらの運転はNGです。

エリアのアドバイスとしては、都心部ならどこでもという感じです
都心じゃなくても住宅地区でも人口があるところには需要はある
という印象を受けました。

【menu】9月28日から25,000円⇒10,000円に減額になります。お急ぎを!

フードをご注文される方

【UberEats】
下記のプロモーションコードでなんと初回注文1,000割引!!

「interjpq2206j2go」
コピーして使ってください。

アプリのDLはこちらから

アプリのダウンロードから登録の流れを知りたい方は、こちらのページで詳しくお伝えしています。

パソコンからはコチラのQRコードをご利用ください。

【都内・大阪ならmenu】

menuもおすすめ!!
今なら初回1,000円引きになります。(自動的に割引が適用されます)

menu招待コード

「tpg-8gkjzo」

コピーして使ってください。

アプリのダウンロード

iPhoneの方はこちら
Androidの方はこちら

 

配達パートナーを考えているなら

【サポート企画】
電動アシスト自転車を無料貸出
・スマホホルダー付き!

・モバイルバッテリー無料貸出!
・ロゴなし配達用バック無料貸出
・配達バックをお預かり

 

ご希望の方は期間や条件など個別にご相談下さい。
ご相談は当サイトのお問い合わせからお願いします。
※ご希望に添えないこともございます。

【UberEats】

今のフードデリバリーは活況です。

キャッシュバックを実施中です。

【menuがはじめ時】
都内での配達を考えている方なら「menuで30回配達で25,000円」が特別にもらえます。

詳しくはこちらのページでご説明しています。

今、すぐにやらなくてもひとまず登録だけでもしておくことをオススメします。

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事