モンスーンカフェ代官のパクチーサラダ
モンスーンカフェ代官のパクチーサラダ 値段も手ごろでオススメ!

【menu】9月28日から25,000円⇒10,000円に減額になります。お急ぎを!

フードをご注文される方

【UberEats】
下記のプロモーションコードでなんと初回注文1,000割引!!

「interjpq2206j2go」
コピーして使ってください。

アプリのDLはこちらから

アプリのダウンロードから登録の流れを知りたい方は、こちらのページで詳しくお伝えしています。

パソコンからはコチラのQRコードをご利用ください。

【都内・大阪ならmenu】

menuもおすすめ!!
今なら初回1,000円引きになります。(自動的に割引が適用されます)

menu招待コード

「tpg-8gkjzo」

コピーして使ってください。

アプリのダウンロード

iPhoneの方はこちら
Androidの方はこちら

 

配達パートナーを考えているなら

【達成の為のサポート企画】
電動アシスト自転車を無料貸出
・スマホホルダー付き!

・モバイルバッテリー無料貸出!
・ロゴなし配達用バック無料貸出
・配達バックをお預かり

 

ご希望の方は期間や条件など個別にご相談下さい。
ご相談は当サイトのお問い合わせからお願いします。
※ご希望に添えないこともございます。

【UberEats】

今のフードデリバリーは活況です。

キャッシュバックを実施中です。

【menuがはじめ時】
都内での配達を考えている方なら「menuで30回配達で25,000円」が特別にもらえます。

詳しくはこちらのページでご説明しています。

今、すぐにやらなくてもひとまず登録だけでもしておくことをオススメします。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)は待機拠点に戻るべきでしょうか

流されながら配達をしていくべきでしょか。

例えば「渋谷」を拠点とした場合は渋谷駅周辺には多くの加盟店があります。

リクエストを受けやすい環境です。

リクエストを受けて商品をピックアップして、お客様にお届けする場所が近ければ問題ありません。

ただ、住宅街の奥深くに入り込んだ時はその周辺はUberEats加盟店も少なくオーダーはきにくい状態になります。

例えばお届け先が渋谷に近ければ「渋谷」に戻るべきか、「新宿」が近ければ新宿に移動すべきか。

敢えて拠点に戻るメリット、流されるメリットをあげてみます。

スポンサーリンク

拠点に戻るメリット

・加盟店の位置や鳴りやすいお店などを早く覚えることができる。

・赤チャリを利用している場合は、赤チャリのステーションの位置も理解できて効率的な自転車の交換が可能

・副業でされている方は特に帰宅を意識した時間管理ができる。

・休憩場所など、待機する場合も安心して休める場所に戻れる。

・周辺の道路状況も理解が早まる。

スポンサーリンク

拠点に戻らず流されるメリット

・拠点に戻るための時間を無駄にしない。

・色々なエリアを開拓できる。

・冒険的で楽しい。

スポンサーリンク

まずは自分の拠点を決めて戻ること

拠点に戻るか流されるかどうかはそれぞれメリットがあります。

UberEatsでは何かしら自分自身で拠点を決めて活動したほうがエリアの特徴や独自の情報などを収集しやすいのでオススメです。

私は「渋谷」に戻ることをオススメします。

拠点に戻りながら活動:50回達成の体験談

今回、体験談を寄せていただいたハルトシ(仮名)さんは決めているようです。

それ以外にも店内にウババックを持ち込むべきか・・ここも迷いどころです。

この体験談がこれから配達パートナーになる方のお役に立てると幸いです。

ハルトシさん、ありがとうございました。

キャッシュバックの入金のご連絡をいただけました!

キャッシュバックの入金のご連絡をいただけました!

配達手段
レンタル自転車
配達エリア
東京
年齢
20代
時間あたりの売上
500円以下
Uber アプリのプロフィール画面

Uber アプリのプロフィール画面

キャッシュバックで4万円もいただけるということが始めるきっかけに!

本業はSEです。

空いた時間を活用して副業で月に3万程でも稼げればなと始めました。

元々Uber Eats(ウーバーイーツ)の存在は少し前から電車の広告などで耳にしてはいました。

ただ自転車やバイクを持っておらず、そしてそんなに稼げるかどうか分からなかったので始めてはいませんでした。

紹介キャンペーンのキャッシュバックで4万円もいただけるということ、運動不足で少し太り気味になっていたことも相まって始めるに至りました。

Uber Eats(ウーバーイーツ)恵比寿サポートセンター 今は閉鎖されています。

Uber Eats(ウーバーイーツ)恵比寿サポートセンター 今は閉鎖されています。

登録まではアカウント登録から説明会まで当日で準備が出来ました
(恵比寿センター)

センター内の対応はとてもラフな感じで誰でもどうぞと言った感じ

説明もWebを見たと伝えたらだいぶはしょられました。

閉店が近かったのもあると思います。

ウババッグは店内に持ち込む!?

1度転んで商品をこぼしましたがサポートセンターの迅速な対応で再配達となりました。

サポートセンターの対応は少し慣れていない感じで口調が早くあまり聞き取りやすくはなかったです。

配達先のお客様は比較的女性が多いこと、普段着のお客様が多いため玄関先であまりもたつかないように先に商品を取り出して両手を添えて渡す準備をした方が良いです。

飲食店でのピックについてはほかのお客様が多数店に出入りする場合もあるので正面入口からUber Eats(ウーバーイーツ)専用バッグを背負っていくとすごく邪かと思います。

できるだけ自転車に置いてピックに向かいました。

携帯で商品番号をすぐに伝えられるように準備をしておくのがマナーだと思います。

とくにマクドナルドは大変受付前が混雑しているので人気のある店舗では受付横で大きなバックを持った別の配達員が多数たむろしているのを見かけました。

ほかのお客様の邪魔になるのでバッグはできるだけ持ち込まない方がいいのでは、と思いました。
※お店によってはバックを必ず店内まで持ってくるように指示を受けることもあります。

初めて10日で既に3キロ!!

いつでも好きな時間にノーシフトで働けてとても便利です。

その反面売上が安定しない時間帯がある、ということと注文があまり来ないエリアがあるのも事実です。

都心に住んでいる方には全力でおすすめできる働き方でしょうか。

これを機に自前バイクも買って会社通勤などにも使ってみようかな、と思いました。

かなり痩せます(笑)

まだ初めて10日ないですが既に3キロ痩せました(笑)

夏場のUber Eats(ウーバーイーツ)配達は地獄の暑さなので水分補給は絶対こまめにした方がいいと思います。

これからの配達頻度ですが、暇さえあれば週3-5では続けます。

ただ、活動するとしたら必ずランチタイム、又はディナータイムー交えます。

でないと時給で換算して1000円を下回ります。

拠点に戻るべき!?ウーバーに任せてどこまで流される?

ウババックの自前仕切り

ウババックの自前仕切り

新宿区、中野区、世田谷区、渋谷区がメインエリアでしたが中々注文は多かったです。

新宿区であれば豊島区に、渋谷区であれば港区を超えて品川区辺りまで、配達で飛ばされてしまうので待機拠点に戻りながら活動するのをおすすめします。

時給で換算して1000円は慣れれば軽く越えられますのでアルバイトよりは絶対いいです。

活動する場合は国道沿いよりは駅回りのチェーン店が多いゾーンを狙うのがオススメです。

回数を稼ぐのであれば駅前待機から配達して戻るを繰り返すと件数だけはすぐに50回目指せると思います。

長距離ピックは店舗まで5分以内なら受け取りますが8分とか来る時があるのでその場合は断っています。

駅前待機をするとたまにダブルピックとかも来るのでその時はラッキーです!

Googleマップはピンズレするので直接住所入力してあげてください。
アプリからだととんでもなくズレる時があります。

配達バッグはとても使いずらいので自前で仕切りを購入した方が良い。

【menu】9月28日から25,000円⇒10,000円に減額になります。お急ぎを!

フードをご注文される方

【UberEats】
下記のプロモーションコードでなんと初回注文1,000割引!!

「interjpq2206j2go」
コピーして使ってください。

アプリのDLはこちらから

アプリのダウンロードから登録の流れを知りたい方は、こちらのページで詳しくお伝えしています。

パソコンからはコチラのQRコードをご利用ください。

【都内・大阪ならmenu】

menuもおすすめ!!
今なら初回1,000円引きになります。(自動的に割引が適用されます)

menu招待コード

「tpg-8gkjzo」

コピーして使ってください。

アプリのダウンロード

iPhoneの方はこちら
Androidの方はこちら

 

配達パートナーを考えているなら

【達成の為のサポート企画】
電動アシスト自転車を無料貸出
・スマホホルダー付き!

・モバイルバッテリー無料貸出!
・ロゴなし配達用バック無料貸出
・配達バックをお預かり

 

ご希望の方は期間や条件など個別にご相談下さい。
ご相談は当サイトのお問い合わせからお願いします。
※ご希望に添えないこともございます。

【UberEats】

今のフードデリバリーは活況です。

キャッシュバックを実施中です。

【menuがはじめ時】
都内での配達を考えている方なら「menuで30回配達で25,000円」が特別にもらえます。

詳しくはこちらのページでご説明しています。

今、すぐにやらなくてもひとまず登録だけでもしておくことをオススメします。

 

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事