フードをご注文される方

【UberEats】
下記のプロモーションコードでなんと初回注文1,000割引!!

※このプロモーションコードを利用する際は必ず下記リンクからご利用ください

「interjpq2206j2go」
コピーして使ってください。

アプリのDLはこちらから

ダウンロードからの詳細は、こちら

パソコンからはコチラのQRコードをご利用ください。

【menu】

menuもおすすめ!!
今なら2,000円引きになります。

新規インストール後、menuアプリ内でクーポンコード5桁

【36801】

を入力してください。

コピーして使ってください。

アプリのダウンロード

iPhoneの方はこちら
Androidの方はこちら

 

配達パートナーを考えているなら

電動アシスト自転車を無料貸出
詳しくはこちら

その他、配達バックの貸し出しや一時お預かりも行っております。

【UberEats】

今のフードデリバリーは活況です。

キャッシュバックを実施中です。

【menuがはじめ時】
目標達成で別途1万円もらえます。

詳しくはこちらのページでご説明しています。

今、すぐにやらなくてもひとまず登録だけでもしておくことをオススメします。

 

Uber Eatsの配達で港区、渋谷区での配達の気を付ける点や汁物の配達など新しく配達パートナーになる方へ、お役に立てる情報をシンヤさんに寄せていただきました。

キャッシュバックの入金のご連絡をいただけました!

キャッシュバックの入金のご連絡をいただけました!

配達手段
レンタル自転車
配達エリア
東京
年齢
20代
時間あたりの売上
1,200円以下
Uber Eats(ウーバーイーツ)に登録した日付
2018/10/16
Uber Eats(ウーバーイーツ)プロフィール画面

Uber Eats(ウーバーイーツ)プロフィール画面

スポンサーリンク

自転車に乗るのも好きだし収入の足しになる

ウババックを背負ってみた。

ウババックを背負ってみた。

本業は、現在会社員で不動産管理関係のお仕事をしています。

Uber Eats(ウーバーイーツ)を始めた理由といたしましては、本業での収入が現在の会社だと残業等がないので増加が見込めず、何か副業をやりたいと思っていました。

会社帰りにたまたまUber Eats(ウーバーイーツ)のロゴが入ったバックを背負った男性を見て気になり自宅に戻りインターネットでUber Eats(ウーバーイーツ)で検索して調べてみました。

自転車に乗るのも好きだし収入の足しになるし私に合っていて出来そうな副業と思い始めようと思いました。

 

私は、調べた次の日に早速登録しに恵比寿センタにて登録を致しました。

登録しに伺うと私の前に5人並んでいて、だいたい1時間ほどで登録の方が完了しました。

登録もスムーズだったので良かったです。

スポンサーリンク

こぼれやすいスープ類やラーメンは「自転車配達の時姿勢」に注意

かなり注文が入るクリスプ・サラダワークス恵比寿店

かなり注文が入るクリスプ・サラダワークス恵比寿店

現在53回程配達の方させていただいてますが、トラブルは数回どありました。

一番最初配達を始めたときは、会社近くの東京都港区エリアから配達を開始して、注文を受けてお客様に商品をお届けするのが遅くなってしまうことが多かったです。

原因としましては、グーグルマップを使わず、Uber Eats(ウーバーイーツ)のアプリを見ながら行っていたんですが、目的場所がずれていたりしてピックアップのお店や注文されたお客様自宅を見つけるのが大変した。

その後はグーグルマップを使うようになって改善しました。


飲食によってはピックアップに伺ってから料理を作っているお店も
あり、10分以上待たされることもしばしばあり大変でした。

飲食店やお客様にお届けするときには特に注文された商品の間違いがないかどうかには気をつけておりました。

あとは温かいものと冷たいものは分けて入れたり、こぼれやすいスープ類やラーメンなどは自転車配達の時姿勢を変えないよう気をつけました。

スポンサーリンク

新しいお店の発見はグルメ好きの私にとってはすごいメリット

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達を行なっていて良かったことは、場所や時間に問われない働きをすることができるのが一番のメリットだなと思います。

時給に換算した場合も最初は低かったんですが慣れてくることで、だんだんと上がっていき都内のバイトよりも良くなったのもポイントです

都内の行ったことのない飲食店にピックアップに行くことで、新しくお店開拓をしたりすることがグルメ好きの私にとってはすごいメリットでした。

そしてお客様として飲食店に行くわけでわないので、Uber Eats(ウーバーイーツ)の方に対する従業員の接客が見れるのも勉強になりました。

さらに配達中にいろいろな観光名所を近くで見れるのもメリットでした。

これから私は月3、4回のペースで継続していければいいなと思ってます。

 

港区、渋谷区での配達の気を付ける点

これからUber Eats(ウーバーイーツ)配達員を始められる方に間しましてはまずグーグルマップは基本的に活用することをオススメします。

私は最初使わずに大変な思いをしました。そして何かトラブルが起きた場合は、一人で解決しようとせずすぐにサポートセンターに電話を入れたり、注文されたお客様にメールや電話で連絡を必ず取ることをオススメします。

あとは急いで配達することに意識がいきすぎて自転車こいでる途中にグーグルマップなどをスマートフォンを見て運転するのはとても危険なのでやめた方がいいと思います。

私は、基本的に東京都港区、渋谷区を中心に配達を行なっていたんですが渋谷区は坂道が多かったりするので、自前の自転車の方はとても大変だと思います。

港区は自転車専用の道が用意されていたり平坦が多いので自転車はとても漕ぎやすいですが、注文されたお客様の家がタワーマンションである確率が非常に高いのでセキュリティーが厳しいところが多く配達に時間がかかります。

これからUber Eats(ウーバーイーツ)を始められる皆さん一緒に配達楽しんでやっていきましょう。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事