短期1か月で!「どれだけ稼げるか」挑戦してみた!
短期1か月で!「どれだけ稼げるか」挑戦してみた!

フードをご注文される方

【UberEats】
下記のプロモーションコードでなんと初回注文1,000割引!!

※このプロモーションコードを利用する際は必ず下記リンクからご利用ください

「interjpq2206j2go」
コピーして使ってください。

アプリのDLはこちらから

ダウンロードからの詳細は、こちら

パソコンからはコチラのQRコードをご利用ください。

【menu】

menuもおすすめ!!
今なら2,000円引きになります。

新規インストール後、menuアプリ内でクーポンコード5桁

【36801】

を入力してください。

コピーして使ってください。

アプリのダウンロード

iPhoneの方はこちら
Androidの方はこちら

 

配達パートナーを考えているなら

電動アシスト自転車を無料貸出
詳しくはこちら

その他、配達バックの貸し出しや一時お預かりも行っております。

【UberEats】

今のフードデリバリーは活況です。

キャッシュバックを実施中です。

【menuがはじめ時】
目標達成で別途1万円もらえます。

詳しくはこちらのページでご説明しています。

今、すぐにやらなくてもひとまず登録だけでもしておくことをオススメします。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)を1か月など短期で就職前や夏休みといった期間を限定してやってみるのはお勧めです。

普通のアルバイトであれば短期といえば断られてしまうこともあります。

 

Uber Eatsならいつでも面接なしで始められて、シフトもありませんので休んでも誰にも迷惑をかけません。

そのうえ、どちらかというと最初の配達50回まではかなりお得なキャンペーンをやっていることが多いです。

 

早速ですが今回は就職を前に短期の1か月だけと限定して始められたケイ(仮名)さんに体験談を寄せていただきました。

配達手段
自前自転車
配達エリア
大阪
年齢
30代
時間あたりの売上
1,500円以下

Uber Eats プロフ画面

スポンサーリンク

短期でできるアルバイトを探し

ウーバーの配達を始めた理由は、私は専門学校の学生をしていましたが、3月に卒業、4月から就職をするため、1ヶ月間だけできるアルバイトを探していたからです。

アルバイトを探す際にはやはり時給も気になっていました。

なんとなくうまく活動できればUberEatsは稼げると感じていました。

それに加えて、自分が働きたいと思う時間だけ働くことができるため、大変都合の良いアルバイトだと感じました。

 

この仕事を知ったきっかけは、テレビでUber Eatsの配達員の特集をしていました。そのときに、それをみて興味を持ちました。 

また、私の趣味がロードバイクで走ることであったため、趣味と仕事の両方を兼ね揃えた仕事だと感じました。

仕事で、大阪の街を自転車で走ることができるのは大変魅力的に感じました。その為Uber Eatsの配達をすることにしました。

スポンサーリンク

1か月の短期だとはいっても、自転車の運転は過酷

GIANT UberEats

自転車の連続運転は疲れる・・

自転車での配達なので、始める前は楽な仕事だと考えていましたが、長時間自転車での運転は想像以上に体力を使いました。

また、長時間自転車での運転すると、体のあちこちが痛くなってきます。

1か月の短期だとはいっても、体を壊してしまえばせっかくの入社もままなりません。

 

の為、配達と配達の間はできるだけ自転車に乗らず、歩くようにし体を休めるなどの工夫をしました。

また、お客様の住所は商品を受け取るまでわからない為、どこに配達するかを選ぶことはできませんが、商品を受け取るお店は選ぶことができる為、自身から近いお店を選ぶことが体力の温存になると思います。

 また、商品がこぼれやすいものなどもある為、丁寧に配達するのはもちろんですが、カバンの中で動かないようにする為、カバンの中をくぎれるような箱を用意しました。

スポンサーリンク

1か月の短期だからこそ稼げたような気も・・

Panasonic Stadium Suita
Uber Eatsの配達員をやってよかったことは、商品を届けたお客様に感謝の言葉をかけられることです。

「配達お疲れ様。」や、「こんな時間にわざわざ届けてくれて、ありがとう。」とお客様におっしゃっていただいたときは、やりがいを感じます。

 私は大阪で配達員をしていますが、大阪市内のいたるところに配達に行く為、色々な道や地域柄を肌で感じることもできました。

 

 得をしたことは、やはりいつでも働ける為、効率よく収入を得ることができると思います。

また、時折Uber Eatsから臨時ボーナスが出る時間帯などもある為、そう行った時間に稼働することができれば、効率的です。

私は1か月の短期でしたので、招待ボーナスのキャッシュバックと初回の回数保証の陰線などもあり通常のアルバイトよりかなり多くの収入になりました。

逆に1か月の短期だからこそ稼げたような気もします。

短期で稼ぎたい方におすすめ

Uber Eats
これからUber Eatsの配達を始めたいと考えている方、特に自転車の方はやはり特に気をつけなければいけないのは交通事故だと思います。

おそらくどのエリアでもUber Eatsを実施しているエリアはある程度都会だと思います。

 

私自身が配達をしているエリアは大阪ですが、やはりどこも交通量や通行人が多く、大変危険な道路も多くあります。 

効率を重視するあまり、スピードを出したく なると思いますが、それで事故を起こしてしまえば元も子もないので、安全第一に運転し、配達を行うことが重要ではないかと思います。

 トイレなどはコンビニなどが便利ではありますが、迷惑をかけてしまうことになるので、できるだけ公園などを利用したほうが望ましいと思います。

もし仮に短期で稼ぎたい方がいるならば、UberEatsはお勧めです。

いつでもやめられますし、シフトもない、面接もないので気が楽です。

また週払いなので即金性も高いと思います。

フードをご注文される方

【UberEats】
下記のプロモーションコードでなんと初回注文1,000割引!!

※このプロモーションコードを利用する際は必ず下記リンクからご利用ください

「interjpq2206j2go」
コピーして使ってください。

アプリのDLはこちらから

ダウンロードからの詳細は、こちら

パソコンからはコチラのQRコードをご利用ください。

【menu】

menuもおすすめ!!
今なら2,000円引きになります。

新規インストール後、menuアプリ内でクーポンコード5桁

【36801】

を入力してください。

コピーして使ってください。

アプリのダウンロード

iPhoneの方はこちら
Androidの方はこちら

 

配達パートナーを考えているなら

電動アシスト自転車を無料貸出
詳しくはこちら

その他、配達バックの貸し出しや一時お預かりも行っております。

【UberEats】

今のフードデリバリーは活況です。

キャッシュバックを実施中です。

【menuがはじめ時】
目標達成で別途1万円もらえます。

詳しくはこちらのページでご説明しています。

今、すぐにやらなくてもひとまず登録だけでもしておくことをオススメします。

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事