【UberEats】バイクなので、振動を特に気をつけて運転
50歳始めて 1ヶ月で450回配達!

フードをご注文される方

【UberEats】
下記のプロモーションコードでなんと初回注文1,000割引!!

「interjpq2206j2go」
コピーして使ってください。

アプリのDLはこちらから

アプリのダウンロードから登録の流れを知りたい方は、こちらのページで詳しくお伝えしています。

パソコンからはコチラのQRコードをご利用ください。

【都内ならmenu】

都内ならmenuもおすすめ!!
今なら初回1,000円引きになります。

iPhoneの方はこちら
Androidの方はこちら

 

配達パートナーを考えているなら

【UberEats】

今のフードデリバリーは活況です。
いきなり12,000円をもらって始めるなら今!

 

【都内ならmenuがはじめ時】
都内での配達を考えている方なら「menuで30回配達で25,000円」が特別にもらえます。

詳しくはこちらのページでご説明しています。

今、すぐにやらなくてもひとまず登録だけでもしておくことをオススメします。

 

50歳を機にUber Eats(ウーバーイーツ)を開始されたfuji(仮名)さんにバイクでの配達の注意点などを教えていただきました。

配達手段
バイク
配達エリア
名古屋
年齢
50代
時間あたりの売上
1,200円以下

Amazonギフト券の到着の連絡をいただけました。

スポンサーリンク

50歳になった事を機に

50歳になった事を機に、今の職場を離れ、独立開業をしようと考えていました。

元々車関係の自営業もやった事もあるので、また自営に戻る事は全く障害と思っていなかったです。

UberEatsを始めた理由は、体力的にまだ余裕がある事。

大きな資本も準備も必要なくスタートをする事ができる。

仕入れも要らない。

運転資金は、低く抑えれるという取っ掛かり安さが一番なのと、好きな時間に好きなだけ仕事の時間を割り当てれるのが魅力でした。

会社など、人とコミュニケーションを常にとり続けなければならない環境に、少し疲れたところもあったので、面倒な人間関係が無いのは思ってもみなかったストレスフリーでした。

登録は名古屋センターですぐにできました。

スポンサーリンク

バイクなので、振動を特に気をつけて運転

まだ始めて1ヶ月ですが、450回ほど配達をしました。

前の会社の引き継ぎが多く残りながらの配達なので、もっと集中して取り掛かりたいところです。

お客様とのトラブルは、皆無と言っていいと思います。

一度だけ商品が足りなかった事があり、その時は、自分も注文リストを確認していなかったので店頭で受け取った際に確認をすれば良かったです。

ほとんどの商品が中身を見ることができないので、なかなかチェックは難しいですが。

バイクなので、振動を特に気をつけて運転しています。

配達を開始する前に、まずスポンジを購入して、中の物が動かないよう準備をするところからはじめました。

運転中よりも、バイクを降りてから地図を見ながら歩く方が、躓いたりと注意が必要と毎日思っています。

雨はどうしても避けられないので、スマホの防水ケースにマジックテープを取り付けて
バイクに固定しています。

ナビも見やすくなり、オーダーをすぐに取れるようになりました。

基本的に遠くのピックアップでもすべて受ける様にしていますがお客様を長く待たせてしまうのは確実で、今後の対応を考えているところです。

飲食店をやっていた側なので、どんな配達員が嫌なのかは、おのずとわかっています。

極力店外で待つようにして、バッグを持ち込まないようにしています。

他の配達員の方と一緒になる事もありますが、料理の待ちがある時に、とても横柄な態度をとる人、バッグを店内のお客様のテーブルの上に置く人がいるなどとても信じれない事をする人がいますので、安全、衛生は、形は変われど引き続き続けていきたいと思います。

遠距離からのピックアップや、料理が遅かった場合はお客様にメールを1つ入れています。

スポンサーリンク

週払いなので、自分は計画が立てやすい

自分で仕事のペースを決める事ができる点が一番大きいと思います。

オーダーさえ沢山入ってくるなら、いつでも始めれていつでも終われます。

また、週払いなので、自分は計画が立てやすいです。

昔、バイク便をやっていたこともあるので、荷物の配達も全然苦にならないです。

今まで知らなかったお店を開拓できるのも楽しいですね。

あとは、前にも書きましたが、人と駆け引きをしたりコミュニケーションをとり続けなければならない環境からすると誰とも話すことも無く(話す相手はいますけど)仕事だけしていればすむのでコミュニケーションが不得意な人には、とっても向いていると思いました。

ただ、自分がガチガチにコミュニケーションが必要な職場だったからというのもありますが、まだ始めたばかりというのもありますがストレスは減っていると思います。

次の事業を始めるまでは、続けていきたいと思います。

 

バイクの車両の整備不良には注意を

これは、UberEatsに限った事ではないですが、まずは、あいさつ、身だしなみは当然ですが、自分がされたら嫌なサービスは、しないように注意する事が大事だと思いますあアプリ、道路状況、運転などのスキルがある程度あれば、誰にでもできる仕事です。

ゆえに、手を抜こうと思えばいくらでも抜けますし、誰もそのことについては注意してくれる人はいません。

全部自分の責任において結果がでます。

特にUberEatsは、体力が一番の資本になります。

健康管理、精神的にも大人になって対応することが大事だと思います。

これは、アルバイト代わりにちょこっとやる人でも、ガチで取り組んでいる人も
一緒だと思います。

安全運転は、徹底した方が、自分のためになると思います。

よく原付でやっている人がブレーキランプ切れてる人います。

もちろん、声をかけてあげますが、車両の整備も自分だけでなくいろいろな人に迷惑がかかるので、きちっとやった方がよいと思います。

ウーバーにしろ、今後はアカウントというものがかなり重要になり、アカウントに縛られる部分が出てくると思います。

ウーバーの仕事以外にも事業をやろうと思っているのでそちらが始動し始めたら、合間に続けていこうと思っています。

フードをご注文される方

【UberEats】
下記のプロモーションコードでなんと初回注文1,000割引!!

「interjpq2206j2go」
コピーして使ってください。

アプリのDLはこちらから

アプリのダウンロードから登録の流れを知りたい方は、こちらのページで詳しくお伝えしています。

パソコンからはコチラのQRコードをご利用ください。

【都内ならmenu】

都内ならmenuもおすすめ!!
今なら初回1,000円引きになります。

iPhoneの方はこちら
Androidの方はこちら

 

配達パートナーを考えているなら

【UberEats】

今のフードデリバリーは活況です。
いきなり12,000円をもらって始めるなら今!

 

【都内ならmenuがはじめ時】
都内での配達を考えている方なら「menuで30回配達で25,000円」が特別にもらえます。

詳しくはこちらのページでご説明しています。

今、すぐにやらなくてもひとまず登録だけでもしておくことをオススメします。

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事