【登戸】Uber Eats(ウーバーイーツ)多摩区や向ヶ丘遊園は配達・注文できる?|初回だけで12,000円!
多摩区や登戸・向ヶ丘遊園は配達できる?頼める?

フードをご注文される方

【UberEats】
下記のプロモーションコードでなんと初回注文1,000割引!!

「interjpq2206j2go」
コピーして使ってください。

アプリのDLはこちらから

アプリのダウンロードから登録の流れを知りたい方は、こちらのページで詳しくお伝えしています。

パソコンからはコチラのQRコードをご利用ください。

【都内ならmenu】

都内ならmenuもおすすめ!!
今なら初回1,000円引きになります。

iPhoneの方はこちら
Androidの方はこちら

 

配達パートナーを考えているなら

【UberEats】

今のフードデリバリーは活況です。
いきなり12,000円をもらって始めるなら今!

 

【都内ならmenuがはじめ時】
都内での配達を考えている方なら「menuで30回配達で25,000円」が特別にもらえます。

詳しくはこちらのページでご説明しています。

今、すぐにやらなくてもひとまず登録だけでもしておくことをオススメします。

 

多摩区には登戸や向ヶ丘遊園といった繁華街があります。
小田急線の主要な駅で、住宅街やレストランも沢山あります。
残念ながらまだ多摩区はエリアではないようです。
※2020年3月現在
同じ神奈川県川崎市では高津区で溝の口駅はUbereatsのエリアになっています。
スグにでもエリアになりそうな気もするのでその時のことを想定して記事を書いておきます。
スポンサーリンク

多摩区でUbereatsの配達はできる?

多摩区ではまだ配達はできません。
ただ、少し南武線を軟化した溝の口から南側はエリアになります。
✅川崎市でUbereatsのサービスが開始されているエリア

中原区
川崎区
幸区
高津区

✅川崎市でまだエリアに入っていない区

宮前区
多摩区
麻生区

宮前区には田園都市線の宮崎台駅、宮前平駅、鷺沼駅などかなりの住宅街があります。

近くには飲食店も沢山あります。

多摩区には小田急線の登戸駅、向ヶ丘遊園駅、読売ランド駅やJR南武線の宿河原駅、登戸駅、中野島駅、稲田堤駅があります。

もし今後川崎のエリアが拡大すれば十分な住宅街がありオーダーされる方も多いのではないでしょうか。

 

多摩区には小田急線の読売ランド前、生田、向ヶ丘遊園、登戸があります。
JR南武線では中之島、宿河原、久地などこちらも住宅街が広がっています。
スポンサーリンク

多摩区で使えるUbereatsのフード注文のキャンペーンは?

新しいエリアが拡張するときはお得なキャンペーンも一緒にスタートするケースが多くあります。

 

もし今までUber Eatsを利用したことがない方であれば、このページの上部にあるプロモーションコードで割引クーポンがもらえます。

最初に注文するときはお得に注文できます。

 

多摩区以外のエリアで一度どんな感じで注文できるか試してみるのもいいですね。
現在行っているキャンペーンを利用することができます。
公園や外出先でも注文可能です。
スポンサーリンク

多摩区でUbereatsの配達できるようになった場合の報酬予測

多摩区は川崎エリアの配達手数料になると思われます。

ざっくりと配達したときに報酬計算方法をお伝えします。

根本的な基礎の計算式は下記のようになっています。

各項目について見ていきましょう。
(1) 基本料金 × (2) ブースト + (3) 特別キャンペーン[不定期] - (4) サービス手数料
各項目の報酬金額はエリアによって変わってきます。
またこの後に説明するブーストや特別インセンなども変わってきますので、表から想像するほど差は出ません。

各エリアのUberEats配達報酬

少し詳しく見ていきましょう。

多摩区で配達した際の基本料金

基本的は「受け取り」「受け渡し」「距離」の3つ

上記の表を基に川崎エリアでの計算をしていきましょう。
(受け取り料金: 250円)+(受け渡し料金: 120円)

この合計の370円に距離料金を足した金額が基本料金となります。

 

距離料金は1kmあたり60円です。

 

配達の距離はアプリが自動計算します。

 

もちろん道に迷って遠回りしてもそれは距離に参入されません。

 

たまにアプリが計算を間違えてるときもあります。

 

その時はサポートセンターに連絡すればきちんと修正してくれます。

 

例えば距離が2kmの配達を完了したときは370円に60円×2となります。
つまり490円になります。
ただし1回のピックアップで2件の配達先があるときがあります。
ダブルといって嬉しいお得な案件です。
ただ、実際は距離計算はマイルで行われるため1円から2円の誤差が発生することがあります。

ブースト

基本料金だけではUber Eatsの配達の報酬としての楽しみは半減です。
やはり狙っていくのはブーストとクエストと呼ばれる特別なインセンティブです。
ただ、このようなインセンティブはどのようなタイミングでつくのかは定かではありません。
ブーストは曜日と時間で需要が高い時につく傾向があります。

多摩区のUber Eatsのエリア拡大が待ち遠しい

多摩区には東京のすぐ隣の川崎市で一番近いエリアです。
登戸にも多くのレストランがあり早めにエリアになってほしいですね。
もし登戸辺りにお住まいでしたら自転車で都内に簡単に行けると思いますのでまずは狛江辺りで配達してみてはいかがでしょうか。
またUber Eatsをやりながら隙間時間にちょっとした副業をしておくこともオススメです。

フードをご注文される方

【UberEats】
下記のプロモーションコードでなんと初回注文1,000割引!!

「interjpq2206j2go」
コピーして使ってください。

アプリのDLはこちらから

アプリのダウンロードから登録の流れを知りたい方は、こちらのページで詳しくお伝えしています。

パソコンからはコチラのQRコードをご利用ください。

【都内ならmenu】

都内ならmenuもおすすめ!!
今なら初回1,000円引きになります。

iPhoneの方はこちら
Androidの方はこちら

 

配達パートナーを考えているなら

【UberEats】

今のフードデリバリーは活況です。
いきなり12,000円をもらって始めるなら今!

 

【都内ならmenuがはじめ時】
都内での配達を考えている方なら「menuで30回配達で25,000円」が特別にもらえます。

詳しくはこちらのページでご説明しています。

今、すぐにやらなくてもひとまず登録だけでもしておくことをオススメします。

 

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事