UberEatsの配達で使っている自転車

【menu】9月28日から25,000円⇒10,000円に減額になります。お急ぎを!

フードをご注文される方

【UberEats】
下記のプロモーションコードでなんと初回注文1,000割引!!

「interjpq2206j2go」
コピーして使ってください。

アプリのDLはこちらから

アプリのダウンロードから登録の流れを知りたい方は、こちらのページで詳しくお伝えしています。

パソコンからはコチラのQRコードをご利用ください。

【都内・大阪ならmenu】

menuもおすすめ!!
今なら初回1,000円引きになります。(自動的に割引が適用されます)

menu招待コード

「tpg-8gkjzo」

コピーして使ってください。

アプリのダウンロード

iPhoneの方はこちら
Androidの方はこちら

 

配達パートナーを考えているなら

【達成の為のサポート企画】
電動アシスト自転車を無料貸出
・スマホホルダー付き!

・モバイルバッテリー無料貸出!
・ロゴなし配達用バック無料貸出
・配達バックをお預かり

 

ご希望の方は期間や条件など個別にご相談下さい。
ご相談は当サイトのお問い合わせからお願いします。
※ご希望に添えないこともございます。

【UberEats】

今のフードデリバリーは活況です。

キャッシュバックを実施中です。

【menuがはじめ時】
都内での配達を考えている方なら「menuで30回配達で25,000円」が特別にもらえます。

詳しくはこちらのページでご説明しています。

今、すぐにやらなくてもひとまず登録だけでもしておくことをオススメします。

 

Uber Eatsで貴重な稼ぐテクニックを教えていただいたのは4日で50回配達達成をされたゆうき(仮名)さんです。

稼ぐためのテクニックだけでなく、その他にも効率的にUber Eatsの配達をするために知っていたほうがいいことなどたくさんのことを教えていただきました。

これからUber Eatsの配達を始められる方は一読の価値ありです。

ゆうきさんありがとうございました。

キャッシュバックの入金のご連絡をいただけました!

キャッシュバックの入金のご連絡をいただけました!

配達手段
自前自転車
配達エリア
東京
年齢
20代
時間あたりの売上
500円以下

4日間で50回達成されています。

4日目で50回達成

スポンサーリンク

Uber本登録後、予定がある方は別の機会にバックだけ受け取りにいく

Uber Eats バック

初めまして。ゆうきと言います。
普段は会社員として営業の仕事をしています。

始めたきっかけは4月の引っ越しで出費がかさんだので、収入をもう少し増やしたいと思ったためです。
登録したのは恵比寿のサポートセンターです。

事前にカフェでUber Eatsの登録を済ませていたので当日の手続きもスムーズでした。
アプリでの登録作業は、30分もかからなかったと思います。

確か基本的な個人情報の入力と、銀行口座の登録(給与振込用)ぐらいだったと思います。

恵比寿の登録センターでは、営業時間内であればいつ来ても良いというものだったので、会社終わりに説明を受けに行きました。
待ち時間が15~30分ほど、説明に30分ほどで、計1時間は滞在したかと思います。

帰りに配達用のバックを受け取りますが、予定がある方は別の機会にバックだけ受け取りにいくということもできるそうです。

スポンサーリンク

冷たい対応かもしれないが、業務委託で働くということ

FATBURGER

まずウーバー配達でのトラブルですが、私がした55回のうち1回だけありました。
トラブルの内容は「配達する料理の個数が足りなかった」というものでした。

結果からお話すると、まず運んだ料理分はその場でお渡しし、足りない料理分に関してはUber Eatsのサポート側に対応していただけることになり、私はすぐ次の配達に行きました。
ちなみに、こういったトラブルが合った時の対処の方法としては、まずUber Eatsのサポートセンターに連絡することが一番はやい解決法だと思います。

私も商品が足りないとお客さんにその場で申告があった時に、すぐ
にUber Eatsに連絡を入れました。

そこでウーバー側に提案されたのは2つあります。

1つ目は、ウーバー側で全て対応し、自分はすぐその場を離れること。(配達の料金はちゃんともらえます。)
2つ目は、もう一度お店に戻り足りない分の商品をお客様に運んで渡すこと。

この2つ目の場合、お店から配達先へ再度往復する距離の「距離料
金」は支払っていただけるとのことでした。
ただ、受取料金、受渡し料金は加算されないとのことでしたので、私はお断りしました。

ちょっと冷たい対応だと思われる方もいるかと思いますが、業務委託で働くということはこういうことだとも思います。
変な責
任感がないことが良いことですね。

FATBURGER
ただ、これ以降は中身が見える料理を運ぶ時は個数や内容を確認するようにはなりました。
やはりトラブルがあると対応に時間をかけてしまいますので。

汁物・ドリンクの配達の際は、商品が多少動かないように「タオル」を持参してそれを敷き詰めるようにしました。
これはこちらのサイトの体験談でも多く書かれてい
る方法ですが、実際に有効だったと思います。

飲食店やお客さんに届ける時に気をつけたこととしては、飲食店では店内で飲食する方の邪魔にならないようには気をつけてました。
具体的には、狭いお店ならカバンを外に置いて商品を受取に行くとか。

お客さんに届ける時は、あまり相手をジロジロ見ないことですね。
特に女性は「外に出たくない」だけの理由があってUber Eatsを利用している方も多いですから、変に丁寧すぎると逆に良くなかったりもすると思います。

スポンサーリンク

Uber Eatsでは報酬の支払いも、今週頑張ったら来週振り込まれる

Uber Eatsをやっていて、良かったなぁと思うのは3つあります。

1つ目は、本当にスキマ時間でしか働けない人でも、Uber Eatsは働けるということ。
アプリで「オンライン」にすれば配達の依頼がきて、「オフライン」にすれば依頼がこなくなる。シンプルですよね。

2つ目は、すぐ始められて、すぐ稼げるというスピード感。
Uber Eatsでの仕事はスキルが必要ありませんから、最低限、自転車さえあれば誰でもすぐに始められます。

cloudworksなどの自分の好きな時間で働ける在宅ワークの仕事も今は増えてきていますが、ある程度の専門的なスキルがなければすぐには始められません。
Uber Eatsは単純な自身の労力をお金に変えるだけのサービスなので、そこが良いと思います。

また報酬の支払いも、今週頑張ったら来週振り込まれる、という速さも良いと思います。

3つ目は、今まで出会わなかったいろんな出会いがあるということ
「こんなところに、こんなオシャレなお店があったんだ。」
「あ、この街とこの街って、こう繋がってるんだ。」とか。

タワーマンションからの夜景
多く移動する分、いろんな街を知るキッカケが生まれるのは配達中の楽しみの一つです。
また、Uber Eatsを利用する方の多くはある程度収入のある方が多いですから、普段は入ることのできないタワーマンションに入ってみたりするのも楽しいですよ。

Uber Eats「稼ぐためのテクニック」を1つだけ公開

Uber Eats クエスト

あまり教えたくない「稼ぐためのテクニック」ですが、1つ紹介します。
それは配達の通知が来た時に、自分がどれだけその配達店から離れているか、をチェックする。ということ。

これには2つの理由があって、

1つ目は単純に、現在地からお店までの距離が遠いと、取りに行く時間がもったいないということ。
(自分は、3~4分以内の配達先は受けていました。5分以上は、自分の向かいたい方向と合っていない時以外は受けていませんでした。)

2つ目は、そのお店周辺には他のUber Eats配達パートナーが少ない可能性が
あるということです。
例えば、渋谷とか恵比寿とかある程度Uber Eats配達パートナーがいそうな地域でも、遠くにいる私に配達の通知が入るとします。

本来であれば近くにいる配達員から優先的に通知がされると思いま
すので、その周辺には配達パートナーが足りていないということが考えられます。

ということは、次回以降もその地域に狙いを絞って待機をすれば配達機会が増えることになると思います。

Uber Eats配達のコツとしては、どれだけ単価を上げるかよりも回数をこなすことのほうが売上増加のインパクトが大きくなりますから、ここにフォーカスして工夫をすることが大事だと思います。
逆に、配達待ちっぽいUber Eatsの配達パートナーがウロチョロしているような街は、配達パートナー需要がないということなので、早々に移動したほうが良いということになりますね。

【menu】9月28日から25,000円⇒10,000円に減額になります。お急ぎを!

フードをご注文される方

【UberEats】
下記のプロモーションコードでなんと初回注文1,000割引!!

「interjpq2206j2go」
コピーして使ってください。

アプリのDLはこちらから

アプリのダウンロードから登録の流れを知りたい方は、こちらのページで詳しくお伝えしています。

パソコンからはコチラのQRコードをご利用ください。

【都内・大阪ならmenu】

menuもおすすめ!!
今なら初回1,000円引きになります。(自動的に割引が適用されます)

menu招待コード

「tpg-8gkjzo」

コピーして使ってください。

アプリのダウンロード

iPhoneの方はこちら
Androidの方はこちら

 

配達パートナーを考えているなら

【達成の為のサポート企画】
電動アシスト自転車を無料貸出
・スマホホルダー付き!

・モバイルバッテリー無料貸出!
・ロゴなし配達用バック無料貸出
・配達バックをお預かり

 

ご希望の方は期間や条件など個別にご相談下さい。
ご相談は当サイトのお問い合わせからお願いします。
※ご希望に添えないこともございます。

【UberEats】

今のフードデリバリーは活況です。

キャッシュバックを実施中です。

【menuがはじめ時】
都内での配達を考えている方なら「menuで30回配達で25,000円」が特別にもらえます。

詳しくはこちらのページでご説明しています。

今、すぐにやらなくてもひとまず登録だけでもしておくことをオススメします。

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事