Uber Eats(ウーバーイーツ)配達の風景
Uber Eats(ウーバーイーツ)配達の風景

フードをご注文される方
【当サイト限定!今だけ】
下記のプロモーションコードでなんと初回注文1,000割引!!

interjpq2206j2go
コピーして使ってください。
Uber Eatsのフード注文はこちらから

パソコンからはコチラのQRコードをご利用ください。

 

配達パートナー
全国どこでも初回配達だけで12,000円GETできます。

※後からは適用はできないので、必見です※

詳しくは下記のボタンにて詳細と招待コードについて解説しています。

※キャッシュバックには条件があります。
詳しくは必ず返信のメールにお目通し下さい。

Uber Eatsをするにあたって気を付けている3つ注意点について、ヒマラヤ(仮名)さんから体験談を寄せていただきました。

ウババックの中もきれいに整理されて、とても清潔感があります。【画像あり】

またこれから配達員になるかたに2点のアドバイスを書いてくださいました。

確かにとても大切なことだと感じます。

Uber Eatsの配達パートナーを始めてみようかなとお考えの方にお役にたてると幸いです。

ヒマラヤさん、素敵な体験談ありがとうございました。

キャッシュバックの着金のご連絡もいただけました。

キャッシュバックの着金のご連絡もいただけました。

配達手段
自前自転車
配達エリア
埼玉
年齢
20代
時間あたりの売上
800円以下
Uber Eats(ウーバーイーツ)アプリのプロフィール画面

Uber Eats(ウーバーイーツ)アプリのプロフィール画面

スポンサーリンク

サポートセンターで分からないことは自分で調べた!

本業はWeb関係の仕事を自宅でやっています。

基本的には一日中パソコンの前に座っていて、仕事関係で自宅から出ることは月に一回あるかないかといった程度です。

慢性的な運動不足であることを実感していたので、とにかく体を動かそうと思い自転車に乗り始めました。

自転車に乗るのがドンドン楽しくなり、クロスバイクを購入しサイクリングを楽しんでいたところ、Uber Eats(ウーバーイーツ)の存在を知りました。

たまたま新宿の登録所がやっていない日だったので、秋葉原の登録で配達員の登録を行いました。

受付をしてから一通りの説明を終えるまでに、概ね30分程度の時間感がかかりました。

かなり駆け足での説明だったので、分からないところが多く自分で調べる必要がありました。

スポンサーリンク

気を付けている3つの注意点

自転車乗車時はヘルメットを必ず着用しています。

自転車乗車時はヘルメットを必ず着用しています。

これまで50回の配達を行いまいしたが、これと言って大きなトラブルはありませんでした。

飲食店でピックアップする際に気をつけていたのは、【笑顔でいること】です。

店によっては、ほんの数秒しか顔を合わせないので、その一瞬で好印象を持たれるをことを意識していました。
少なくと
も悪い印象を与えないことも心がけています。

お客様に商品をお届けする際に気をつけていたのは、【細かな連絡です。

オートロックのインターホンを押す前に、UberEatsのアプリ上で「到着しました」のメッセージを送ったり、少しでも道に迷っている際は素直に「道に迷っています」というメッセージを送っています。

お客様としても遅れている理由が分かれば、そこまでイラつくこともないだろうと思ったので、このようなことを意識していました。

自分で工夫したことは、【より良い待機場所を探すこと】です。

くによく鳴る飲食店があって、公衆トイレがあって、人が少なくて、休憩できるスペースがある公園を探しました。

スポンサーリンク

Uber Eatsは土日は基本的に終日、平日は夕方

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達をやっていて最も良かったなと思うところは、趣味として自転車に乗りながらお小遣い稼ぎになるということです。

日々の運動不足を解消しながら、しっかりとした報酬をもらうことができる。

それでいて自分のやりたいタイミングだけ働くことができる。

こんなに自由で自分のプラスになる仕事は他に無い気がします。
特に体力の向上は体感できるレベルで、やり始めは大変
だった坂も最近では息を切らさず登りきれるようになりました。

まあ、それだけ自分の体が弱っていたということなんですが。

50回達成が最も大きな目標だったので、これからは自分の体を痛めつけすぎないことを意識して、土日は基本的に終日、平日は夕方に50%くらいの頻度で続けていこうと思っています。

常にアンテナを張って情報収集が大切

これから配達員になる方へアドバイスしたいことは、「必要以上にビビらなくてOK」「先人の知恵を借りるべき」という2点です。

初めての配達時は、レストランで商品を受け取るときに手が震えお客様のお部屋のインターホンを鳴らすのも躊躇し、話す声も震えました。

それが慣れてきた今では、全てをスムーズに進められるようになっていますので、配達員になる方は最初は誰でも緊張する」ということを覚えておいてください。

ただ、最初はある程度の緊張感を持って真剣に取り組むのも重要です。

ウババックの仕切りと整理

ウババックの仕切りと整理

こちらのサイトのように、Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達員が実際に経験したことを書いているサイトは結構な数存在します。

また、「UberEats」と検索すれば常に最新の情報を仕入れることが出来ます。

効果的なバッグの使い方注意すべき飲食店の情報よく鳴る地域などなど、情報はどれだけあっても困らないので常にアンテナを張って情報収集しましょう。

私は埼玉エリアで配達をしていますが、大宮よりも浦和近辺の方がよく鳴る気がします。

フードをご注文される方
【当サイト限定!今だけ】
下記のプロモーションコードでなんと初回注文1,000割引!!

interjpq2206j2go
コピーして使ってください。
Uber Eatsのフード注文はこちらから

パソコンからはコチラのQRコードをご利用ください。

 

配達パートナー
全国どこでも初回配達だけで12,000円GETできます。

※後からは適用はできないので、必見です※

詳しくは下記のボタンにて詳細と招待コードについて解説しています。

※キャッシュバックには条件があります。
詳しくは必ず返信のメールにお目通し下さい。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事