Uber Eats(ウーバーイーツ)1時間32分後には2500円近くの報酬
Uber Eats(ウーバーイーツ)1時間32分後には2500円近くの報酬

フードをご注文される方

【UberEats】
下記のプロモーションコードでなんと初回注文1,000割引!!

「interjpq2206j2go」
コピーして使ってください。

アプリのDLはこちらから

アプリのダウンロードから登録の流れを知りたい方は、こちらのページで詳しくお伝えしています。

パソコンからはコチラのQRコードをご利用ください。

【都内ならmenu】

都内ならmenuもおすすめ!!
今なら初回1,000円引きになります。

iPhoneの方はこちら
Androidの方はこちら

 

配達パートナーを考えているなら

【UberEats】

今のフードデリバリーは活況です。
いきなり12,000円をもらって始めるなら今!

 

【都内ならmenuがはじめ時】
都内での配達を考えている方なら「menuで30回配達で25,000円」が特別にもらえます。

詳しくはこちらのページでご説明しています。

今、すぐにやらなくてもひとまず登録だけでもしておくことをオススメします。

 

Uber Eatsで1時間32分後には2500円近くの報酬を獲得されたカズ(仮名)さんから体験談をいただきました。

店舗の多い店の周辺で待機など色々と工夫をされているようです。

キャッシュバックの入金のご連絡をいただけました!

キャッシュバックの入金のご連絡をいただけました!

配達手段
バイク
配達エリア
東京
年齢
30代
時間あたりの売上
1,000円以下
Uber Eats(ウーバーイーツ)に登録した日付
2019/05/21
Uber Eats(ウーバーイーツ)プロフィール画面

Uber Eats(ウーバーイーツ)プロフィール画面

スポンサーリンク

全てが終わったのは約1時間30分後

本業は外食系に勤めており、フロアー、キッチンはもちろんのこと、それに加えてジャイロで近隣にお弁当の配達なども行っております。

その経験を活かせるのではないかと思ったことと、この夏に海外旅行を計画していた為、少しでも足しになればと思いuberを始めました。

5月下旬に携帯から登録をすませ、翌日に新宿へ登録に向かったの
ですが、水曜日がお休みだったことを知らず、出直したことはまだ記憶に新しいです。

今では水曜日もやってるみたいなので安心ですね。

登録当日は待合室で20分程待機し、その後呼ばれて説明を受け、全てが終わったのは約1時間30分後でした。

その日はバイクでの登録者が多かったのか、4人で登録講習がスタートとなった為、通常より時間は長めだったと思います。

スポンサーリンク

初めての配達がダブル!?

uberアプリを使い配達を始めたのは、登録から少したった日でした。

それまでにマニュアルを読んでいたつもりでしたが、いざアプリを起動すると、思った以上に操作が分からず、不安で仕方がないくらいでした。

しかもその時はマニュアルを持っておらず、オンラインマニュアルをその場で読み返してました。

スタート初日は走り慣れた近所が良いと考え、家の近くの公園に向かいました。

着いてから5分位でスマホの最大音量でuberから、配達が入りました。

画面には1分と書いてあり、近くで良かったと安心しそれを受けたのですが、その直後にもう一度同じく1分と表記されたので、あれ?さっき押しミスしたかなと思い、もう1度受けました。

確認するとお届け先が2件表記されており、初めての配達がダブルになっていました。

内心かなり焦りましたが、キャンセルはしたくないと思い、必死で配達しました。

恐らく2件目の方には相当お時間を頂いたかと思います。

その時は使用していなかったですが、やはりお客様にアプリからメッセージを送ると安心してもらえるし、クレームになりにくいと思います。

最近では、
商品を受け取りました。今から向かいます。
と送るようにしています。

汁物の配達時はエアクッションや、スポンジなど使いしっかり固定させないと、着いてから悲惨な思いをすると思います。

しっかり固定

しっかり固定

予備でタオルなどを持っておくのも良いと思います。


スポンサーリンク

1時間32分後には2500円近くの報酬



uberをやるようになって、渋谷や原宿、池袋などの道が詳しくなりました。

バイクは日常でもよく利用していますが、道や標識や信号が複雑で走るのが難しいと思う場所にはあまり行きたくありませんでした。

しかしuberで走っているうちに、段々と慣れてきて、今ではプライベートでも、渋谷へショッピングなどでバイクを利用しています。

それに注文を受けたお店の商品が美味しそうで、その後、自分でも食べに行ったり、友達へ紹介してあげたりもしました。

二時間だけ時間が空いたので何気なくアプリをオンラインにしてみたらあっという間に注文が入り気付いたら1時間32分後には2500円近くの報酬になっていたこともありました。

uberの仕事をしていると新しい発見が出来て嬉しいです。

今後も趣味の範囲ではありますが、週に何回かは配達を行っていきたいと考えています。

いつでも自由にできる仕事は気楽です。

件数を稼ぎたい時は、マクドナルドやケンタッキーなど、店舗の多い店の周辺で待機

スマートホンホルダーの取り付けはお勧め

スマートホンホルダーの取り付けはお勧め

バイクで行うにしても自転車で行うにしても、スマートホンホルダーの取り付けはお勧めします。

uberの仕事は配達先を選ぶことが出来ないため、知らない場所への配達が必須となります。

特にイクの方はスマホを手に持ったまま運転するだけで、警察に捕まるため、絶対付けるべきです。

雨の日用に防水ケースもあると良いです。

 

雨の日用に防水ケース

雨の日用に防水ケース



バッグには、100円ショップの物でも良いので、防水スプレーを掛けておくと長持ちしますし、匂いもしにくいと思います。

登録時に渡されるバッグはとても大きいです。

しかし、配達する商品は一人前が多くバッグの中がスカスカになります。

エアクッションやタオルなどでしっかり固定させないと、後々クレームに繋がります。

私のバッグは冷たい商品も分けて入れられるようにバッグの中にもう一つバッグを入れました。

マクドナルドの注文では、ドリンクのオーダーが多いです。

別々に入れることで、熱い物は熱く、冷たい物は冷たく運べてます。

私は主に池袋や、新宿周辺でアプリを起動します。

バイクだからと言うのもありますが、長距離配送が多いです。

特にそこにしかないお店等からの注文だと、どうしても食べたい人は長距離注文をしてきますので、6~8キロなどの注文も何回かやりました。

しかし、クエストは件数でプラス500円などになるため、件数を稼ぎたい時は、マクドナルドやケンタッキーなど、店舗の多い店の周辺で待機していました。

フードをご注文される方

【UberEats】
下記のプロモーションコードでなんと初回注文1,000割引!!

「interjpq2206j2go」
コピーして使ってください。

アプリのDLはこちらから

アプリのダウンロードから登録の流れを知りたい方は、こちらのページで詳しくお伝えしています。

パソコンからはコチラのQRコードをご利用ください。

【都内ならmenu】

都内ならmenuもおすすめ!!
今なら初回1,000円引きになります。

iPhoneの方はこちら
Androidの方はこちら

 

配達パートナーを考えているなら

【UberEats】

今のフードデリバリーは活況です。
いきなり12,000円をもらって始めるなら今!

 

【都内ならmenuがはじめ時】
都内での配達を考えている方なら「menuで30回配達で25,000円」が特別にもらえます。

詳しくはこちらのページでご説明しています。

今、すぐにやらなくてもひとまず登録だけでもしておくことをオススメします。

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事