UBERの配達

フードをご注文される方

【UberEats】
下記のプロモーションコードでなんと初回注文1,000割引!!

「interjpq2206j2go」
コピーして使ってください。

アプリのDLはこちらから

アプリのダウンロードから登録の流れを知りたい方は、こちらのページで詳しくお伝えしています。

パソコンからはコチラのQRコードをご利用ください。

【都内・大阪ならmenu】

menuもおすすめ!!
今なら2,000円引きになります。

新規インストール後、menuアプリ内でクーポンコード5桁

【36801】

を入力してください。

コピーして使ってください。

アプリのダウンロード

iPhoneの方はこちら
Androidの方はこちら

 

配達パートナーを考えているなら

【達成の為のサポート企画】
電動アシスト自転車を無料貸出
格安で長期有償貸し出しも対応しております。
詳しくはこちら
・スマホホルダー付き!
・モバイルバッテリー無料貸出!
・ロゴなし配達用バック無料貸出
・配達バックをお預かり

ご希望の方は期間や条件など個別にご相談下さい。
貸出は新宿中心になります。
ご相談は当サイトのお問い合わせからお願いします。
※ご希望に添えないこともございます。

【UberEats】

今のフードデリバリーは活況です。

キャッシュバックを実施中です。

【menuがはじめ時】
都内での配達を考えている方なら「menuで30回配達で25,000円」が特別にもらえます。
※2020年10月現在は1万円に減額されています。

詳しくはこちらのページでご説明しています。

今、すぐにやらなくてもひとまず登録だけでもしておくことをオススメします。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)での配達中はスマホの電源の残量が気になりますね。

配達中はスリープモードにしておいて受注できるのでしょうか。

今回は大阪で配達されているカズノリさんに体験談を通してお話してくださいました。

配達手段
自前自転車

配達エリア
大阪

 

スポンサーリンク

大阪でまずはUber Eatsの利用客として登録

Ubereatsサービスが大阪で始まったことを6月に知り、興味はあったもののどういうシステムか理解できてなかったので利用客として登録してみました。

 

完全歩合で仕事開始の時間も自由に決められ、勤務エリアも決められるとのことなので本業の仕事とは区別して始められるから最初はボーナスのつもりでやってみようと思いました。

 

元々サイクリストなため自転車での配達は苦にならず、サービスエリアも自宅にあるため初期投資がほとんどかからなかったのも始めるポイントになりました。

 

調べてみると東京と違い大阪は配達料金の基本料が安く、その分高いブースト倍率で配達員の不満をそぐ形のようです。

まだ大阪ではUber Eats(ウーバーイーツ)の知名度か低く、加盟店レストランの数も東京に比べたら少ないので一日の配達件数は運もありますがそれほど延びないのが現状です。

もっと配達員も加盟店も増えたらこの部分は改善されるのでしょうね。

スポンサーリンク

配達中はスリープモードで節電

アプリの使い方はチュートリアルで学んだものの、使い勝手があまりよくなかった印象です。

地図のピンずれはしょっちゅうだわ、住所の表記がアメリカ式なため日本語の長い住所の表記ではマンション名や号室がうまく表示されないなど解決されてない不具合がまだまだあります。

それでも現在は改善されたところもあり、配達通知もよりよくレストランの居場所情報を得られて使いやすくなっています。

 

スマホのバッテリーは有限なため、配達中はスリープモードにしてますがそのときに配達依頼が来たときにスリープモードを解除して地図が表示されればもっと良いでしょう。

 

スリープモードにしておかないとかなりの電力を消費します。

モバイルバッテリーは持ち歩いてはいますが、それでももったいなすぎます。

 

 

スポンサーリンク

Uber配達(大阪)は気分転換に最適!

街中を自転車で移動することになるので新たな発見があります。

に詳しくなるだけでなくレストランの情報や、カフェの居場所、このエリアは自転車で走ると気持ちいいやとても疲れるなどの情報を体で得る事になるので自由時間の時とても便利です。

 

私の場合は本業の仕事が平日とたまに土曜日があるくらいなので、土日祝日や仕事の終わり時間に少し町中へ出掛けるだけでUber Eats配達エリアに着きますから配達がやりやすく、またすぐに家に帰れるという利点もありました。

工夫というより、いかに地の利を得るかが大事かということです。

配達するためにどれだけのコストを抑えられるかという意味で、ウーバーイーツを始めるきっかけにしてもらえればと思います。

スリープモードを活用してモバイルバッテリーレス

まずは体力です。
そして地図が読めること。

自分の好きな配達エリアを自分で決められるので、登録後は、早いうちに大阪のエリアを研究してメモを取り、このレストランはこのエリアに配達することが多いなどのデータを取ることであらゆる情報が手元に来ます。

その情報を活かして、体力の節約やスマホのバッテリー節約、コストを抑えつつ自由に配達することをおすすめします。

配達のさいに持ち歩くものは自転車ならサコッシュにモバイルバッテリーや財布、ハンカチなど入れておければ良いでしょう。


スマホ
だけだ通信制限に引っ掛かった場合困るので、モバイルwifiを利用していると長時間の配達も可能です。

モバイルバッテリーは必須ではないですが重くないかさ張らないものであれば持っておいて良いでしょう。

 

先ほどもお話しましたが、スリープモードに切り替えてバッテリーを節約すればモバイルバッテリーを持ち歩かなくても何とかなります。

 

 

スマホホルダーは必須です。

なるべく防水性の良いものを自転車に取り付けましょう。

ハンガーノックには気を付けてお腹が空く前や喉が乾く前に補給を取りましょう。

最優先で体力を温存することを念頭に入れるべきです。


くれぐれも交通マナーは守りましょうね!

配達は急ぐ必要はありませんから。

安全に、確実に届けることを第一に。

フードをご注文される方

【UberEats】
下記のプロモーションコードでなんと初回注文1,000割引!!

「interjpq2206j2go」
コピーして使ってください。

アプリのDLはこちらから

アプリのダウンロードから登録の流れを知りたい方は、こちらのページで詳しくお伝えしています。

パソコンからはコチラのQRコードをご利用ください。

【都内・大阪ならmenu】

menuもおすすめ!!
今なら2,000円引きになります。

新規インストール後、menuアプリ内でクーポンコード5桁

【36801】

を入力してください。

コピーして使ってください。

アプリのダウンロード

iPhoneの方はこちら
Androidの方はこちら

 

配達パートナーを考えているなら

【達成の為のサポート企画】
電動アシスト自転車を無料貸出
格安で長期有償貸し出しも対応しております。
詳しくはこちら
・スマホホルダー付き!
・モバイルバッテリー無料貸出!
・ロゴなし配達用バック無料貸出
・配達バックをお預かり

ご希望の方は期間や条件など個別にご相談下さい。
貸出は新宿中心になります。
ご相談は当サイトのお問い合わせからお願いします。
※ご希望に添えないこともございます。

【UberEats】

今のフードデリバリーは活況です。

キャッシュバックを実施中です。

【menuがはじめ時】
都内での配達を考えている方なら「menuで30回配達で25,000円」が特別にもらえます。
※2020年10月現在は1万円に減額されています。

詳しくはこちらのページでご説明しています。

今、すぐにやらなくてもひとまず登録だけでもしておくことをオススメします。

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事