配達中のトイレはどうする?効率をあげる休憩場所とは?
配達中のトイレはどうする?効率をあげる休憩場所とは?

【menu】9月28日から25,000円⇒10,000円に減額になります。お急ぎを!

フードをご注文される方

【UberEats】
下記のプロモーションコードでなんと初回注文1,000割引!!

「interjpq2206j2go」
コピーして使ってください。

アプリのDLはこちらから

アプリのダウンロードから登録の流れを知りたい方は、こちらのページで詳しくお伝えしています。

パソコンからはコチラのQRコードをご利用ください。

【都内・大阪ならmenu】

menuもおすすめ!!
今なら初回1,000円引きになります。(自動的に割引が適用されます)

menu招待コード

「tpg-8gkjzo」

コピーして使ってください。

アプリのダウンロード

iPhoneの方はこちら
Androidの方はこちら

 

配達パートナーを考えているなら

【サポート企画】
電動アシスト自転車を無料貸出
・スマホホルダー付き!

・モバイルバッテリー無料貸出!
・ロゴなし配達用バック無料貸出
・配達バックをお預かり

 

ご希望の方は期間や条件など個別にご相談下さい。
ご相談は当サイトのお問い合わせからお願いします。
※ご希望に添えないこともございます。

【UberEats】

今のフードデリバリーは活況です。

キャッシュバックを実施中です。

【menuがはじめ時】
都内での配達を考えている方なら「menuで30回配達で25,000円」が特別にもらえます。

詳しくはこちらのページでご説明しています。

今、すぐにやらなくてもひとまず登録だけでもしておくことをオススメします。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)で配達をしてると困るのが、トイレや休憩場所です。

特にトイレはコンビニで借りると毎回何か買わないと申し訳ないのでお金がかかってしまいます。

またピック先のレストランで借りるのも難しい空気感の時もよくあります。

 

トイレがあり、休憩もできて赤チャリのポートも近いと便利です。

早速、渋谷を中心として具体的に4つをご紹介します。

 

代々木大山公園…笹塚駅と代々木上原駅の中間に位置しており、少年野球場が併設された少し大きめの公園。
ドコモバイクシェアは平均10台以上。

駒場野公園…駒場東大前駅近くにあり閑静な住宅街の中にある。

非常に緑豊かで心が休まる。
ドコモバイクシェアは平均5台程度。

菅刈公園…中目黒駅と池尻大橋の間に位置し、目黒川沿いドンキホーテの裏手に存在する。

同公園のすぐ隣りには西郷山公園もあり、両方にサイクルポートがあるため非常に使い勝手がいい。
ドコモバイクシェアは両ポート合わせると10台は確実。

目黒区民センター公園…目黒駅と五反田駅の間に位置し、こちらも目黒川沿いにある。
上記の公園よりもドコモバイクシェアの平均貸出可能台数が多く12台以上。

 

このような休憩場所は他でも見つけられます。

まずはこのサイトに寄せていただいた皆様の声を集めてみました。

スポンサーリンク

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達中のトイレ 口コミ

他の皆さんはトイレをどのように探してるのでしょうか。

体験談から一部抜粋してみました。

原文は抜粋された文章の下部から飛べます。

 

 

トイレなどはコンビニなどが便利ではありますが、迷惑をかけてしまうことになるので、できるだけ公園などを利用したほうが望ましいと思います。

 

トイレなどは困ることもありますが、コンビニに行ってトイレに行ってついでに飲み物を買う方がベストです。

トイレに関しては公園を検索して使ってた。

しかし地図を読むのが苦手な人には苦痛な仕事だと思う。

 

 

ピックアップ店舗、その地域のトイレの位置なども把握しておくのもコツです。

中央区月島勝どきエリアは、月島マクドナルド、焼肉スタミナ苑、パパスバルを覚えておいて下さい。

<中略>

月島はマックの向かいにトイレがあります。
月島から勝鬨に抜ける時はもんじゃストリートを通ると信号がなく早いです。
勝どき手前にトイレも有ります。

勝どきビュータワーの公園にトイレがあります。
また、晴海へ抜ける黎明場桟橋にも公衆トイレがあります。

<中略>

また、一部のタワーマンションにはトイレがある場合もあるので見つけた時は利用する事をオススメします。

また、マップで公園を見つけたらトイレがある可能性が高いので覚えておくと良いです。

 

トイレは、海外違ってコンビニやマクドナルドなどのファストフード店で簡単にどこでも使用出来るので、公衆トイレをわざわざ探す必要性は感じないです。

 

トイレは初心者のうちはマックやケンタに超呼ばれるので、許可を得てお借りすることも可能です。。

 

それから都心の真ん中の方は公園がすくなくてトイレを見つけにくいから見つけたら予め行っておいたほうがいいです。
最悪、コンビニのトイレに行けば何かしら買わないと気まずいので・・

 

トイレは基本あまり配達前は飲み食いしないので公園や公衆トイレでちょろっと済ます程度で事足りました。

 

自分で工夫したことは、【より良い待機場所を探すこと】です。

近くによく鳴る飲食店があって、公衆トイレがあって、人が少なくて、休憩できるスペースがある公園を探しました。

 

トイレは、時々困ることがありますね。

緊急時はピック先で借りるのもありだと思いますが、ちょっとね。

私はアンドロイドのアプリでトイレmapというのを使っています。

公園のほか、コンビニやスーパーのトイレの場所がわかりますよ。

杉並区、世田谷区のエリアであれば主に住宅街が広がっているのでコンビニが沢山あり、トイレに行きたくなったり喉が渇いた際に困る事はないと思います。

 

名古屋市中区限定の話になりますが中央高等学校という新栄と千種という地域の間にある学校の目の前の公園に公衆トイレがあるのでトイレ行きたくなったらそこを使ってみてください。

数をこなしていくことでしか見えてこない部分があるかと思います。

トイレの場所やお気に入りの待機地点などは、ある程度こなしていくなかで自然と見えてくるところだと思います。

 

トイレはコンビニで飲み物を買うついでに利用させて貰っていますが、新宿にはトイレのないコンビニが多いので注意です。

休憩の時にはトイレ、飲食スペースがほぼ完備されているミニストップを重宝しています。

 

いかがでしょうか。

やはりみなさんトイレは色々と考えられているようです。

途中で出てきたトイレMAPというアプリはコンビニやお店なども出てくるので使うときは注意が必要です。

 

スポンサーリンク

トイレと赤チャリポートの組み合わせから休憩場所を設定【体験談】

今回はトイレや休憩場所などを具体的に教えて下さったユー(仮名)さんからのレポートです。

トイレや休憩に関する考え方など参考になりました。

配達手段
レンタル自転車
配達エリア
東京
年齢
20代
時間あたりの売上
1,200円以下

Uber Eats プロフィール画面

Uber Eatsの配達を始めた理由(自己紹介)

本業は渋谷を拠点に歌手活動をしておりますが、それだけでは食べていけないので以前までは居酒屋やカフェなどでアルバイトをしていました。

 

歌手活動をしていると、その柄急なライブ依頼やリスケが頻発します。

居酒屋などの普通の職場ではその度にお店に対して迷惑をかけてしまい、安心してシフトを組むことができませんでした。

 

そんな折ubereatsに出会い、シフトの自由さや時間の自由さはなどは、まさに自分の環境に最適だと思い始めました。

渋谷での練習前の空き時間や練習後の数時間などに手軽に配達できるところは本当に魅力的です。

私はなんとなく渋谷界隈の土地勘があるので、自転車での配達も特に手間どうことなく始められました。

トイレや休憩以外の工夫した点をご紹介

時間をかけてゆっくり丁寧にやる分には特に苦労することもなかったのですが、やるからにはしっかりと効率よく稼ぎたいと思い工夫した点はいくつかあります。

その中でも特に工夫したのは配達効率です。

配達効率と言ってもいろいろな要素がありますが、ここではいかに単位時間あたりの配達件数をあげるかに言及します。

 

私が意識したのは配達エリアの選定、そのエリア周辺の主要道路のインプットです。

配達エリアの選定条件は、有名軽食チェーン(マクドナルド、吉野家、松屋、かつや等)が半径300m以内に最低5件以上あることです。

有名店であればチェーン店以外でもたくさん注文が入るお店もありますが、そのようなお店は必ずしも同様なお店が近くに数多くあるわけではありません。

 

また、そのようなお店は受け取り店舗から配達先の距離が長い傾向にあると私は感じています。

したがって、私は配達距離の短い傾向にある有名軽食チェーン店の多い場所を拠点にしています。

しかしながらこれらは地域柄も関わってくると思うので、全地域に言えることではないかもしれません。

私の場合は渋谷区、世田谷区、新宿区がメインの地域ですが、港区やその近辺に関しては他の効率的な方法があることでしょう。

やってよかったこと

Uber配達員をやってよかった点は、時間をフレキシブルに使えるようになったこと、健康(痩せれる)になったことの2点につきます。

 

細かいことをあげれば、都心の道路に詳しくなった、美味しそうなお店をたくさん知れた、東京タワーやレインボーブリッジなどの綺麗な景色をみれて気持ちよかった、配達時にお客様から「ありがとう」の言葉と笑顔をいただいて人の心の機微に触れて嬉しい気持ちになった、などがあります。


しかしながら、こと私にとってそれらはオマケ程度(
言葉が悪くて申し訳ない)でしかなく、上記2点がそれほどやってよかったところ、得したところだったのです。

特に、これはあくまで個人差があるとは思いますが、配達50回で4kg痩せたことは衝撃的でした。笑

トイレ・休憩・赤チャリ この組み合わせが大切

私は渋谷区、目黒区、世田谷区で主に配達しているのでそのエリアに関してアドバイスします。

長時間配達する上で、一息ついたりトイレ休憩をしたり、またドコモバイクシェアを利用してる方は自転車を交換したりする必要が出てきますが、そこで活躍してくるのが「公園」です。

トイレはコンビニ等でもできますが、大きなuberバックを持って店内に入ることはあまり好ましくないですし、自転車を置きにくい(バイクはなおのこと)コンビニもあるので可能であれば公園の公衆トイレを利用したいところです。

単に休憩するだけでも、名のない路上でするよりも緑のある「公園」でした方が効果が高く、その後の配達効率にも関与してきます。

また、各区内には多くのドコモバイクシェアポートがありますが、駅近の場合充電残量の少ないものが多かったり、ポートそのものの場所が分かりにくかったりします。


その点「公園」だと比較的〝当たり〟
の自転車が多く存在しており、マップを見ればポートが公園内のどの辺に位置しているかも一目瞭然です。

 

このような上記3用途を全て満たしてくれるような素晴らしい公園がいくつかあるので、特に私がよく利用するものを紹介します。

代々木大山公園…笹塚駅と代々木上原駅の中間に位置しており、少年野球場が併設された少し大きめの公園。
ドコモバイクシェアは平均10台以上。

駒場野公園…駒場東大前駅近くにあり閑静な住宅街の中にある。

非常に緑豊かで心が休まる。
ドコモバイクシェアは平均5台程度。

菅刈公園…中目黒駅と池尻大橋の間に位置し、目黒川沿いドンキホーテの裏手に存在する。

同公園のすぐ隣りには西郷山公園もあり、両方にサイクルポートがあるため非常に使い勝手がいい。
ドコモバイクシェアは両ポート合わせると10台は確実。

目黒区民センター公園…目黒駅と五反田駅の間に位置し、こちらも目黒川沿いにある。
上記の公園よりもドコモバイクシェアの平均貸出可能台数が多く12台以上。

 

スポンサーリンク

【Uber Eats】配達中のトイレはどうする?効率をあげる休憩場所とは?

最後までお読みいただきありがとうございます。

今回はトイレや休憩場所を中心のお話でした。

自分の配達する拠点を決めて活動したほうがそのエリアにも詳しくなり効率的になります。

トイレや休憩、赤チャリを利用されている方は効率的な自転車の交換ができるポイントを見つけてみましょう。

 

【menu】9月28日から25,000円⇒10,000円に減額になります。お急ぎを!

フードをご注文される方

【UberEats】
下記のプロモーションコードでなんと初回注文1,000割引!!

「interjpq2206j2go」
コピーして使ってください。

アプリのDLはこちらから

アプリのダウンロードから登録の流れを知りたい方は、こちらのページで詳しくお伝えしています。

パソコンからはコチラのQRコードをご利用ください。

【都内・大阪ならmenu】

menuもおすすめ!!
今なら初回1,000円引きになります。(自動的に割引が適用されます)

menu招待コード

「tpg-8gkjzo」

コピーして使ってください。

アプリのダウンロード

iPhoneの方はこちら
Androidの方はこちら

 

配達パートナーを考えているなら

【サポート企画】
電動アシスト自転車を無料貸出
・スマホホルダー付き!

・モバイルバッテリー無料貸出!
・ロゴなし配達用バック無料貸出
・配達バックをお預かり

 

ご希望の方は期間や条件など個別にご相談下さい。
ご相談は当サイトのお問い合わせからお願いします。
※ご希望に添えないこともございます。

【UberEats】

今のフードデリバリーは活況です。

キャッシュバックを実施中です。

【menuがはじめ時】
都内での配達を考えている方なら「menuで30回配達で25,000円」が特別にもらえます。

詳しくはこちらのページでご説明しています。

今、すぐにやらなくてもひとまず登録だけでもしておくことをオススメします。

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事