Uber Eats(ウーバーイーツ)平日と休日 どのエリアを狙えばいいか?
平日と休日

フードをご注文される方

【UberEats】
下記のプロモーションコードでなんと初回注文1,000割引!!

「interjpq2206j2go」
コピーして使ってください。

アプリのDLはこちらから

アプリのダウンロードから登録の流れを知りたい方は、こちらのページで詳しくお伝えしています。

パソコンからはコチラのQRコードをご利用ください。

【都内・大阪ならmenu】

menuもおすすめ!!
今なら2,000円引きになります。

新規インストール後、menuアプリ内でクーポンコード5桁

【36801】

を入力してください。

コピーして使ってください。

アプリのダウンロード

iPhoneの方はこちら
Androidの方はこちら

 

配達パートナーを考えているなら

【達成の為のサポート企画】
電動アシスト自転車を無料貸出
格安で長期有償貸し出しも対応しております。
詳しくはこちら
・スマホホルダー付き!
・モバイルバッテリー無料貸出!
・ロゴなし配達用バック無料貸出
・配達バックをお預かり

ご希望の方は期間や条件など個別にご相談下さい。
貸出は新宿中心になります。
ご相談は当サイトのお問い合わせからお願いします。
※ご希望に添えないこともございます。

【UberEats】

今のフードデリバリーは活況です。

キャッシュバックを実施中です。

【menuがはじめ時】
都内での配達を考えている方なら「menuで30回配達で25,000円」が特別にもらえます。
※2020年10月現在は1万円に減額されています。

詳しくはこちらのページでご説明しています。

今、すぐにやらなくてもひとまず登録だけでもしておくことをオススメします。

 

配達手段
レンタル自転車
配達エリア
大阪
年齢
30代
時間あたりの売上
1,000円以下

キャッシュバックの入金のご連絡をいただけました!

 

スポンサーリンク

平日は説明含めて待ち時間は大したことない

本業はサラリーマンをしています。

UberEatsを始めた理由は働き方改革で時間が余り何か副業をしようということで今話題のUberEats配達員をやってみようということになりました。

思いたったが吉日ということですぐに大阪のUberEats登録所に向かいました。

登録所には数人の配達員志望者がいましたが説明するスタッフもたくさんいたのですぐに私の説明の順番が回ってきました。

説明はUberEatsに関する基本的な事でしたがネットで下調べをしていたので、だいたいの事は知っていた内容でした。

15分ほどで説明が終わるとちょっとした質問をしてすぐに登録ができUberEatsの大きいカバンをもらうことが出来ました。

 

スポンサーリンク

一番最初の配達は〇〇が苦労した!

一番最初の配達は苦労しました。

よく知らない土地での稼働だったので1.2時間自転車で探索してから稼働しようと思いました。

探索後ドキドキしながら出発ボタンを押します。

しかし、待てども待てども何も起きない。

一時間ぐらい経っても何も起きないので、場所を変えてみようと思い、場所を変え再び待っていると、名前の知らない店から注文が来ました。

恐る恐る承諾ボタンを押すと地図が表示されました。

しかし地図の見方がよくわからない。

焦った私は表示時間1分のところを10分ぐらいかけてやっと店の近くまで辿り着きました。

しかし繁華街のど真ん中なので店がたくさんあります。

聞いたことのない店に加えて日曜日だったのでとんでもない人の数に苦戦しながらやっと店を発見して、配達ボタンを押すと表示されたのは4キロ先。

ヤバイと思いながら目的地まで一心不乱に自転車を漕ぎなんとか配達を達成することができました。

一番最初の配達が最悪のスタートになってしまいました。

 

スポンサーリンク

UberEatsを終了するいいタイミングとは?

UberEatsの配達をやっていてよかったなと思うところはいつでも好きな時間に働けるところです。

会社が終わったあとの空き時間や休みの日の好きな時間に働けるのでとても時間を有効活用できます。

UberEatsの配達をやっていて得したことは運動不足が解消されたことです。

最近は全然運動出来ていなかったので自転車に乗ることでいい運動になっています。

今後も空き時間などを利用して積極的にUberEatsの仕事をしていきたいと思っています。

いつでも好きな時間にできるのがほんとうに嬉しいのでクエストをこなしたら終了するなど自分のペースでやっていきたいと思っています。

雨の日の稼働は出来るだけ避けてやっていきたいと思います。

 

平日と休日 どのエリアを狙えばいいか?

始めたては出来るだけ繁華街を避けて郊外で稼働することをおすすめします。

繁華街は道も複雑だし、人も多いので必要以上に時間を取られます。

店の数も多いので店を見つけるのに苦労します。

週末とかだとなおさら人が多いので気をつけた方がいいです。

平日は繁華街、休日は郊外がオススメです。

稼働するなら昼間のご飯時か夜のご飯時が一番注文がくるのでそこの時間を狙って稼働するのがいいかなと思います。

配達はすべての管理(注文の受注や配達受理、配達先の住所表示やナビ、配達完了の報告)をアプリでやる必要があります。

なのでバッテリーをどうするか、防水や熱問題、配達時の固定など、最初はスマホ中心アイテムを揃えていきましょう。

モバイルバッテリーも必須アイテム。

よほど最新のスマホを使っていない限りは配達中にバッテリーが切れます。

注文も配達もナビも仕事の完了もすべてアプリで操作するから、なにがあってもスマホの充電は確保しなければなりません。

フードをご注文される方

【UberEats】
下記のプロモーションコードでなんと初回注文1,000割引!!

「interjpq2206j2go」
コピーして使ってください。

アプリのDLはこちらから

アプリのダウンロードから登録の流れを知りたい方は、こちらのページで詳しくお伝えしています。

パソコンからはコチラのQRコードをご利用ください。

【都内・大阪ならmenu】

menuもおすすめ!!
今なら2,000円引きになります。

新規インストール後、menuアプリ内でクーポンコード5桁

【36801】

を入力してください。

コピーして使ってください。

アプリのダウンロード

iPhoneの方はこちら
Androidの方はこちら

 

配達パートナーを考えているなら

【達成の為のサポート企画】
電動アシスト自転車を無料貸出
格安で長期有償貸し出しも対応しております。
詳しくはこちら
・スマホホルダー付き!
・モバイルバッテリー無料貸出!
・ロゴなし配達用バック無料貸出
・配達バックをお預かり

ご希望の方は期間や条件など個別にご相談下さい。
貸出は新宿中心になります。
ご相談は当サイトのお問い合わせからお願いします。
※ご希望に添えないこともございます。

【UberEats】

今のフードデリバリーは活況です。

キャッシュバックを実施中です。

【menuがはじめ時】
都内での配達を考えている方なら「menuで30回配達で25,000円」が特別にもらえます。
※2020年10月現在は1万円に減額されています。

詳しくはこちらのページでご説明しています。

今、すぐにやらなくてもひとまず登録だけでもしておくことをオススメします。

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事