配達で使っているバイク
配達で使っているバイク

フードをご注文される方

【UberEats】
下記のプロモーションコードでなんと初回注文1,000割引!!

「interjpq2206j2go」
コピーして使ってください。

アプリのDLはこちらから

アプリのダウンロードから登録の流れを知りたい方は、こちらのページで詳しくお伝えしています。

パソコンからはコチラのQRコードをご利用ください。

【都内ならmenu】

都内ならmenuもおすすめ!!
今なら初回1,000円引きになります。

iPhoneの方はこちら
Androidの方はこちら

 

配達パートナーを考えているなら

【UberEats】

今のフードデリバリーは活況です。
いきなり12,000円をもらって始めるなら今!

 

【都内ならmenuがはじめ時】
都内での配達を考えている方なら「menuで30回配達で25,000円」が特別にもらえます。

詳しくはこちらのページでご説明しています。

今、すぐにやらなくてもひとまず登録だけでもしておくことをオススメします。

 

UberEatsの活動をバイクでされているヒデ(仮名)さんから体験談をいただきました。

かなり多くのラインのやり取りをさせていただき、バイク部隊の方の実情のお話をお聞かせいただきました。

アカウントが一度停止され、パートナーセンターに呼び出されたときのお話はかなり困っていらっしゃいました。

バイクにつきものの駐車違反。

ただ、停めて歩いての配達だとかなり時間の取られてしまいます。

自転車と違い、高い報酬を得ることができるバイクにも色々と悩みはあるようでした。

また、かなりの広範囲の移動も多いとのことです。

登録から50回達成までは私とのラインやり取りも多く2人3脚で進めてこれた感じです。

これからUberEatsをバイクで始めようとお考えの方の参考になれば幸いです。

ヒデさん、ありがとうございました。

キャッシュバックの入金のご連絡をいただけました!

キャッシュバックの入金のご連絡をいただけました!

配達手段
バイク
配達エリア
東京
年齢
40代
時間あたりの売上
1,500円以下
Uber Eats(ウーバーイーツ)に登録した日付
2019/05/22
Uber Eats(ウーバーイーツ)プロフィール画面

Uber Eats(ウーバーイーツ)プロフィール画面

スポンサーリンク

バイクでは自賠責の証明書を提出


本業は南麻布で広告代理店に勤務してます。

気分転換に都内をバイクで流すことが多いので、興味本位でuber を始めました。


登録は今はなき恵比寿の登録センターで、1時間くらいで登録は終
わりました。

アプリをダウンロードしたら、必要事項書類をアップ報酬振込先の通帳を持って近くのサポートセンターに行き本登録を行い、配達用のバックをもらう。

駐車場がないサポートセンターもあるので公式サイトで確認してから行くと良いと思います。


説明会は実に外資的で、10人くらいが集まったら、説明会用のブ
ースに移動、商品の受け取り方、アプリの使い方など、一連の業務フォローの説明があります。

そういえば、自賠責証明書が2枚あるのを知らずに違う方をアップしてしまい、何度かNGを出してしまってのが昨日のことのようです。

スポンサーリンク

バックの中の衛生面は気を付けること

筒状の枕3つと発泡スチロールのブロック4つを入れてます。

筒状の枕3つと発泡スチロールのブロック4つを入れてます。

始めた頃は配達先の特定に苦労しました。

uber から提供される情報にはどこか不備があり、ナビのポイントずれあります。

特に夜間は大変です。

ポストには住所はおろか名前も書いてません。

マンション名が書いてないマンションも沢山あります


飲食店とのトラブルではピザでキャンセルを一度しました。

ピザ、お寿司は要注意です。

どちらも水平にして運んで行かなくてはいけません。

また、客層が悪い、調理遅れ、飲食店の梱包も不十分なことが多い地域があることも事実で、配達前にオーダーを吟味し乗車後キャンセルせざる得ないことも悩みの一つです。

配達時の工夫ですが、バックの中の衛生面には気を遣ってます

店もお客様も意外と見てます。

出来るだけ動かないようにバイクの中には筒状の枕3つと発泡スチロールのブロック4つを入れてます。

最初はバスタオルを入れてましたが、弾力性に乏しく臭いが残りやすいという欠点がありました。

筒状の枕は飲料の配達時に中に入れて固定してます。

タピオカ、カクテル、スープ、コーヒー、フロートなどは溢れやすいので、到着後に移してます。

スポンサーリンク

ランチタイム、ディナータイム、深夜を中心に


uber を始めると世間が拡がります。

飲食店は勿論、普段行かないような地域に行けることも刺激的です。

何気なく都内を流しているだけだと分からなかった都内の魅力を再発見できます。


注文が多い飲食店には、配達後、自腹で食べに行ってみたり、ナビ
を聞いてると?がつくようなルートでも意外な裏道があったり、大手広告代理店、テレビ局、所謂タワマンなど配達ひとつひとつにドラマがあります。

働くペースですが、ガッツリ稼ぐというより、ランチタイム、ディナータイム、深夜に3件くらいづつこなしていこうと考えてます。

uberの魅力のひとつに、15分前にシフトインできるというの
があります!

仕事量に波はありますが、ピークタイムを上手く利用しながら、無理のない副業にしたいと考えてます。

バイク部隊は想像以上に広範囲の移動

配達で使っているバイク

配達で使っているバイク

気軽に始められるuber ですが、業務としてやる以上責任を伴います。

バイク部隊はかなり過酷です笑。

ただ街を流してるのと、時間内に配達するのでは緊張感が違います。

半径8キロ圏内を30分以内で行くというのがバイク部隊の至上命題です!

想像以上に広範囲の移動を求められます。


uber を始める前に、始めた後に、都内の名所にナビ通り行けるか練習
ておくと良いと思います。

港南地区、中目黒、赤坂、新橋周辺は一通も多く、かなり入り組んでるので初見だとかなりキツイ配達になります。

一方ナビに頼りきりは危険で、土地勘もモノをいいます。

246等大通りは混むことが多いので、抜け道をいくつか知っておくと重宝します。

知らないと到達目安時間を使い切ってしまいます笑。


私は都内各所に点在するアパホテルで、土地勘を保ってます。

夜間でも分かりやすいですし、ルートを確認する際に、あのアパホテルがある幹線道路かとか、位置情報を把握しやすいです。

ホテル周辺にはピック先のレストランも多い気がします。

サポートセンターや「こちらの運営者のラインによる相談」を上手く活用しながら、自分なりのuber ライフを構築すると良いと思います。

情報不備が多いのも事実で、お客様とのコミュニケーション能力は高いものが要求されます。

フードをご注文される方

【UberEats】
下記のプロモーションコードでなんと初回注文1,000割引!!

「interjpq2206j2go」
コピーして使ってください。

アプリのDLはこちらから

アプリのダウンロードから登録の流れを知りたい方は、こちらのページで詳しくお伝えしています。

パソコンからはコチラのQRコードをご利用ください。

【都内ならmenu】

都内ならmenuもおすすめ!!
今なら初回1,000円引きになります。

iPhoneの方はこちら
Androidの方はこちら

 

配達パートナーを考えているなら

【UberEats】

今のフードデリバリーは活況です。
いきなり12,000円をもらって始めるなら今!

 

【都内ならmenuがはじめ時】
都内での配達を考えている方なら「menuで30回配達で25,000円」が特別にもらえます。

詳しくはこちらのページでご説明しています。

今、すぐにやらなくてもひとまず登録だけでもしておくことをオススメします。

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事